ベニスの運河の水は汚い

2017年04月21日 | 旅行
運河と細い水路が、道路代わりに街中を縦横に走っているベニスですが、残念ながら、そこを流れる水は、きれいではありません。

運河に落ちたら必ず病気になる、と現地で言われているように、ベニスの道には雨水溝がありませんので、少なくとも道の汚れを、雨水が運河に洗い流していることは間違いないでしょう。(おそらく生活排水も流れ込んでいる。)

水上バスの客室外座席で水しぶきがかかるくらいなら大丈夫でしょうが、それでも現地の人が客室外座席に座らないのは、外の景色を見慣れているからばかりではなく、そういうことも関係しているでしょう。


アックア・アルタ(以上に水位が高い満潮。通常レベルから 1 m以上水位が上がる場合。毎年 10-11 月ころに発生)に当たり、運河からあふれた水の中を、ひざ下までずぶぬれにして、観光するのは、旅先で病気にかかる危険を避ける意味でも、控えたいものです。




『海外旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベニスは「たかる」 | トップ | イタリアの高速鉄道 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む