サキさんの介護日記      (若年性認知症の妻との記憶)

若年性認知症の妻。今までの介護の記憶と、現在の様子を気分のままに書いていきます。

書くのは難しい(2)

2017年09月25日 19時17分37秒 | 私の日記
相手に自分の気持ちを伝えること、やっぱり難しい。

自分の想いを伝えること、曖昧なイメージを伝えること、本当に難しい。

そんなつもりで言ってないのに・・・、何で」
そんなことも良くあります。

言葉で、直接相手に伝えるのでさえ、こんなに難しい。

それが、目の前に相手のいない、文章での表現になると、なおさら難しい、思ったように伝わらない。


事務的な表現で伝えると・・・冷たい・温かみがない、と思われたり。
繰り返し繰り返し表現すると、くどい・・・と思われたり。

簡潔に表現しようとすると、伝えなければいけない大事な要素が抜け落ちたり。

感情に任せて文章を書くと、真意は伝わらず、(イヤな)感情だけが、独り歩きして伝わってしまう


本当に難しい

でも、文章でしか伝える手段の無い時もある。
そんな時は、深呼吸して時間をかけて、何度も推敲して相手の立場になって文章を書かないとダメなんだろうな。

ただ書けばいいのなら、何も考えず、頭に浮かんだことをそのまま書けばいいのだけど・・。(このブログは、そんな感じです。あんまり何も考えずに書いている時がほとんどです)

相手に自分の想いを伝えるのは難しい・・・、それを十分に承知したうえで、書いていくことにしましょう。

パソコンや、スマホでのメール。
フェイスブックへの投稿などなど、書こうとすると、途端に指が止まってしまう。
「読んだ相手は、どう思うのだろうか」
そう思うと、本当に悩んで、書くのをやめてしまうこともあります。

やっぱり、書くことは難しい

改めてそう思う、今日この頃です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加