ろうばのつぶやき

もはや逆らえないわが身の老化と世の中のIT化、パソコンを前にひとりつぶやく昨今。

サポートは辛いよ。 その1

2017-08-09 19:30:08 | パソコン他
昨日お昼に帰宅した夫がK宅の電話がまた不通になっていると言う。


”お客さまの都合で・・・”とアナウンスされるので料金未払い
だと思うが・・・

終日在宅予定だったが、仕方なく出かけることにする。
わたしが着いた時点で何故か繫がっている。

K氏の手元にはソフトバンクとNTTからのコンビニ払い用の
請求書が各1通(支払い期限が7月末)

そしてFAXの傍にあるはずのないルーター様の物体が!

A氏の言い分。
先月、いきなり4,5人の工事業者が来て家の内外の回線工事を
行いそれを設置して行った。

電話料金は毎月口座引き落としで(残高不足でもない)、請求書が
来るのがおかしい。

まずソフトバンクに問い合わせると5月中旬に契約解除、NTTに
乗り換えられたので、口座引き落とし不能な残額を請求したと
思うが、それが未払いでも不通の原因ではないと。

何故NTTに変えたのかK氏に聞いても、そんな記憶はなく、先月
工事に来たのは、4月に不通になったときと関係が
あったのかも知れないと思っていて、工事の人は他の質問には
何も答えないのに、その故障に関してはそのルーター様の装置を
つけたからもう大丈夫だと言ったので、一応納得してしまった
らしい。

NTTに確認すると、代理店経由で光回線に変える申し込みがされて
いると言うが、K氏は代理店の人物とは会っていないと。

インターネットをしないK氏に不要な契約がされていた。

いろいろ確認していくと、代理店は電話営業だけで承諾を
取って(K氏は内容を理解していない)NTTへ。

NTTは文書で工事予定日を知らせ、断りがなかったので予定通り
工事をしたことになる。

ひかり電話だけの使用でも料金も結局以前よりは高くなるが、
元のアナログ回線に戻すとしても無償になる可能性はまずない。

腹立たしいがこの前のように故障が出たときには、今度は窓口が
NTT一社で済むので、K氏にもそのほうが解りやすいかも知れないと
思うことで、一応怒りの矛先は収めた。

帰り際にK氏が「さっきこれを払ってきたんだけど・・・」と
また別なコンビニ払いの用紙を見せた。

NTTの6月分! 期限が8/8で時間的に間に合わず一時不通だった
原因が判った

7月分もまだ払ってないので、このままだとまた来月初めにも
不通にされる。

K氏には、口座引き落としの手続きを新たにNTTとしないと
ならないと伝え、申込書も依頼しておいた。

K氏「ソフトバンクとNTTでお客様番号が違うけど?」
私「、そうです。別な会社なんだから・・・
   今度はNTTと契約してしまったのでNTTが割り振った今までとは
   違う番号になるでしょ」

とにかく当分アフターケアが必要だヮ





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 続 老後とは? | トップ | サポートは辛いよ。 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

パソコン他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL