ギャラリー酔いどれ

売れない絵描きの世迷い言&作品紹介

桜は北へⅡ

2011-04-22 10:12:50 | Weblog
 画は歌川 豊國 (初代) 

 明和6年(1769年) - 文政8年(1825年)

 号は一陽斎。          作


 「帰曲輪花伊達染 かえりくるわ はなのだてぞめ」です。


☆曇り、午後から雨とか、気温上がらず。

昨日はPV、3,500近く、どなたか名画を御覧に来られましたかな?

よく、Googleで「ギャラリー酔いどれ」で画像検索をしますが、面白いですなぁw

拙作が5枚入っておるのがうれしいが、「類似の画像」をクリックすると、

自分でも忘れかかった意外な画像が出てくるわけです、自分で投稿しながらw

なかなか楽しめますよ、一度お試しを。


さて、花の雨Ⅴ 2011-04-20 で最後に

『何よりも原発の始末なのだ、 在野の優れた英知の結集と、

従来からの原発利権(米、仏)とかかわらぬ、ロシアの助けを借りること、これ肝要。』

と書きましたたら、追っかけでw

◆http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu238.html
株式日記と経済展望  2011年4月21日             
◎工程表は、アメリカ軍とNRC(アメリカの原子力規制委員会)、
 フランス原子力庁とアレバ社が合同で作成した。日程だけは官邸の指示だ。

より抜粋、

(私のコメント)

アメリカやフランスからは、サルコジ大統領やクリントン国務長官が来日していますが、
言ってみれば火事場泥棒のようなものであり、
助けてあげますよと言いながら後になって膨大な請求書を回してくるだろう。
菅総理も創造力に欠けた人物であり、癇癪持ちであり官僚は怒鳴りつけるのに、
外国の首脳にはぺこぺこした態度でへりくだる。
六ヶ所村では7600億円で出来るものが2兆円以上かけても出来上がらない。フランスにぼられているのだ。

福島第一原発は、GEのマークⅠ型原子炉ですが、重要なところがブラックボックスであり
40年以上経った今でも中を知ることが出来ない。
しかしながら製造物責任は問われないのであり日立や東芝は今でもアメリカの下請けに過ぎない。
アメリカはスリーマイルの事故で原発の新設をやめましたが、
軽水炉が欠陥商品であることが分かっていたから止めたのだろう。日本の専門家はそれが分からなかったようだ。

電気が数時間止まれば炉心が溶融して大災害を起こすようなものをアメリカは売りつけてきた。
使用済み燃料棒も後始末はどうしていいかわからない。廃炉にするにも数兆円もかかるような物は欠陥商品に過ぎない。
東大出のエリート官僚は自分の間違いを認めることが出来ずに暴走してしまう。
軽水炉なら水をかけないとメルトダウンしてしまうが、高温ガス炉ならその心配が無い。

日本政府は原子力関係予算に毎年4000億円以上もかけていますが、
それが一つの利権になり電力会社と政府が一体化してきた。それが今回の大災害で原発は廃炉になっていくのでしょうが、
高温ガス炉の実用化が出来れば、海沿いに作る必要も無く地下に作ることも出来る。
軽水炉のように暴走することも無い。



まぁ、ネタ元が青山繁晴、安倍壺三の提灯持ちで一味なわけで、胡乱な奴ですから話半分なのですが、

日本大嫌いのサルコジがぶっ飛んで来日したのはズバリ商売、国策会社「アレバ」絡みは自明でしたね。

知らなかったが結構ダメリカ同様な阿漕な商売をやっておるようですなぁw 金額がデカイからねぇ。


既報ですが、ロシアの「すずらん」はどうした?  花の雲Ⅲ 2011-04-13で書きました、

◆日本経済新聞 2011/4/5 2:17
◎ロシア原子力会社、汚染水処理船の提供検討 日本側から打診

【モスクワ=石川陽平】ロシア国営原子力会社ロスアトムは4日、

東日本大震災で被災した東京電力福島第1原子力発電所で出ている放射性物質に汚染された水を処理するため、

船型の液体放射性廃棄物処理施設「すずらん」を日本に送る検討に入ったことを明らかにした。

日本側から照会があり、「技術的な調整を進めている」としている。



ロシアの助けを借りなされ」、旧来の利権構造とは無縁なのだから。

請求書は回してくるでしょうが、ふっかけは無いと思いますよ。 同じ原発の被災国同士なのだから。

ロシア人は強欲だが「米帝」の悪辣さはありませんよ。


毎度ながら、

◆http://twitter.com/#!/tokaiama
東海アマ管理人                  より抜粋、

#iwakamiyasumi 岩上安身
tokaiamaがリツイート
正気とは思えない。RT @amnetosaka 日経も同路線・・ RT @iwakamiyasumi 狂気の沙汰。
RT @jijo8518 震災翌日の読売朝刊で経済部長と称する者が復興にはTPP加盟が不可欠との高説を。
RT どさくさ紛れに、TPPへのなだれ込み
9時間前

#tokaiama 東海アマ管理人
東京は非常に特異な気象がある。環八雲、新宿雲、
これは新宿の高層ビル群が丘陵効果となり上昇気流が起きて特異な降雨を集中させる。
新宿に放射能が集中降下していた事情は? 恐ろしいデータだ。 
http://p.tl/620C
22分前

#tokaiama 東海アマ管理人
恐ろしいデータ!ダウンロード確保 
新宿の雨で火傷、鼻血ウソじゃなかった! http://p.tl/620C
29分前

#tokaiama 東海アマ管理人
新宿区が「100ミリシーベルト以下の被曝では、ただちに健康に影響はない」 と伝家の宝刀、
もちろん後には知らん。放医研のお墨付きらしい。
30年前放医研では10ミリシーベルトでも危険と講習してたんだが。 
http://p.tl/0kBS
2時間前

#tokaiama 東海アマ管理人
民主党政権、政府が国民の公衆被曝許容量を年100ミリシーベルトに上げる
告示したとの情報入った(未確認)
もし事実なら発狂を通り越して、民主党は国民抹殺のテロ集団と断じてもよい
2時間前

#rendaico れんだいこ
tokaiamaがリツイート
4.18日、菅派が、ガソリン価格の高騰時にガソリン税などを減税する特例措置
(トリガー条項)の凍結を決めた。ヒラリー・クリントン米国務長官の来日後の動きである。
思うに、財源論からではなく日本経済打撃政策、民主党の上からの解体政策ではなかろうか。
シナリオ通りに忠勤しているのだろう。
Apr21日



話し変わり、支那、

◆http://kinmiraiken.jp/
幸福への近道

◎中国

Date: 2011.04.20 | Category: 世見 | Response: 0

先日、中国の事を教えられるがまま書かせて頂いた「紫陽」の事ですが、
その紫陽と云うのは、趙紫陽総書記の事では・・・と、ご連絡を下さいました。
こう云うお知らせは知識のない私にはありがたい事で、このヒントを得て次に進める事が出来ました。

1989年の天安門事件は、私も覚えている大きな事件でした。
この事件後、趙紫陽氏と云う方は失脚されて、その後亡くなられたのですが、
この国の闇は深く、トップに登り詰めても、どんなに上の地位にいても、
いつ落とし穴があるか分からないのが中国です。
この失脚劇の裏にあったものとは、小平氏の失脚を狙う人々が、
小平氏の強硬に出られない性格を知っていた為に、学生の民主化運動を陰で操り、
趙紫陽氏に全面的な責任を負わせ、小平氏を表舞台から引き下ろしたのです。

今も、脈々と動くものはありますが、鎮圧の方法だけではなく、
民主の運動をあの時学んだ温家宝首相は天安門が二度と起きないように働き掛けをしているのですが、
又々、闇の力が動き始めてしまっているのです。

今まさに、アメリカの闇社会と手を組もうとして策略を進めている。
皆様が良く知っておられる中国の元トップの座におられた方がいますが、
近い将来、次のトップに足をすくわれる事になると思います。
中国の軍隊って、どんな仕組みか知りませんが、この組織の中が今、騒がしく思っています。


◆http://www.epochtimes.jp/jp/2011/04/html/d66888.html
◎上海市で大規模なストライキ 死傷者の情報も

【大紀元日本4月21日】上海市の中心部で20日、運送会社の下請けコンテナトレーラーの運転手1000人が、
輸送費用の値上げを求め、大規模ストライキを行った。デモを鎮圧させるため、
当局は7千300人の警察官と70台の警察バスを出動させた。
デモ参加者と警察との衝突により3人が死亡、数人が負傷したと国内ニュースサイト・財経網が伝えた。

2010年以来燃料価格が4度も値上がりしたにも係わらず、
下請の運送会社で働く運転手に支払われる輸送代は上がらないという業界の事情を、
あるデモ参加者の話として財経網は伝えている。

