サキさんの介護日記      (若年性認知症の妻との記憶)

若年性認知症の妻。今までの介護の記憶と、現在の様子を気分のままに書いていきます。

ちゃんと向き合っていたら

2016年10月14日 23時33分20秒 | サキさんとの記憶
今日も一日、何とか無事に終わりました。
しかし、仕事は一向にはかどらず、期限だけが迫ってきます。
一日過ぎれば、一日近づいてきます。

もちろん明日も仕事です。
サキさんの食事介助があるので、5時には上がらせてもらいますが、少し気が引けます。
でも、サキさんを優先させてもらいます。
会社のみんなも、快く送り出してくれます。感謝です


私はサキさんの事を、どれだけわかっているんかな?
仲の良い夫婦ではあるけれど、お互いの事をどれだけ分かり合っていたのかな?

特に私は、サキさんが病気になるまでは、自分の事ばかりで、サキさんが髪を切ってもすぐにはわからない、ダメな夫でした。サキさんをほったらかしにして、TVゲームに夢中になったり、テレビにくぎ付けになっていたり。

なかなかサキさんのことを分かっていなかったような気がします。
サキさんの好きな色は?
サキさんが一番気に入っていた服は?
サキさんが一番嫌いなものは?
サキさんは私のどこを気に入ってくれたのか?
サキさんの一番大切なものは
サキさんの夢は

気付かずに、気にしようともせずに、ず~~っときてしまった。
サキさんが病気になる前に、しっかりとサキさんと向き合えばよかった。

今からでもいいかな。
サキさんとちゃんと向き合って、
サキさんの想いをきちんと感じとっていこう
『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帰るコール | トップ | 笑顔がいいね »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。