毒がえるのしっぽ

新発田→長岡の整体師毒がえるのブログ

金沢のたびー その3

2017年06月19日 | 旅行
ついこの間、「豊さんと憲武ちゃん!旅する相棒」

ってな番組で、水谷豊さんと、とんねるずのノリさんが

金沢へいってました

「なんてタイムリーすぎるんじゃいっ!」

そしてあの時の感動がまたよみがえりましたよー

そんな毒がえるが、またまた金沢の話をしにやってきたよー





だいたい目的にしていた場所を見終えたので、

この旅の1番の目的である「金沢土産を知る(色んな意味で)!」

を実行するため、ゴーバックトゥーKANAZAWAステーション

この金沢駅の中には『金沢百番街』なるショッピングモール

がありまして、とにかくここがスゴイ!

ここに来れば、金沢のお土産のほとんどがそろう

と言っても過言ではない!そんなステキエリアなのです

ぶっちゃけ新潟のエキナカなんてお話にもなりません

悔しさを通りこして、白旗をぶん回す勢いでスゴイです

1時間くらいお土産(つってもほぼほぼ食べもの)を見てまわり、

試食をさせてもらい、買う予定のものを決定して、

おやつに笹寿司を購入し、初日の百番街をいったん終了。



↑↓ ホテルに帰って笹寿司をパクリ!うましっ。



でバスにのって『加賀友禅燈ろう流し』がおこなわれる

浅野川まで移動。日が少し暮れ始めぐらいだったので、

「まだ早すぎたかなー」とか思っていたら、



↑ 川の両岸に人人人、さらに人。ぜんっぜん燈篭流しが見られない。

なんとか移動して、見られるところを探し出した

頃には、スッカリ辺りが暗くなり、見るにちょうどいい

感じになりました。 ↓



で金沢駅内の『季節料理 金沢おでん 黒百合』で夕食。



しみしみのおでんは優しいお味

おでんはもちろんですが、二人ともに気に入ったのが

「へしこ(鯖の糠漬)」と「堅豆腐のテンプラ」です。

これがまたお酒と合うんだなー

そして少ーしだけ胃袋に余裕をもたせ、

帰路についたのであります。わけはコレ。



↑ ホテルドーミーイン恒例の「夜鳴きそば」

しょうゆ味で、無料ってのもまたうれしい

そしてドーミーインは温泉がうれしい。

ゆっくり湯船に浸かり、疲れも吹っ飛びました

こうして金沢初日は楽しく過ぎたのでありました。





ちょっと詰め込み気味ですが、

初日までを駆け足で

二日目は案外さらーっと過ぎていくので、

なんとか今月中に金沢のたびシリーズ

は終えることができそう

それでは次回「二日目のあれやこれ」でお会いしましょう

シーユーネクストドクガエル バイッ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金沢のたびー その2 | トップ | 金沢のたびー その4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む