晴れたら、エエなぁ

こんどの休みは晴れるかな?晴れたら何しよ?やりたいことが・・・いっぱいあることの幸せ?を噛みしめるイヌ人の独り言

前略 S先輩   山伏岳 編

2017-05-06 09:17:57 | 歩キニスト
お元気ですか?
秋田は、いまがサクラの季節でしょうか?

こちらは、藤の花がキレいです。
今年は、春の訪れが遅く、山の新緑もようやく見応えが出てき始めたところです。

そんなゴールデンウィーク。
行って来ました、山。

実は、県西部の山に行くつもりで、「にまんごせんぶんのいち」の地図も買っていたのですが、
先頃、山火事が起こりました。
延焼のおそれはなくなったとはいえ、相手は自然。
万が一、登山中に煙にまかれたなんてことになったら、

「あなたは、アホですか?」

てコトになりかねないので、去年と同じ地区の山に行きました。



さあ、始まりです。「やんぶし」と読みます。

ここは安倍川上流になります。
いくつかの小さな沢があり、そのきれいな水を利用して「わさび」の栽培をしているようでした。
耕作放棄されたわさび田もありました。

どこもかしこも、後継者不足ってやつですかね?

道すがら、親切にも沢の水を飲むコップが用意してくれてありました。



ありがたいですね・・・使わなかったですけど。


ところで、変な木を見かけたのですが、どうしてこんな形になったのでしょう?



自然って不思議ですね。


標高1900m付近。温暖な静岡なのに「残雪」がありました。びっくりです。




頂上は、もうすぐです。



シカ除けのネットが張ってありました。

およそ3時間



到着です。
見晴らしのよい山頂でした。


先輩、先輩が好きな「聖岳」です(てきとー)



雲が流れて、富士山も見えました。




鮮やかな群青色をした鳥がいました。
「ルリカケス」のようです。

下山中には「カモシカ」にも逢いました。


S先輩、山、登ってますか?


********************************************

帰りは、温泉でまったりして帰った来たワ。
まだ、なんとか山歩きできる体力ありそうなので、もうすこし頑張るべ。


                 若干の快楽となりつつある筋肉痛
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岸辺の旅 | トップ | 熱さに強い? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

歩キニスト」カテゴリの最新記事