真夜中のひとりごと・・・・・☆

ちょっと元気なリラックスタイムに心動いた事など・・気まぐれに色々と できれば画像も加えて書きたいと思いま~す。

春爛漫 葉山の海

2017-04-26 | ダイビング

太陽を燦々と浴びて 気持ちの好いダイビング日和

    葉山デビューのお友だちと ラストのダンゴさんや 最近出るというマンボウさんに

        逢ってみたいなぁ・・・・・・・と潜ってきました

   海中は春爛漫  水温も上がって15~16℃

 

ダンゴちゃんたちも ダンゴさんといったサイズに育っています

   その1 赤い海藻に挟まっていてかくれんぼ。。。

 

   その2 コロリと大きくて 好く見えるので 見失う心配はゼロ

 

   その3 あらら・・・・・クロヘリアメフラシと仲良く囁き合っている現場だった~

 

  その4 最後に教えてもらったダンゴさんは 分厚い唇で 目を合わせて

     微笑んでくれた~~~~~

ウミウシは・・・・・・・

極小 イナバミノ    うねりがない海中だったので 何とか撮れたようです

 

タンブヤ カヴァ  丸っこい触角が チャームポイントなので 後ろ姿・・・・

 

 小さくてキュートなアカエラミノ

 

サラサがステキな所をお散歩していたワンシーン

 

アオボシミドリガイ 決してスタイリッシュではないけれど キレイなブルー

 

  出た!! 繊細さと 気持ち悪さと ・・・・・・  マドレラフェルギノーサを

      どうやって 気持ち悪さを感じない絵にするか。。。 沢山撮った中から

           上手くいった気がするワンカットですが~~~

極小の子をS君が見せてくれたので 必死に撮ってみましたが・・・・・・

     目が付いて行けないのと 海藻が 揺れるので ぶれたけど 

         ジョオウミノ?

 海草の表面に モサモサ付いている はえものと同化しているホシアカリミノ

    ほぼ 分かりませんが・・・・・・

 

  ぽっかぽかの青空のもと 心も体も光合成をして

    マンボウさんの登場は 気付かなかったのですが 

        豊饒な海の恵みを たっぷりと感じ 平和な日々を祈りつつ1日を過ごしました

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

一味違う八丈島

2017-04-05 | ダイビング

 

幸運にも初日 2本 ナズれた最初にシャッターを切った被写体 

   目がマクロモードに慣れていなくて・・・・・あっ ステキな色 見~~~つけた

      と キレイなウミウシだと思ってしまったモノ 

          拡大してみると ナント 派手な ウミケムシ~~ 

   これは  撮っちゃいけない部類だった。。。

 

 春の八丈島を選んで出かけたのは スイミング チームのEさんが

  ドライスーツ デビューしたので まず ビーチポイント そして 水温が高い

      そんな好条件が揃う島は 打ってつけの練習場所となるだろう。。。。。

           自信を持って オススメしてしまいました

時期的には ケヤリが ふさふさと キレイな姿を見せていると思い

    リクエスト・・・・・・水温低下で まだほとんど出ていないそうで

       2~3この お花が見えるだけ 

   でも マクロで撮ると キレイなので 見られて良かった~~

 水温は14℃ この時期の八丈島では まずない冷水塊に

      海の生物たちも 翻弄させられていました

   珍しいサカナ!!南方系の ニセカンランハギが 岩の下のくぼみの中に

      寄り添うように 鈍い泳ぎ・・・・窪みは 海の温泉地帯だそうで

          魚たちは 寒さに耐えながら 行く分高い水温に集まっているようです

            

   キタマクラが 岩の間でじっと耐えていました・・・・・

  いつものように キュートな魚たちが泳ぎまわれる海ではないので

 こんな被写体を撮ってみました    アヤニシキにワレカラ 

   

いつもなら クマノミいっぱいのスポットには小さめの可愛いクマノミ達の

    姿は見えず・・・・・・・・こんなアミを 必死に追いかけました

  ゴミのようだったけれど 拡大してみると この怒り顔 たまらなくキュート!

 

 二人なら 夕食は八丈の郷土料理に舌鼓をうったり 

 楽しくて   話も弾み

嵐に見舞われた最終日  楽しみだったフリージア祭りの予定は決行

   白い靄につつまれ 雨風の中 フリージアの摘み取りも 水たまりをよけ

       何とか 20本 頂いてきました

花の色によって まだ開花していないところも多くて・・・・・・・

      昨年は3月22日にほぼ満開を見ていたので 低気温が続いて

           ハッキリと差が出ていました

 この時は マフラーにダウンジャケット  いつもの春では ダウンジャケットは

     着ないので どれだけ寒いのか~~~~~って感じでした

自然の見えないパワーに支配され 人も翻弄される昨今。。。

   海と向き合うことで よりハッキリと 自然の変化を感じ取ることができ

       時に 楽しませてもらい

            時に 今回の様に 喘いでしまう事もあり

    そんな中でも 珍しい八丈島の一面を体験して

  経験値を あげてしまった事は 言うまでもありません

 フリージア祭り会場のカフェで ハイビスカスのレアチーズケーキ&

     ホット パッションフルーツジュース の甘酸っぱい美味しさと共に

          好い思い出となる事でしょう

  ビーチダイビングの エキジットが ロッククライミングだった初めての体験も

      今思い出せば 笑い話です (笑)

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加