ギャラリー酔いどれ

売れない絵描きの世迷い言&作品紹介

小暑の候Ⅲ

2017-07-08 10:25:23 | Weblog
 画は 前田 政雄 (まえだ-まさお)

 明治37年(1904年) ~ 昭和49年(1974年)  大正-昭和時代の版画家。

 函館生まれ。上京し川端画学校卒。
 風景版画がおおく、量感のある山岳風景画で知られた。      作


  「明石 あかし」です。


☆晴れ、昨日は真夏日だったが今日も暑い。

Gone With the Abe w

◆http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/abetotomonisarinu.html
長周新聞  2017年7月3日付


    安倍とともに去りぬ

     東京都議選結果

    自民57→23の大惨敗 


2日に投開票を迎えた東京都議選は安倍自民党が歴史的な大惨敗を喫し、
次期衆院選に先駆けて有権者の怒りの世論を叩きつける結果となった。

自民党は改選前に57議席だったのから23議席へとガタ減りし、
前代未聞ともいえる見事なまでの負けっぷりを披露した。

選挙はあくまで東京都政のチェック機能たる都議会議員を選出するもので、
国政選挙ではない。しかし、

一昨年の安保関連法案や今年の共謀罪の強行採決、
さらにモリ&カケ問題をはじめとした国有財産や国家そのものの私物化など、

目に余る「安倍一強」体制の暴走に批判世論が強まるなかで、
奢り高ぶった権力者に鉄槌を下し、にわかに登場した

小池百合子率いる都民ファーストに持って行き場のない票が雪崩を打った。

自民党としては安倍体制を延命すればするほど傷口が広がる関係で、

内閣総辞職なり首相辞任と引き替えに党の体面を保つか、
なおも粘って安倍界隈もろとも滅びるかが問われている。

内閣支持率の化けの皮が剥がされ、名実ともに安倍政府が泥船状態に陥っている
ことを選挙結果は示した。

 
次期衆院選影響は必至 奢れる者は久しからず

今回の都議選は、安倍政府による国有財産と公的権限の私物化への
疑惑が深まる森友・加計学園問題にはフタをして、

共謀罪法案の強行可決で幕を閉じた国会直後におこなわれた。

有権者の関心は、豊洲問題やオリンピックなどの問題にとどまらず、
衆・参両院で過半数を占め、「高支持率」というマスコミの世論調査に
あぐらをかいて暴走を続けてきた自民党政府への審判が最大の争点となった。

野党との泥仕合を演じて有権者を白けさせ、低投票率に持ち込み、
組織票で逃げ切るという自民党の常套手段
を覆すように、

期日前投票者数は前回から45万7753人(約1・51倍)増え、
投票率は51・27%と前回(43・5%)を大きく上回った。

選挙前の勢力(全126)は、自民党が57で第一党を握り、
公明22、「日共」17、民進7、都民ファースト6、生活ネット3、維新1、
無所属(都民)9、その他が4議席だった。

今回の選挙結果は、定員127議席のうち、自民は23となり、
選挙前から34議席減。第一党からは完全に陥落し、
過去最低の38議席(昭和40年、平成21年)をさらに下回る結果となった。

その受け皿となった都民ファーストが49と躍進する一方で、
「日共」は19、民進は5となった。

長年、自民党の牙城とされてきた7つの1人区は、島部を除いて全敗した。

いわば自民党に鉄槌を下す選挙になったことを示した。

多くの有権者が相談したり示し合わせたわけでもないのに
共通の投票行動をとったことは、

ダムが決壊するように自民党を見限っていく流れが
主流となったことをあらわした。

有権者の怒りは、国会で「一強」といわれる体制を築き上げた
安倍政府の振る舞いが直接に影響したといえる。

安倍昭恵が名誉校長に就き、大阪維新も絡んで
国有財産を無償譲渡していた森友問題に始まり、

「腹心の友」である加計学園への特例的な規制緩和を認めていた問題でも、
疑惑が深まるたびに、「印象操作」 「私を貶(おとし)めようとする誹謗中傷」と
居直っていたのが安倍晋三だった。

ところが内閣支持率は落ち込み、選挙戦になると、
有権者からの風当たりを恐れて引きこもりを決め込んだ。

応援演説に出てくるのは屋内での支持者の集まりだけで、
街頭演説をしたのは投票日前日の1回だけ。

前回(2013年)では20回以上やっていたのと比べ、
口先の勇ましさとは反対に足が前に出なかった。

支持者の集まりでも「印象操作のような質問があるとつい強い口調で
いい返す私の姿勢に問題があった。反省しなければならない」
と野党を揶揄する安倍首相の発言に、

「印象操作ではないでしょう!」と野次が飛び、気色ばむ光景もみられた。

最初で最後の街頭演説となった一日の秋葉原駅前では、集まった聴衆から
安倍は辞めろ!コールが鳴り止まず、

「安倍やめろ」と大書された横断幕を掲げられるなど、
この選挙を象徴するような出来事もあった。

「安倍は辞めろ!」コールに反応した安倍首相は、

「人の演説を邪魔するような行為を私たち自民党は絶対にしない! 
憎悪からは何も生まれない! 誹謗中傷したって何も生まれない!」と激昂し、

「新しい政党(都民ファーストの会)には、
4年前は民主党や自民党だった人がたくさんいる。

看板を書き換えても中身は変わらない。
中身が変わっていたらそんな人は信用するわけにはいかない!」と
支離滅裂な主張を展開した。

ついには、「安倍辞めろ」コールをする群衆を指差して
こんな人たちに私たちは負けるわけにはいかない! 
都政を任せるわけにはいかない!

国会で野党を挑発するのと同じ調子でまくし立てた。

だがそれが火に油を注ぎ、「安倍やめろ」コールはますます高まり、
演説が終わるまでの一五分間鳴り止まなかった。

また、選挙戦途上では、安倍「一強」体制のもとで
不正も嘘も擁護され続けてきた自民党幹部が「応援」すればするほど、
世論の怒りに火を付けて自爆するという現象が連続した。

選対を指揮する自民党東京都連会長の下村博文元文科大臣が、
加計学園から200万円のヤミ献金を受けていたことを『文春』が暴露し、

下村は「パーティー券の購入代金を加計学園の秘書室長が集めて渡してくれたもの」
であり、「加計学園からの献金ではない」と釈明したが、
世論を納得させるものではなかった。