運転手は高騰するガソリン代を負担するほか、港湾側からの様々な名目の雑費、燃料付加税が徴収され、
「働いても赤字状態」になるため、鬱憤が蓄積していた。

運送業界の情報筋によると、今回のストライキに参加したのは業界全体の60%の運転手だという。
また一部の報道によると、警察隊との衝突により死傷者が出たため激高した参加者らは、
操業を続けるコンテナ車を打ち壊すなどの暴力事件が起こっているという。

中国では現在インフレが進んでおり、
中国国家統計局は3月の消費者価格指数(CPI)が前月比5.4%と大幅に上昇したと発表した。

上海市での大規模なストライキは近年に例を見ないことで、今後の動向が注目される。



時代の大転換期、好調の経済を維持しておる国家などありませんて。

ずーっとダメリカに振り回されておるわけです。

が、やっとダメリカの崩壊、国家デホルトが確定した、という段階。

如何に早く「泥船からの脱出」をはかるのか、

日本はダメリカによる「抱きつき無理心中」をいかに峻拒するのか? 


ために、菅一派を一刻も早く引き摺り下ろすこと、これが喫緊の課題なわけです。



追:2:00pm

いい記事ではないかな、

◆http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/04/post_fc5d.html#more
2011/04/22
米ドルただ今絶賛暴落中

だからおいら、前から言ってるんだが、ゴールデンウィークとか、

日本が長い休みに入ると、投機筋が動くわけですね。

日銀とか、役人なので、休みは人並みに取るわけで、相手が抵抗できないのを見て、後ろから殴りかかるw 

まぁ、そんなわけで今年もゴールデンウィーク特番なんだが、

一気に円高に動くのか、反発するのか、トレンドとしてはアメリカ国債が格下げなんていうのがあって、

いよいよドルもデフォルト宣言か? なんていう期待もあったりして、

それでも日本は津波と原発ぽぽぽぽーん!の後始末に目が奪われていて、

ドルのコトなんざ構っちゃられないわけで、

今年もゴールデンウィークに阿鼻叫喚の地獄絵図が展開されるのかと思うと、胸が期待にDカップですw



*154 :@(dion軍):2011/04/21(木) 15:06:16.59 ID:m6ekRuf+0

■今の日本のような対外的に借金がなく産業が強いか又は経済が伸張している国の場合■

★普通の国の場合★
お札を大量に刷って、為替介入にお金を使い外国に大金を貢ぐのはバカげている。
→お札を大量に刷って、政府の債務を帳消しにする。
→余ったお金で経済対策、大幅減税実施、内需型企業が復活、消費が回復し、急速に景気回復
→大量にその国のお金が出回るので、自国通貨安になり、輸出企業が復活
→お金の価値の変化は世界中でその通貨を持っている人全員に及ぶので、その国の政府債務の負担は全世界の人が負う

★日本の場合★
なぜか、お札を刷って借金を返すとハイパーインフレになると、反日マスコミと反日評論家が牽制
→政府当局、マスコミが怖くてお札刷れず。その為、現実に、年々拡大している世界一の金持ち国家・日本の経済規模に比べ、
マネーの供給量が常に不足しているので、巨大な需給ギャップが解消されず、デフレが止まらず円高も止まらない。
→止まらない円高を止める為に、お札を刷って、為替介入。
→介入で得たドルの価値が減る一方の為、日本はいつも大損、結果的に、刷ったお金はすべてアメリカの懐に入る
→日本の膨大な借金は残ったまま
→借金の為に、予算削減、需要激減、大幅増税・・・・で景気更に悪化 バブル崩壊後20年経っても景気回復せず
→膨大な政府債務は増税で返すことになるので、政府債務の負担は日本人だけが負う

【結論】
お札を2000兆円刷って、借金を1日で解消し、残りのお金で景気対策すれば、景気は1年で急回復 日本人は損しない。
お札を刷っても、為替介入に使えば、日本は他国に貢ぐだけで、日本人は他国の債務も負担していることになり大損する。
★日本がバブル崩壊後20年経っても景気が悪いのは、お札を刷って借金を返すことをしなかったからである★

つまり★日本が政府紙幣を大量に刷って、借金を1日で解消し無い限り、未来永劫景気回復は来ないと言える★
★もちろん、日本がお金を刷るとハイパーインフレになるというのは、反日勢力のついた大ウソである★

今の日本のような対外的に借金がなく産業が強いか又は経済が伸張している国の場合、2000兆円刷っても
なんともない。アルゼンチンや韓国とは前提条件が違うのだ、その点を誤解している人が多過ぎる


*220 :@(不明なsoftbank):2011/04/21(木) 15:16:27.81 ID:9ASTtq+k0

海外企業はこの機を狙ってできるだけ儲けようとしているから円高誘導してんじゃね?

