サキさんの介護日記      (若年性認知症の妻との記憶)

若年性認知症の妻。今までの介護の記憶と、現在の様子を気分のままに書いていきます。

おしりが気持ち悪かったのかな

2017年01月04日 21時28分11秒 | 今日のサキさん
今日も夕食介助に行ってきました。

 正月3が日は、お願いして夕食を普通食にしてもらいました。今日4日は水曜日なので普通食です。明日も夕食介助に行けるので急きょお願いして、明日の5日も普通食にしてもらいました。これで31日の大晦日(土曜日)から5日まで連続で夕食は普通食になります。やっぱり歯ごたえのあるものの方がいいですもんね。

 今日のサキさんは、フロアで夕食を待っている間から大声が出ていました。

 ひょっとして「おしり」が気持ち悪いのかな、と思ってスタッフさんに聞いてみました。すると、「4時ごろ大量に出たので多分、出てないと思いますよ」と言われながら、そっとのぞいてくれました。「大丈夫みたいですよ」ということでした。でもしばらくして、ベテランのスタッフの方が来てサキさんのおしりを見てくださり「出てますね」と、すぐにオムツの交換をしてくださいました。
 どうしても、「さっき、交換したばっかりだから」と、先入観が働くのでしょうか。でも。きちんと見てくださり、サキさんは気持ちよく夕食をとることが出来ました。ありがとうございました。

 今日のスタッフさんは、話しやすいスタッフさんばかりだったので、サキさんのおしりの事も伝えやすかったです。相性もあるのでしょうが、多分、私が「この人はいい人だ。一生懸命頑張ってみえる人だ」と思っている良いイメージが、相手であるスタッフさんにも伝わるのでしょう逆もまた真です。あまり悪いイメージは持たない様に気を付けます。


 完食はしてくれたけど、やっぱりどこか寂しそうな顔をしているサキさんです。

 サキさん、寂しいと思うけど、明日も行くで、待っとってね
『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱりバンプはいいな | トップ | 今日も悲し気な表情のサキさん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日のサキさん」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL