主婦のおさいふ

働かなくてもお金がかかる。。。でも主婦って楽しいのよ。

故郷を散策。風景印を押してもらいました

2016-10-15 10:11:02 | お出かけしました
ぼんじゅーる、うららです。
久しぶりのブログ更新です
先月一人暮らしの母がやっと退院!と思ったと同時期に一人暮らしの伯父が
今年3度目の入院となり、バタバタしてました。
残念ながら伯父は先日永眠しました。父と同じ82歳でした。
生涯独身だったので身近な親族=私。ということで、試行錯誤ではありましたが、
小さな葬儀で無事に送ることができました。

が、しかし、その後も色々ありまして、、、姪という立場では
すぐに処理できない手続きがいっぱい!
もうしばらく試行錯誤は続きそうです。

思えば母が入院中も色々面倒なことが多かった!
書留郵便(保険証が郵便局に戻っていたのです)を郵便局に取りに行くだけでも、
娘とはいえ同居人ではないという理由で母の委任状を持って行かないといけなかったり。。。
役所に提出する書類があったので、必要書類の住民票や課税証明を取るにしても、
それぞれ委任状が必要だったり、マイナンバーが必要だったり、、、

具合の悪い病人に何通も委任状や書類に名前を書かせるのって、
どうなのよって感じでした。

伯父の危篤に際して87歳の伯母が北海道から上京して、しばらく
母の所に滞在していたので、その伯母を家に送り届けるため
今週は北海道に行ってきました。
私は小学校時代までしか住んでいないのですが、久しぶりの里帰りです。

家まで送り届けて帰るだけなので、観光する暇はなかったのですが、
散歩がてら郵便局には寄ってきましたよ。
87歳までずっと暮らしていた伯母すらもその存在を知らなかった風景印。
一応アンモナイトが有名らしく、絵柄に入っています

グルグル巻きの貝の切手をマッチングさせたかったのですが、
手持ちになかったので、もう一つの特産品のメロンを持った
キティーちゃんの切手を押印に合わせてみました。

手持ちハガキが少しで時間もあまりなかったので、数人の郵趣の方にしか
送ることができませんでした。ごめんなさい

故郷散策中に見つけたマンホールと絵タイル。
  
(画像はクリックすると大きくなります)
恐竜とアンモナイト。なかなかかわいいです。

なーんにもないとこですが、澄んだ空気を感じて夜の星空を見て、
とっても懐かしい気持ちになりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恐竜スタンプで写真もおすそ分け | トップ | 今頃ですが9月に描いたパンの絵 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。