G bonaventura

独り言

朝鮮半島は ほぼ詰んだようだ

2017-04-29 20:55:52 | 現代史観察日記
北朝鮮は四面楚歌
韓国は現実逃避で 政府国民共に当事者能力は皆無

望ましいのは 半島を統一し 自治能力を獲得できる状態になるまで
朝鮮半島を 国連統治下に置くのが無難に思えるが
民族主義に凝り固まった韓国北朝鮮の民衆が納得するかどうか?
民族主義に 右派左派の区別はない
あのヒトラーでさへ 社会主義者であった

宗教でも思想でも 
国に 国民に 政党に 事実にそぐわない選民意識 優越意識が蔓延すれば 
全体として 排他的になり 内向するのは必然である
外に敵がいなくなれば 内部に敵を作り いずれ自己崩壊する

言うべきことははっきり主張し
妥協する所は妥協し 戦うときは戦う
大事なのは 敵を尊敬し 互いに平等であることだろう
認めることは認め 妥協できないことは妥協しない
でも 常に相手への心遣いをわすれない

戦争は正義と正義のぶつかり合いだ

正義は一つ 絶対無二と頑なに固執するところから対立は生まれる
正義は相対的なもの あの正義もあり この正義もある
この正義と あの正義は対等で平等だと考えれば 対話も生まれ 妥協点も見つかる

落とし所は 幾通りもありそうだが
彼らがそれを理解できるかどうか?

今日は 地下鉄と新幹線が一時止まった
それだけ切迫した状況が現実だ
何事もなかったのに大騒ぎしてと言う人もいたらしい
社会的認識度が子供ような人々が一定の割合で存在するのは現実

社会が無事平穏であるために 
どれだけ沢山の人々が水面下で努力してるのかわからないのだろう
経済と安全と平和はコストがかかる

子供にとって 衣食住は空気である 当然あるものであって 考える必要はない
親にとって 衣食住は 家庭環境を作るため 子供を育て保護する為 働き稼ぎ努力する再優先義務だ
金がなければ暮らしそのものが成り立たないからだ

北朝鮮と韓国は 何時自立した国家になれないのだろう?
何故 自分たち 当事者同士で統一を達成できないのだろう?
何故 周辺国を巻き込み 迷惑をかけるのだろう?

何事もなく終わって欲しいが

彼ら自身の意識が変わらなければ
問題の先送りかもしれない

歴史は案外ゆっくりと動くものだな










ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ロシアが動き始めた | TOP | 北朝鮮が核実験を自制できれば »
最近の画像もっと見る

Related Topics