さらに、森友学園の顧問弁護士の経歴も、南スーダンの日報の存在も「ない」と
虚偽答弁をしてきた稲田防衛大臣が自党候補の応援演説で

防衛省・自衛隊、防衛大臣としても(投票を)お願いしたい」と放言。

「政治の中立性」で公務員の政治活動を処罰対象にしながら、
防衛省トップが自衛隊を私物化する行為に批判が集まると、

「誤解を与えた」といい訳をくり返したことも
これまでの「前科」と合わせて世論の怒りを集めた。

さらには、「魔の2回生」と呼ばれる若手議員の
常軌を逸した破廉恥な実態も続続と続いた。

務台俊介・元復興大臣政務官は、台風被害の視察にいった岩手で
職員に自分を抱えさせて水たまりを渡り、

「おかげで政府が長靴を整備するようになり、長靴業界は儲かった」と発言して辞任。

不倫で辞職した宮崎謙介に続いてその妻である金子恵美は
公用車で子どもの迎えに行っていたことが暴露された。

さらに、秘書に暴言を吐いていたことが暴露された豊田真由子等等、
政治権力の私物化が横行するなかで
「安倍チルドレン」たちの度を超えた素行が暴露された。

選挙結果は都民ファーストが強かったといえるものではなく、

自民党を徹底的に懲らしめろ!
の世論が吹き荒れたことを示した。

都民ファーストについては、かつてのみんなの党や維新の会と同じように、
自民党がダメになると必ずワンポイントリリーフをするように

「自民党とは違う」雰囲気を装った政治グループが登場し、
数年単位で目先をそらしていく役割を果たしてきた
のと同類といえる。

自民党都連との対決を劇場型でメディアがとりあげ、
小池百合子を客寄せパンダにしてにわか仕立てで作り上げたものにほかならない。

元民主党や安倍自民の末路を見切った自民党出身者、
あるいは日本会議幹部などが入り込み、

次なるトレンドへの投機的な野心の結合体ともいえる。

これが潰れる自民党に成り代わって公明党と手を握り、都政を安定的に引き継いでいく
ことを経済界なり背後勢力が願望している。

自民党に鉄槌を下した力は、躍進した小池新党(都民ファースト)も縛る力となり、

その動向には厳しい視線が向けられることになる。

小池知事は、知事選では自民党に籍を入れたまま「反自民」を唱え、
自民票と反自民票を両方集めて自分を勝たせるという芸当を演じ、

その後も「二足のわらじ」をはき続けた。

都議選直前に離党届を提出したのは、玉虫色の態度を許さないほど
有権者の批判世論が厳しさを増していたこと、

安倍自民への忖度が通用しなかったことを物語っている。

選挙結果が示している本質は、小池新党の大勝ではなく、
自民党の大敗北にほかならない


対米従属構造のもとで政治の度外れた腐敗が進み、

為政者が一握りの富裕層やお友達のために権力や金力を行使することを是とし、
批判にまるで聞く耳がない姿をさらしてきた


国家の私物化が横行するなかで、社会的機能の再建と崩壊したモラルをとり戻し、
まともな社会運営を求める有権者の思いが強まっていること、

政治体制そのものへの問題意識が強まり、
世論の地殻変動が始まっていることを示している。

自民党は選挙結果にうろたえながら
「引き続き経済最優先で安倍首相のもと政権運営にあたる」としている。

疫病神を担いだまま安倍とともに去りぬ」で党を消滅させるのか、

はたまた目先を変えて立て直しに動くのか、党存亡の危機を迎えているといえる。

こうなったら、思い上がったまま意地を貫いて次期衆院選を迎え、

各選挙区で「辞めろ!」コールを浴びるなり、

丁丁発止の喧嘩腰選挙に挑むなり好きにして、「幾千万といえどわれ行かん」の精神で、

「三代目が自民党を潰す」を真顔で実行することが切望されている。




前田政雄、二枚目、



「平林寺」です。



「吸血鬼にして死神」としてのユダ米、諸悪の根源、

◆http://ameblo.jp/64152966/entry-12290346835.html
wantonのブログ  2017-07-07
失われた20年 ~
 若者のワーキングプア率激増と自殺率トップの本当の原因とは!?


より抜粋、


http://stat.ameba.jp/user_images/20170707/02/64152966/d7/ea/j/
 o0594047613976821084.jpg?caw=800

管理人

東北も北海道も九州も真っ黒じゃないか・・・絶句。

右側のグラフは、今から5年前の2012年だから、
2017年は、もっと酷いことになっているのは間違いないでしょう。

何故、こんなことになったのかは、およその見当はつきます。

日本を肥え太らせたのは、2000年まで。

2000年以降、日本に対するアメリカからの収穫(お金ぶんどり)
より大規模になった
 のが背景としてあると思います。

アメリカは、世界中に米軍基地を作りましたしね。
そして、途方も無い軍事予算を使いまくりました。

核兵器から最新兵器の研究開発と増産につぐ増産を続けてきました。
おまけに、アメリカ全土に地下都市まで造ったのです。

おかげで、アメリカの双子の累積赤字は雪だるま式に増えていきました。

アメリカの借金はブラックボックスといわれ、表向きは7千兆円とも
いわれていますが、実際には、その3倍以上はあると噂されています。

もはや、兆円のレベルではなく、京円という前人未到の世界に入っていると
ネットの経済通の人は語っています。

ここ何年も、デフォルトがささやかれながら、持ちこたえているのは、
日本からの資金援助によるものだろうと推測されます。

以下の記事は、大変重要なので読んでおかれることをお勧めします。


もみじ

日本は米国に、最低でも累計945兆円ものおカネを

貸しているのに、それが返済されていない!?


