まさゆままのひとりごと

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

WELCOME☆

2008年11月19日 | Weblog

  

文字サイズ変更できます


この記事をはてなブックマークに追加

明日は大忙し(><;)

2008年10月31日 | Weblog





今はまってるドラマは「流星の絆」
凄く悲しかったり、楽しかったり…。
楽しいって言っていいやら、悲しいと言っていいやら、
毎週楽しみにしています★


明日は朝から夜まで仕事です☆
「首里王朝祭り」があります。
途中経過を携帯から報告!できるかなぁ~。


この祭り。元々は「首里文化祭」としてずっと続いてきた
ずーと毎年11月3日の文化の日だった・・・のに・・・。
どうやら、主催元がか変わり?
首里文化祭は首里王朝祭に吸収され?
伝統の11月3日も変えられてしまった・・・。
子供の頃からなじんできたものだけにちょっと悲しい。
でも形は少しずつ変わっても続けて行く事が大事だと思う。
明日、頑張るぞー




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

誰かーたすけてー!

2008年10月30日 | Weblog




今朝5時過ぎの出来事
車で出た私(ちょいとコンビニへ)
途中・・・車がとまってしまいました
えーーーもうエンジンをかけようとしてもうんともすんとも
何度やってもダメ
まだ辺りは真っ暗です、朝というよりまだ真夜中に近い・・・。
どうしよう

車から下りて歩いて家に戻り
バイクに乗り換えて24H開いてるスタンド目指しました
半そでのTシャツのままバイクに乗ってしまった私・・・。
朝5時の空気は・・・寒い・・・バイクでは寒いです
なにか羽織ってくればよかった・・・
以前は人のいるスタンドでしたが、今はセルフスタンドになってます
それで、一人しか居ないのでいってあげられない、と。
ジェフを呼ぶか、知り合い呼ぶか・・・タクシーに頼んで見てもらうか・・・
と言われました・・・。
まだ朝の5時過ぎ・・・助けを求めるにも時間があまりにも早い
すごい迷惑・・・。
車の場所に戻る途中・・・近くにタクシー会社があるのを思い出した
何とか出来ないか聞いてみよう・・・

人がいた「すみません・・・車がとまってしまって・・・」と話していると
帰ってきたタクシーの運転手の方が
「自分がいってみてくるよ」となにやらコード(ジャンピング?っていってたかな?)
コードをもって見てくれました。
私の車のバッテリーとタクシーのバッテリーを繋げてエンジンをかけると
かかりました
「きゃーありがとうございます」と言ってコードをはずすと・・・
またエンジンはとまってしまいました・・・。
何度やっても同じです
私の車のバッテリーの液がもう全然ないのだそうです
「7時になったら、そこのスタンドが開くから、そこの人に来てもらって
バッテリー替えた方がいい」と車を邪魔にならないところに寄せてくれました
(そのスタンドは車の止まったすぐそばです)
その間、大分時間を費やしてますおじさんごめんなさい
本当にご迷惑かけました

7時まで家で待機して歩いてスタンドまで行き、バッテリーを取り替えてもらいました
前にバッテリーを変えたのが2006年8月
2年位で、替えなきゃいけないそうです・・・。
元気にエンジンのかかる車にのって帰宅。疲れたー。

あんな時間にご迷惑をかけてしまった、タクシーのおじさん
名前も教えてくれず
「こんなのはお互い様だからいいんだよ気にしないで」
といってくれて・・・。
本当に助かりました

仕事を終えて夕方。菓子折りもってお礼に行きました。
朝助けてくれた方はいませんでしたが
会社の方は話を聞いていて
「ああー」とすぐにわかりました
そこでも
「こういうことはお互い様なんだからそんなに気にしないでいいんだよ」
と言ってくれて

人情をしみじみ感じた一日でした。(あと自分のアホさも)
日本はまだまだいい国だー

この親切はまた私がどなたかに返して行きたいと思います。
人情の輪
ありがとうございました




コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

年賀状製作

2008年10月29日 | Weblog

あらまさんのブログにあったJPのページにいくと
年賀状を作成するデザインキットが無料でダウンロード出来るとのこと
早速、ダウンロードしてみました
使えそうな可愛いテンプレートや素材がありますよ
実はもう年賀状のデザインはしてあったのですが
ちょっとこれも試してみようかなと思います


ばあちゃんは無事退院し、ホームで快適に過ごしていました
入院してから、ボケというか妄想?がひどくなり
色んなこと(困ったこと)も言うのですが
もう、そういう年なんだからそれはしかたないですね

でも私には
「仕事も忙しいのに毎日来てたら大変だ
無理して来るんじゃない、休みなさい」
なんて言ってくれます
ホームの職員のかたにはご迷惑もかけてると思いますが
病院では早くホームに帰りたいと涙ぐんてたんです
どうぞ、ばあちゃんのことよろしくお願いします



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

年末に向けて

2008年10月28日 | Weblog



もうそろそろ年末の準備です。
年賀状の予約を取りたいと電話あり
郵便局で売ってる普通の・・・インジェクト紙ですが
それの注文をとりたいと
そうかー・・・もう準備する季節なのね~と
早々と取り掛かり慌てないようにしなくちゃ
PCで年賀状作るようになってから楽ですね
特に仕事関係のは


