日々是好日

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
あれこれ雑記

サバとマグロ

2017-08-05 17:53:02 | 日記

どうも先日の話はとりとめのないことになりました。ところがPCに「夢ナビ」というコーナーがあることを知り、吉崎悟朗先生の懇切なお話を聞くことが出来ました。勿論「サバからマグロが産まれる」をも含んだやさしい講義です。このような好学的なものをもっと早く知ればと思いました。
実は「レッドフイシュレイクのベニザケ」についての追加的知識を書き込む必要がありました。ブログの全ては究極個人的な備忘のためのものでもあります。
湖はコロンビアリバーという太平洋までは約一千五百キロもある長い河川の上流に位置しています。ベニザケは卵や精子で満たされた大きな腹を抱えたまま標高二千メートルの山を産卵のため登るのです。以前は産卵のため湖は婚姻色で真っ赤になった、そのためレッドフレシュレイクが湖の名になったそうです。地元の人々は日本人が桜の開花を待つようだったそうです。
寺崎先生学生やスタッフ研究者と現地のベニザケの保全研究グループが共同研究をすることになりました。その経緯などによってアメリカに於ける自然保護等についてを知ることが出来ました。この事は講義では触れられていません。
液体窒素なかで凍結させていベニマスの、始原生殖細胞を蘇らせ、湖がレッドフレシュレイクに再び戻れることを期待しています。更には究極はサバからマグロが産まれることをも念じています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サバからマグロが産まれるる!? | トップ | 蝦蟇 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。