日々是好日

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
あれこれ雑記

ド・フォレスト

2017-03-15 19:31:02 | 日記

市場泰男先生著の「通信の開拓者たち」という本を図書館から戴いてきました。モールス・ベル・マルコニーの業績は知っていますが、ド・フォレストとは初対面でした。しかし戦後ものの無い時代に、鉱石ラジオで随分愉しませて貰いました。小さな鉱石検波器で放送がよく聴き取れたといまでも不思議にさえ思います。そころ唐津に住んでいましたが、地方事務所が午後九時に中継を止めます。アンテナ・アースなどの効率が悪ければ、真空管ラジオでも受信できません。すると福岡市雁の巣にあった米軍向けの局の放送が蚊の羽音ほどの音量でレシーバーから聞こえてきました。そこで開拓者だちを読む気になりました。
フォレストの伝記によると、牧師の息子がマルコニーに対抗して三極真空管を完成し、幾多のライバルと特許権争いを重ね、褒貶のうちに、今日のテレビ・ラジオの成長への礎を築いていく過程を知ることができました。文中には電波や真空管の知識が必要な部分が多々あり、無理なところは理解せずに読み飛ばしました。
かれは共和党保守派であり、幾度も特許権訴訟に係わり、特許収入のかなりの部分は弁護料に消えました。四度も結婚しましたが、八七歳の長寿で人生を終えることができました。なかなか波乱な生涯のようですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さな地震 | トップ | 犬の意趣返し »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。