http://ameblo.jp/64152966/entry-12084863367.html


今現在、日本の米国債保有高は中国に次いで2番目の100兆円と
表向きは出ていますが、大うそです。

笑い話にもならない。

日本はアメリカの実質植民地。

そして、アメリカを決して裏切らない代理人として、
日本のあらゆる分野において日本人の顔をした外人を使っています。

政治家・官僚・経団連・司法界・検察・警察の大幹部以上は、
そのほとんどが、出自を隠した帰化人や在日系であると判明しています。

信じられない人は、一度、自分で調べてみられたらどうでしょう。
こういった人達が、日本のあらゆる主要な分野の中枢を支配しているのです。

早い話、やりたい放題のことをやって来たのです。

愛国心のある政治家を取り締まる東京地検特捜部を見て御覧なさい。
幹部は、み~んな、カルトの人間ですよ。

日本を売るカルトばかりが、占領している日本という国家。

国民の生活が、どんどん悪くなっていくのは、寧ろ、当然です。

日本国民が働けど働けど・・・お金が闇から闇へとズコズコ抜かれていく
訳ですから、豊かになれる訳がないのです


それでもまだ足りないので・・・

消費税の増税分を大企業の内部留保に置き換えたのです。

大企業は、その内部留保によって米国債を買うように義務付けられています。
その為に、大企業が更に収益を上げれるように、非正規を増やしたのです。

若者の非正規やアルバイトの人が激増しました。

真面目に働いても結婚さえ出来ない人生を経験する羽目になったのです。


そして、
日本の若者の自殺率がトップとなってしまった。

☆http://president.jp/articles/-/17058

http://stat.ameba.jp/user_images/20170707/02/64152966/8e/18/j/
 o0450052713976821754.jpg?caw=800

皆さん、今、やれ選挙だ加計だのと
政治ネタであれやこれや騒いでいますけど、

今回の問題に比べたら、その巨大さ、根深さにおいて・・・
まるで比較にならないくらいの極めて深刻な大問題です。

ですが、皆さんはこの問題にあまり興味が無いようです。

日本がどんどん貧乏になっていく。
若者がまともな仕事にもなかなか就けなくなった。

結婚も出来ないような夢も希望もない人生が待っている。

皆さん、冒頭のグラフは、自民党と官僚に一番の責任があります

そして、若者自殺率トップのグラフも同様に責任があります。

それでも尚、自民党を支持する人の頭は狂っているとしか思えません。
日本の官僚が優秀ですって・・・絶句。

当時の財務大臣だった中川昭一さんは・・・
「アメリカはあまりにも身勝手だ。もう米国債は買わない」・・

と、発言して、この世から消去された。

皆さん、これが今の日本の真相なのです。

大人たちは、今の若者に対して責任があると思います。

なので、どんな危険な目に遭おうとも、決してひるむことなく、
記事にして真相を語る使命があると考えます。

もし、私がいなくなっても・・・
いつか、多くの若者がこの記事を目にすることを信じています。



前田政雄、三枚目、



「蔵王 火口湖」です。



「脱米」&「排特亜」なのですよ、

◆http://my.shadowcity.jp/2017/07/post-11424.html
ネットゲリラ  (2017年7月 7日)  
愛国は、悪い事をするためのメクラマシ


下村博文の「ビザ疑惑」なんだが、
57名のベトナム人が不正な手段で入国したようだ。

下村事務所の記録が残っているので、もう言い逃れ出来ないねw 
パソコンが盗まれた~とか騒ぐだけw 

山手学院というのは、元は学習塾やっていたんだが、語学学校を開設して、
留学生という名の移民労働者をせっせと輸入していた。

下村事務所では、法務省に働きかけて生徒数の増加を認めさせ、
文科省の役人使ってビザを発給させた。その記録が残っている。


  ☆http://blogos.com/article/232899/
  文春オンライン 2017年07月05日
  ◎下村元文科相 「特例ビザ発給を口利き  - 週刊文春編集部


カネ貰って便宜を図っているんだから、完全にアウト。
法律を捻じ曲げて、「特例」だとか「特別措置」とかやってるんだから、
収賄そのものです。

多分、表に出ているカネが63万で、裏では領収書出さないカネも
それ以上に出てるだろう。


  -----------------------
  忖度どころか命令しててワロタ
  -----------------------
  これの出所も平弟がパクったPCなんだろうなw
  面白そうだから俺もHDの中身全部見てみたいわw

  つか下村は完全に終わったな
  全部責任擦り付けられて可哀想に
  まぁ自業自得か
  -----------------------
  もうアウトだろ

  下村都連会長、家計学園の闇献金疑惑団体「博友会」 
  届出住所に事務所なし
  http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1499039504/
  -----------------------
  もう自民党は駄目だな
  -----------------------
  日本に不逞外人を呼び込んでいる移民党の
  からくりの一端が明らかに
  ネトウヨ必死にその現実をみないふりw
  -----------------------


「愛国」を看板に掲げている政治家なんて、やってる事はコレで、
日本人の若い労働者の賃金を抑制するための
外国人輸入に手を貸すロクデナシ。
「愛国」は、悪い事をするためのメクラマシです。



