サキさんの介護日記      (若年性認知症の妻との記憶)

若年性認知症の妻。今までの介護の記憶と、現在の様子を気分のままに書いていきます。

アルツハイマーデー

2017年09月21日 21時37分54秒 | 私の日記
今日、9月21日は「世界アルツハイマーデー」です。

そして、9月はアルツハイマー月間として、各地で様々な活動が行われています。

私達、認知症の人と家族の会 岐阜県支部でも県内の各地区ごとに様々な取組みを行っています。

私は、岐阜市内なので、岐阜地区に所属しています。
岐阜地区としては、この前の日曜日(台風が迫ってきていましたが、何とか大丈夫でした)に、岐阜駅前で、リーフレット(A4三つ折りのパンフレットのようなもの)を配ってきました。

岐阜駅前での記念撮影です。(私は残念ながらカメラマンだったので写っていません)
約1時間、駅前を通りゆく皆さんに配りましたが、なかなか簡単には受け取ってくれません。「認知症」と聞いただけで「私は関係ない」とばかりに早足で立ち去ってしまう人たちも。難しいですね。

私は、ほとんど配らず、もっぱら声でアピール。
「認知症の人と家族の会です。認知症への理解を深めてもらうために、チーフレットを配っています。ご近所さんやお知り合いの方で困っている人がみえましたら、ぜひお渡しください」と、お知り合いの方をアピールしながら声を出していきました。

そして、10月1日。岐阜地区として、アルツハイマーデーの記念講演会を行います。

無料ですので、お近くの方は、ぜひお越しください。

全国各地でも様々な取組みが行われた事と思います。岐阜地区のように、まだこれから行われる活動もあるかもしれません。その際はぜひ、お出かけしてみてください。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加