*235 :@(神奈川県):2011/04/21(木) 15:18:33.55 ID:nEzfbnNSP

>>220
他国がお札ジャブジャブ状態の時に
復興税と名前を変えた財政再建路線に突っ走ってるからだよ

*242 :@(dion軍):2011/04/21(木) 15:20:22.00 ID:m6ekRuf+0

★中国は今、バンバンお札を刷って、減税や景気対策や資源外交に使っている★
いくら刷ってもまったく支障が出ていない。

なぜなら、今の中国は★対外的に借金がなく、経済が伸張している国★だから
中国は為替介入が損なことを100も承知しているから、やっても最低限必要なときにしかやらない。

中国が最近伸びているのは
★第一に、日本の経済植民地になったからであり
★第二に、お札をバンバン刷ってるからだ

日本も★対外的に借金がなく産業が強い国★だから
2000兆円どころか5000兆円刷ってもビクともしないのだが
マスコミが反日で、国益に敏感な政治家がほとんどいない為
何年経っても、やろうとしない。
実にバカげている。

政府紙幣の増刷で、一気に債務帳消し、景気回復に持っていけるのは、
対外的に借金がなく産業が強いか又は経済が伸張している国だけ

今なら、日本と中国ぐらいしかない★
★そして中国は、その状況がよく見えており、そのメリットを最大限生かしている★

日本も中国も今後、産業基盤が弱まり、対外的に債務国に転落すれば、もうこの手は使えない。
そのときではもう遅い。そうなってから、政府紙幣を大量に刷れば
間違いなく韓国やアルゼンチンのようなひどいインフレが起き、国家経済は破綻する。


今がチャンスなのだ。

逆に言えば、日本の抱えている1000兆円の債務は幻であり、日本は実は無借金の国なのである。
しかし、今のままの調子で、円高になるたびに、その場をごまかす為に、
為替介入して、他国にお金を貢いでいけば、
いずれは、日本も純債務国に転落することになる。そうなれば日本はもうお終いだ。

*310 :@(dion軍):2011/04/21(木) 15:35:39.92 ID:s76M8eDC0

円高⇒ 輸出企業壊滅で、日本経済はおしまいです。
円安⇒ ドル建てGDP減少で、日本経済はおしまいです。

株価下落⇒ 日本経済はおしまいです。
株価上昇⇒ バブルの上、世界各国の上昇率に比べると、下落しているのも同じです。日本経済はおしまいです。

GDP上昇⇒ 実感なき経済成長に過ぎません。日本経済はおしまいです。
GDP減少⇒ 日本経済はおしまいです。

世界経済縮小⇒ 外需依存の日本経済はおしまいです。
世界経済拡大⇒ 日本の存在感がなくなり、日本経済はおしまいです。

物価下落⇒ デフレで日本経済はおしまいです。
物価上昇⇒ インフレで日本経済はおしまいです。

日本が米国債を増やした⇒ 日本はアメリカの飼い犬で、日本経済はおしまいです。
日本が米国債を減らした⇒ アメリカへの影響力が薄れ、日本経済はおしまいです。

中国株価下落⇒ 調整です。日本経済はおしまいです。
中国株価六割下落⇒ 調整です。日本経済はおしまいです。

中国不動産バブル崩壊⇒ 不動産価格が正常化しています。日本経済はおしまいです。
中国貿易黒字激減⇒ 中国が内需を拡大しています。日本経済はおしまいです。

中国人民元上昇⇒ 中国が存在感を高め、日本経済はおしまいです。
中国人民元下落⇒ 中国輸出企業が興隆し、日本経済はおしまいです。

中国が米国債を増やした⇒ 貿易黒字がとどまるところを知りません。輸出大国と言われた日本経済に明日はありません。
中国が米国債を減らした⇒ ドルへの依存度を減らし、自立経済を模索しています。日本経済に明日はありません。


☆コメント

*投稿 muC | 2011/04/22 08:49

東北復興を大切にしていかないと。
ダメリカが終わって、世界の貿易は終わるのだ。
ドル崩壊の津波が来るよ!

