ろうばのつぶやき

もはや逆らえないわが身の老化と世の中のIT化、パソコンを前にひとりつぶやく昨今。

トラブル以前のトラブル

2017-04-05 13:55:32 | パソコン他
老年離婚し独居老人になったK氏。

数日前から電話が不通になっていた。

世事に疎いK氏は近くのコンビニの公衆電話からソフトバンクの
請求書にある番号に掛けるも、音声ガイダンスを理解出来ず、
相手が一方的にしゃべるってダメだと腹を立て、SoftBankの
ショップに駆け込む!も、当然何もして貰えず。

そんな的外れの行動で無駄に時間を取られ、日曜に仕事の連絡で
立ち寄った夫にSOS。

夫は当然のようにわたしに丸投げ

平日のうちにすぐに直接わたしに言ってくればいいものを!

つい先日もFAXが受信できなくなり、わたしがK宅に出向いて解決した
とき、次にこの手のことがあったらすぐ連絡くれるように言ってあった
のに。

それに離婚してなければ、携帯を持っている奥さんがいて、それで
通信手段は確保できるのだが、今はそういかない。

まがりなりにも仕事をしていて、電話が何日も不通なんて話にならない。

まず直収電話地会社のSoftBankを窓口に通じても、最終的にNTTによる
屋外の保安器交換に至るまで、最短でも3日を要するのが、今の不条理な
システム。少しでも早く手を打たなければ文字通りお手上げなのに。

その間、同居人でもないわたしの携帯を連絡先にするしかなかったから、
転送で掛かった電話の内容を伝えるのに、飛脚みたいにいちいちk宅まで
出向く羽目になった。

で、SoftBankとNTTの工事会社の修理作業にも2日に渡って立会う。

地元の工事会社が来るわけだが、やり取りはすべて埼玉のコールセンターを
通しての連絡待ち。

訪問時間は指定できないの一点張り、何時に行かれかるかは判らないが、
訪問直前に連絡するので、それまでおとなしく待っておれ!
言葉は丁寧だが、そういうこと。

k氏が他に携帯持っていればそれでもいいけど、他所にいるわたしに連絡が
入るので、おおよその予定時間が判らないと動きがとれない。

嫌がられるのを承知で業者の予定を確認して欲しいとオペレーターに
頼みこむ。

NTTなんかK宅のすぐ近くにあり、そこから作業員がやって来る手配だと
いうのに、直接の連絡は受け付けない。

あくまでもSoftBank経由。解っているけど腹が立つ

そしてその間にも、頑固な職人気質で超アナログ人間のK氏との不毛な
やり取り。

日曜は休み返上、昨日、一昨日と自分の仕事は後廻し。

解決しておかないと、うちの仕事にも支障が出るのでやらないわけには
いかない。

私「携帯もあったほうがいいよ。独り暮らしでこれからの事もあるし・・・」
K 「いや、うちの場合はほとんど使わないし必要ないと思う」

そういう問題じゃない

迷惑かけたとか、忙しいのに面倒かけてすみませんとか、
ありがとうございましたと、どんなに言われても、わたしの
疲労感・脱力感は抜けない。











ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 単なる取り巻き? | トップ | 続 トラブル以前のトラブル »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (山猿)
2017-04-10 00:23:54
大変ですね・・・・
お察しします。
でも・・よくそんな状態で仕事をしておられますよね~K氏!
いろんな事がスムーズに動かないのにわからないのかしら・・・
とても今の世の中で仕事をしているという風には見えませんよね~(笑)
なんとなく離婚された理由・・奥様の気持ちの方かな・・が判る感じ・・
ま、離婚は二人の話を聞かないとわからないものですし、夫婦の事は夫婦の間でしかわかりませんよね~
Unknown (5656rouba)
2017-04-10 14:42:29
>山猿さん

>>でも・・よくそんな状態で仕事をしておられますよね~K氏!

そこなんです! 結局他所からの仕事は無理で、永年うちにおんぶにだっこ状態。夫はいずれ完全にリタイアすることは数年前から承知しているはずなのに・・・
まさか離婚するとは思いませんでしたが、両方とも悪いのは確かです。でも奥さんのほうが抜け目なく強か
でしたね。数年まえから奥さんが一方的に不満を募らせてきた感じではありましたが、聞いていた限りでは、
耐えられないようなことでもなく、何で今更?と思って
ました。確かに当事者同士でなければ解りませんね~。

コメントを投稿

パソコン他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL