ろうばのつぶやき

もはや逆らえないわが身の老化と世の中のIT化、パソコンを前にひとりつぶやく昨今。

市民カレッジのワード講座

2017-04-21 19:56:57 | パソコン他
ネットで見つけて、申し込んだのは2月だったかな?

今日が第1回目。
講師はホームページ制作会社のおじさん(失礼)

会場が中央区にある高校で、高校生と一緒の受講とあった。

その理由が解った。
高校生は授業で既に慣れていて、言わば助手代わり。

中高年市民の隣に座らせて、解らないところを聞けるように
席も決められていた。

今更ワードの基礎と思ったけど、宛名ラベルや名刺を作るとき
いつも自己流でごまかしていて、それなりにいらついていたので、
この際基礎からちゃんと習おうと思ったわけで。

なので、今日は
「ワードの画面と基本操作をおぼえましょう」で、隣の女子高生に
聞くことは何もなかったけど、やっぱり初めて知ったこともあり
タメにはなるわ~。

それにしてもこの高校、エレベーターはあるしトイレの洗面所
なんてホテルみたいだし、生徒の服装は自由。

昔見たアメリカのハイスクールかと!?

今はどこもそうなのか? 高校の校舎なんてもう20年以上
入ったことがなかったからびっくり。

簿記検定の会場とか義娘の高校も普通の感じだったが。

1階のホールには大型TVスクリーンに飲料自販機が2台設置。

わたしは札幌育ちじゃないので、この高校の存在も知らなかった。
道立ではなく市立らしいが。

自分の地味な高校ライフとはまさに隔世の感。
そりゃ50年も開きがあるから当たり前だけどサ。

でもアメリカでは、あのジェームスディーン主演映画”理由なき反抗”
で、高校生は既にマイカー通学だったしもちろん私服で女子は
ばっちりメイク。 かなり大昔なのにさすがアメリカと思っていた。

事前に手間取って遅刻ぎりぎりで入り、休憩なしの1時間半。
内容は簡単だったけど、久しぶりの受講でなんか疲れた。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暗黙のルール | トップ | 鯉の季節 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (山猿)
2017-04-22 22:03:10
公立でエレベーターがあるんですね~
なかなか私立でもそうそうそんなに綺麗な高校は少ないですよね~
大学ならともかく・・・高校でというところが凄いですね。
特別だと思いますけど・・7年程前に同窓会の幹事年で行ったことありますが私達の時代とそんなに変わりはなかった・・というのが印象でした。
あ、でも私の高校も都会じゃあないし県庁所在地にあるとは言っても田舎だし・・・(笑)~
私も今年から市主催のカレッジに入りました。
月に1回有名無名その道に際立った方の講演を聞く・・という集まりです。
来月は樹木希林さんの『あん』の生き方・・の講演です。楽しみです♪~
Unknown (5656rouba)
2017-04-24 10:17:22
>山猿さん

受講の教室が5Fでエレベーターで行ってくださいと
言われてびっくりしました。

樹木稀林さん、昔東京に出張でメーカー展示会に行ったら会場のサイン席に座っているのを見かけました。
背筋をしゃんと伸ばして筆を使っていたのが印象的
でした。30年も前ですが当時から独特の風格みたいな
ものがありました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL