サキさんの介護日記      (若年性認知症の妻との記憶)

若年性認知症の妻。今までの介護の記憶と、現在の様子を気分のままに書いていきます。

笑顔がいいね

2016年10月15日 22時12分46秒 | 今日のサキさん
忙しくて、追われれば追われるほど、慎重にならないと。
仕事を処理することだけで、焦れば焦るほど、ミスが増える。

そのミスを取り返そうと、さらに焦り、ミスにミスを重ねる。

何か、そんな毎日だ。
今日も午前中はミスの処理に追われた。
工場にとっては、2度手間、3度手間だ。

最近は、工場長に近づくだけでイヤな顔をされる。
「澤井さん、何~~~!また~~」
嘆いてばかりいてもしょうがない。期限は迫ってくる。
2度手間になろうが、3度手間になろうが、頭を下げて、工場に頑張ってもらうしかない。

あと数週間(で済むかな)せわしい状況は続きます。

そんな状況の中、5時で仕事を切り上げ、サキさんの特養に向かいました。

今日のサキさんは、比較的穏やかでした。
左に傾いていた姿勢を、クッションを使ってまっすぐに直すと、さらに落ち着いてきました。

今日は、サキさんの大好きなギョウザです。


時折、笑みも交えながら、しっかり完食してくれました。
途中、ギョウザの中身が飛び出て、皮だけになってしまいました。
「サキさん、ギョウザの皮だけ~~」
と、皮をサキさんの口へ。サキさん、吹き出しそうになるくらい、受けていました。

久々の穏やかなサキさんの顔を見ました。
サキさん、ありがとうね。

今日は、これ以上の笑顔もあったのですが、写真ではこれが一番でした。
『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちゃんと向き合っていたら | トップ | 言い訳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。