◆http://my.shadowcity.jp/2017/07/38-2.html
ネットゲリラ  (2017年7月 8日)
ソウルは38度線から大砲で届く


朝鮮戦争って、実はまだ終わってない。休戦状態にあるだけです。
だから北朝鮮は、いつでも再開できるように準備している。

国境に沿って、地中深く埋め込まれた長距離砲が、先っぽだけを出して、
ソウルを狙っている。とんでもない数だそうで、
しかも埋まっているので、爆撃してもカンタンには破壊されない。

戦争再開で、コレが一斉に火を噴く。まぁ、それは昔からです。
原爆なんぞより、そっちの方がずっと怖い。
ホンキになったら、30分で100万人くらい死ぬだろう。


  ☆http://japanese.joins.com/article/017/231017.html
  中央日報日本語版 2017年07月07日
  ◎NYT韓半島戦争の場合、初日に6万人が死亡する可能性


北朝鮮がやらなくても、韓国人は追い詰められると
斜め上の行動に走る人たちなので、朝鮮戦争の時みたいに、
わけもなく味方どうしで殺し合いを始める

理由なんて、どうでもいい。それが韓民族の伝統なのだw


  -----------------------
  ↑在韓米人=約22万人(在韓米軍含む)
  在韓邦人=約5万人

  在韓米人=米軍の飛行機で日本へ避難
  在韓邦人=釜山までたどり着けたら船で日本へ避難・・
          ほとんど殺される 自己責任
  -----------------------
  その何倍もの韓国人が難民で押し寄せて来る方が問題だ
  現地で死ぬ数なんて知ったことか
  -----------------------
  お隣は有事に自分達で勝手に殺し合うような民度だから
  もっと死ぬと思うよ
  -----------------------
  まぁ内戦だからな。
  日本がどうのこうの言うことじゃない。ほっとけ

  -----------------------
  ソウルは38度線から大砲で届く距離
  開戦と同時に砲弾が降ってくる
  -----------------------


慰安婦騒動の真犯人は北朝鮮。前からおいらそう主張している。


  -----------------------
  ソウル市内に配備された対空砲陣地の機関砲の銃身の半分が
  不良品かただの鉄パイプだったことが判明し
  納入していた業者が捕まったが、その言い分が
  「どうせ数時間でソウルは灰になるんだからバレないと思った」
  ってのを見て 韓国人は半ば諦めてるのかと思った  
  -----------------------
  日本が韓国を支援すると、
  日本が北朝鮮の核ミサイル攻撃をうけるかもしれないのに、
  なんで日本が韓国を支援しないとダメなんだ? ユダ米の指示 
  韓国との国交を断絶したほうが日本は安全だろ。
  -----------------------
  仁川と平澤のLNGターミナルのLNGタンクに徹甲弾撃ち込んでから、
  1時間後に焼夷弾撃ち込めば、北チョンの幼稚な原爆より、
  破壊力のある特大気化燃料爆弾の出来上がり。
  京畿が一気に焼野原になる。
  -----------------------
  北朝鮮が本気ならソウル川上のダムを決壊させるだけで
  ソウル水没、1日200万人逝く
  下手をするとダイナマイト一本でいい、
  圧倒的地理的優位性があるが、なぜやらないか?
  答え、全部茶番劇のプロレス
  -----------------------


北朝鮮は、アメリカに「出て来い」と言ってる。戦うためではない。
「出て来て、戦争を終わらせろ」と主張している。

アメリカは逃げ廻って、話し合いにも応じない。
誰が悪いのか、言うまでもないなw


コメント

*tanuki | 2017年7月 8日 | 返信

  ソウルは北朝鮮に近すぎるんだが、日本のトンキン至上主義以上に、
  最前線で未だに首都集中策を取っている。

  なぜか。

  アメリカへのけん制に使えるからです。
  ここに攻め込まれると韓国に莫大な投資をしたユダ金もパーですね。
  だからこの小さな半島から足抜けできない。

  南北で瀬戸際外交・死ぬ死ぬ詐欺やってるようなもんです。
  まあ地政学を引くに及ばず、半島は古今東西、
  弱者を装いながらの面従腹背文化です。そして二強に阿て天秤にかける。

  実際操られているのはトランプとプーチンかもしれません。
  安倍は靴についたチューインガム程度のゴミです。




「特亜」には、「教えない、助けない、つまり一切関わらない」、

これが正解、経験則です。 関われば「例の法則」が発動必至ですよ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小暑の候Ⅱ | トップ |  小暑の候Ⅳ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。