支那?あんなのはダメリカの工場国家だ。
ダメリカと一緒に潰れるよ。


やはり内需だよ。
建設国債30兆円が最低ラインだ。

でないとみんな死ぬ。

*投稿 読書貧乏 | 2011/04/22 09:37

日銀が札を刷らないのは、ダメリカとのチキンレース状態だからだろう。
勝ち気味の。ここで札を刷ったらチキンだ。

中国の外貨準備が3兆ドルだそうだが、これもチキンレースの参加者だからな。
アフィに日米破産とか貼り付けているが、米中破産の方が近いな。

あとは日銀がどれぐらいCDSでヘッジしているかどうかだ。(迂回ヘッジ含め)

2chで、円が超強いとか言ってる素人がいるが、
これまで海外拠点から対米輸出してため込んだドルと、
日本人の金融資産が知らず知らずのうちにドルで運用されていたものの巻き戻しだろう。

また、2chで、ダメリカがこんなにひどいとは思わなかったと言っている素人がいるが、
ダメリカは覇権を維持するために世界の顧客となり、莫大な貿易赤字を続け、
日本に国内産業をつぶされ、今や農業とITと軍事しかまともな産業が残っていない。
これを知らずに相場をやるのは愚の骨頂だ。

ダメリカ内部では、リビア切りに見られるように、
世界中に火をつけて顧客の立場を捨て、コストカットしようとする勢力(ダメリカ崩壊路線)と、
何とかそれを回避しようとする勢力(オバマ)がぶつかり合っていて、
その戦いの発露がドル安となって現れているのだ。


*投稿 駿府Joe | 2011/04/22 10:03

http://togetter.com/li/126546

鳩山前首相が、原子力安全委員会の小原規制課長に放射能が実際にどれだけ放出されているか質問。
それに対して、小原課長、「一日あたり、100兆べクレル」と、ぽろり。
そんなに多いとは、誰も聞いてないぞと、一時騒然。

100兆べクレル=チェルノブイリの三倍


*投稿 これホントか?ばか日銀 | 2011/04/22 11:08

▼ 日銀が震災直後から銀行に資金供給した102兆6千億円はどこ に消えたか?

日銀は「救済復興基金」を大幅に上回る102兆6千億円もの金をすでに金融機関に流していたのです。

しかしながら、この資金が震災被災者の救援や被災地の復興に直接役立っているという話は一切聞こえてきません。

この資金はいったいどこに消えてしまったのか?

最大の問題は日銀が資金供給した金融機関は3大メガバンク(三菱UFJフィナンシャル・グループ、みずほフィナンシャルグループ、

三井住友フィナンシャルグループ) と2大証券会社(野村証券、大和証券)であることです。

この資金の使い道は「大震災の救済復興」を担当する政府ではなく直接は関係しない3大メガバンクと2大証券が握っているいることなのです。

3大メガバンクと2大証券は融資の回収リスクがあったり融資リターンが低い案件には決して融資も投資もしませんから、

102兆6千億の資金の大部分は「円のキャリートレード」として

米国ユダヤ系投資銀行(ゴールドマン・サックス、シティグループ、モルガン・スタンレー、メリル・リンチ、JPモ ルガン)に

低金利で貸し出されていると思われます。


米国ユダヤ系投資銀行はこれらの資金を投機資金としてBrics各国へ投資し現地経済をバブル化させ、

先進国の株、債券、国債へ投機して国家財政 を破綻させ、

原油、金、食料への買占めで価格暴騰を引き起こしているのです。

3月11日にマグニチュード9の大地震に見舞われた日本の株価を630円も暴落させ

円を76円代まで暴騰させたのは、人の不幸に乗じて金儲けをたくらむ強欲な

米国ユダヤ系投資銀行の仕業でしょう。

巨額の財政赤字と貿易赤字をハイパーインフレで一気に解消しようとするオバマ政権と

FRBは大量のドルを印刷して米国ユダヤ系投資銀行に流しています。

日本銀行は米国支配層の要請に応じて表向きは「大震災対応資金」と称して

大量の円を印刷してゼロ金利で3大メガバンクと2大証券会社に流し、
その 大部分は

米国ユダヤ系投資銀行に流れ莫大な投機資金として世界中で暴れまわっているのです。

日本国民は政府をして日銀を国有化させ「信用創造」の特権を奪わなければなりません。

米国民は政府をして100%民間銀行であるFRBを国有化させ「信用創造」の特権を奪わなければならないのです。

【関連記事】:「民間銀行から「信用創造・破壊権」を取り上げ中央銀行を国有化すればすべては 解決する! 
ビル・トッテン氏」



「花咲か爺さん」ゲバラ亀の出番なのだと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜は北へ | トップ | 桜は北へⅡ其の二  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL