広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リサイクルトナーと純正品トナー

2017-03-30 10:30:24 | 日記

キャノンのレーザープリンターのトナーが無くなってしまいましたのでそれを購入したので評価と!使って実際どうなのの感想を述べます!

今まで純正しか使った事無かったので、買うと1万5千円位します、高いですーねー、新しいプリンターが買えてしまいます。
それでネットで調べたところ純正以外の安価の品物がありましたのでお伝え致します。
国産詰め替えか、代替えトナーがあります、どちらにしようか悩みましたが、詰め替えはドラムのコーティングが使用と共に傷んでいるのでいまいち、代替え偽物の代替えトナーはドラムのコーティングが新品ですので、それで又代替え品が1500円と一番安すい、純正の10分の1で買えるので結局それにしました。
さて品物が到着、説明書に純正に比べて濃度や文字のかすれがありますと注意書きが付いていました、不安になって来ました!
恐る恐る装着!テストプリント!やった!
全然純正品と変わらなくプリントできました!
……
商品アマゾンから買ったのですが、後日評価メールが届きましたので、大変良いに◯を付けたのは言うまでも有りませんでした。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高級マイナスイオン発生機 | トップ | 池上彰のテレビで皇室 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。