ここは小さな高校です

英語の授業を通して、田舎の小さな高校で学ぶ素敵な生徒たちを紹介しています。

田園風景

2017-06-15 | 日記
北校舎に沿って農道が通っている。

若い夫婦が並んで朝のウオーキングをしている。
軽トラがスピードを落として通り過ぎていく。

農道の向こうには田圃が広がっている。
満々と水を張った田圃には広々とした青空が映っている。
爽やかな朝風が吹くと、稲の葉先と青空が揺れる。

つがいのシラサギが田圃に舞い降りて、仲良く餌を漁っている。
そのはるか向こうには米山が見える。

校舎の西窓からは、妙高・火打・焼山の三山が並んで見える。

9時27分に上越妙高駅を発車した北陸新幹線登りの『はくたか』が、
9時30分に校舎の500メートル西を通過して、飯山トンネルに消えていく。

夏至前の明るく清々しい朝である。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初恋、一声、戸隠の山 | トップ | 柚希の手紙 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。