主婦のおさいふ

働かなくてもお金がかかる。。。でも主婦って楽しいのよ。

【覚書】久しぶりの紬の着物

2016-11-02 13:13:44 | お出かけしました
ぼんじゅーる、うららです。
ハロウィン、終わりましたね。
みなさん、イベントを楽しまれたのでしょうか。

仮装はしないけど、着物は着てみよう!(まったく脈略ありませんが
というわけで、久しぶりに着てみました。

というのも、先日、87歳の伯母を北海道まで送って帰ったお駄賃?に
伯母の帯をもらってきたものですから、早速締めてみたのです。

結構赤い(オレンジ系)ので、私の年齢でもギリギリじゃね?
と思い、似合ううちにどんどん着ないと!!
と、焦って締めてみたのですが、案外大丈夫そうですなぁ

そこんとこが着物マジック!
合わせる着物や小物で、いかようにでも化けられるのです。

帯揚げをキティリボン風に結んで遊んでみたのですが、
なぜか猫耳っぽくなってしまった


(自撮だとお腹が出て見えるクリックすると少し大きくなります)

ま、ハロウィンにネコはつきものみたいだし、
かぼちゃと同じオレンジ系だし、結果オーライってことで。

この帯揚げ、実は着物地で、私が縫ったのです。
縫った・・・と言っても、帯揚げなんて長四角になっていればいいので、
端をかがっただけなんですけどね。

着物の反物で道行(膝下くらいの着物の上に羽織るコートみたいなものです)を
作って、余った生地で草履とバックを作り、さらに残りで小物を作ったのです。
結構でかい女なので、反物の残り布がたくさん出るなんてことは
珍しいことだから、浮かれちゃいました

TPOは守りつつ、でも遊び心も取り入れて、身近な着物ライフを
提案できる人を目指したいです。
もっと気軽に着物を着よう。だって、日本人だもの。(みつお風)
みなさんもご一緒にいかがですか?
出張講習&出張着付け、承りますわよ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書道展のお知らせ | トップ | 書道展のお手伝いで着物三昧... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。