まいにち畑で遊ぶ

25坪の市民菜園で無農薬の野菜作り、たま~に手芸、時々スピリチュアル

ミニトマトにもアーチ支柱

2017年06月30日 | 菜園

昨日の夜、かなりの雨が降りました。
朝、起きた時には弱雨になっていたので、さほど感じなかったのですが、
聞くところによると、夜中の雷がすごかったらしいです。

らしいです・・・って? どうも、夫婦共々眠りこけてしまっていたらしく
夜中の雷については知りませんでした。
菜園仲間の話によると、稲光も凄くて怖くて2階では寝ていられなくて
下の部屋で寝たという人もいました。

遮光カーテンのせいもあったのかもしれませんが、
2階の寝室で能天気に寝てましたね~。

畑では、ミニトマトの支柱のうち2本が横に傾いていました。
以前からトマトの重みでぐらついていましたので、アーチ支柱を立てました。

青で囲んだあたり、見えにくいですが、支柱をヒモで繋いでいって
ヒモの端はアーチ支柱に繋いであります。
これなら横に傾いたりしないし、台風が来ても大丈夫かも・・・。

今年のトマトは今のところ絶好調です。
ビニールの中で見えにくいですが、6段目に小さい実がついています。

「麗夏」 VS 「桃太郎EX」

こちら側からでは、どちらもさほど変わりませんが、

青丸は、桃太郎EXで他の4個は麗夏です。
桃太郎はヘタの周りが裂果しやすく、麗夏はほとんど裂果がありません。

一方、トマトの味になると、桃太郎の方が完熟トマトの味で
甘くて香り豊かとなります。

でも、人に差し上げる時や、裂果がないと日持ちがいいという点からは
麗夏の方がいいとなります。

去年は「麗夏」だけだったので、完熟トマトの甘さが懐かしくなってしまいました。
一長一短、どちらも捨てがたい魅力があるという事で
来年も(鬼が笑う?)2種類育てる事になりそうです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナスのアブラムシ対策 | トップ | プランターの植物 »
最近の画像もっと見る

菜園」カテゴリの最新記事