日々是好日

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
あれこれ雑記

三葉虫➁

2017-06-30 15:58:34 | 日記

とにかく38億年の秘密がわかるには、まだまだです。
ガンブリア紀に栄えた三葉虫もデポン紀あたりで数を減らしてきました。満つれば欠ける世の生業でしょう。しかし三億年生き延びました。さて人類は、と思案するまでもありますまい。
三葉虫の強みはよく見える眼でありました。その眼は、小さなレンズが沢山集まって出来ている複眼でした。それは小さいレンズを動かして一定の視野を確保出来るからです。海底を這っている三葉虫は下方より上方への警戒が重要だと考えられるからです。
三葉虫は補食される側の生物であったと推測されています。海底を這い、泥中の有機物を食べていたようです。
それは鮫のように大型で強いアゴや歯をもった魚類が登場し、捕食されたからことが、一因だといわれています。
今でも魚釣の餌は、ゴカイ(多毛類)が多く使われていますが、これも捕食される側としか思えませんね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恐竜の名前 | トップ | ばね式ネズミ取り »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。