今日も涼しかったです
タオルケット一枚だと朝方少し冷える感じ?
でもまだ毛布出すほどじゃないしー
でもそろそろ毛布洗って準備しておこうかな
洗う。というワードが出るとウキウキします
洗濯していい香りになると思うと楽しい~

さて年末にかけて我が家では大イベントが
モンゴル800のライブですキャー

チケットですー
12月25日ミュージックタウンで
オールスタンディングです大丈夫か?私
娘と二人で行ってきます
この「MONGOL800 ga LIVE3」
大阪にいる息子も大阪でのライブ友達と行くんですよ
大阪では12月15日
みんなで一緒に行けたらいいのにねー
でもライブ楽しみです(・・・私仕事の調節つくのかしら・・・
仕事がんばらなくちゃ





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

携帯より

2008年10月27日 | Weblog

忙しくしてます。
心がせわしい(?)
あっ!ばあちゃんは水曜日に退院出来る事になりましたぁ(^∇^)/
私が行くと(病院に)もう切なそうな顔で涙ためて…
早くホームに帰りたいって。
でも水曜日退院出来る事になって、よかったーv(*^^*)/
とりあえず携帯から投稿☆


と・・・今PCです
ばあちゃんの入院してる病院が家からちょっと遠いので
仕事の合間に・・・
といってもどうしても仕事もしなきゃ
ばあちゃんのとこ行くと仕事が溜まる・・・。
でも水曜日には退院なので
私もほっとします
今日はお天気がいまひとつだったので
気温がそんなに上がらず
涼しい一日でした。
今日はクーラーいらずでした
もう11月になりますもんねー。
11月はこちらは一ヶ月遅れの衣替えです。
娘の制服、用意しなくっちゃ

テンプレートもハロウィンにしておこう!

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

アキダス

2008年10月27日 | Weblog

以前にも紹介したことがありますが
娘のお友達のお兄ちゃん「アキダス」
これブログに貼ってって言われたので貼り付けておきまーす
と思ったら・・・貼り付けられない・・・gooはこういうことよくあります

アキダス

聞いてみてください

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

迷信か?

2008年10月23日 | Weblog





私の沖縄信仰話をひとつ

沖縄には「ユタ」と言われる人がいます
クリック

うちは父が霊の世界のようなことをとても嫌っていたので
ユタを頼んだ事がありませんでした。

母に聞いた話
うちの仏壇に知らない遠縁の親戚と言う人が訪ねて来たことがあったと
不幸が続き、うちの仏壇を拝んでこいと言われたと・・・。
父はそういうことが嫌いな人なので
「あなたが死んで子孫が拝まなかったらあなたは子孫を不幸にするのか?
子孫を不幸にしようとするご先祖がいるわけがない
もし、そういうご先祖なら拝む必要もない」 と追い返したそうです。
まったく父らしい話です

なのでうちはユタとは無縁でしたが
母が亡くなったときに妹がどうしても母の気持ちを聞きたいと
こちらでは49日までにユタの所に行けば、
亡くなった人の話を聞ける・・というか交信(?)できるみたいな・・?
我が家ではタブーだったのですが
一番、母に甘えていた妹の切なる願いだったので
ユタに聞いてみようと思いました。

でも、ユタって私たちにはどこにいるのかも分かりません
叔母に聞くとOO村のOOという所に90過ぎたユタがいる
OO村のOO辺りで、90過ぎたユタを探してると言えばわかるはずだ!と(?)
名前もわからない・・・これで探すの?

なにもわからないままOO村のOOという所で歩いてる人に聞いたら
「私も見てもらった」と簡単にたどり着きました

訪ねると可愛らしいおばあちゃんがいて
もう今はやってないけど・・遠くからきたんだからいいよ と
亡くなった母になにかしてほしいことがないか聞いてほしいとたずねた

ユタのばあちゃんは私たち子供の干支と母の干支を聞いたと思います。
(そこ記憶薄っ
母が亡くなったとだけ告げて他の情報はなしで・・・。
病気(癌)で亡くなったことなど話さず

ユタのばあちゃんは
「病気に負けたからしかたない。先生にも手を尽くしてもらったし手術もしたし
子供たちも看病をよくやってくれたから満足してる。
事故やなんかじゃないからいい。病気に負けたんだからしかたない。」
と言ってると!
これってまさに母の言いそうな言葉です。母らしい言葉でした。
そして
「この人は(母は)いっとうばいのひとだから(前を向いてつっぱしる人)
もうこの世になんの未練もない、お葬式もりっぱにしてくれた
衣装もあれでよかったって もうお父さんと一緒にいるよ」 って
母は誰もが認める「いっとうばいの人」でした


着せる衣装については、妹ととても悩みました
母は琉球舞踊をやっていて、高価な紅型の衣装があり・・・
でも・・・私たちには、どれが母の言ってた
高価な紅型なのかよく分からず
一番高価な紅型を着せたいとさんざん悩んだ・・・。
のでこれも気になっていた。

他にも色々いってくれました。
そして、ちゃんとしてもらったから、もうなにもしなくていいと言ってると。

私たちはその日、母に会えたような気持ちになっていました
ユタのばあちゃんの言葉が、母が言いそうな言葉ばかりだったから
妹は、安心したようでした。

ユタには詐欺まがいのひとも多いらしいのですが
ユタの相場・・・は、三万円!と聞いてます。
それ以上要求するのは怪しいユタだと

帰るとき、いくらですかと訪ねると
いくらでもいいよ、床の間に置いておいてと言われ
封筒に用意してあった三万円を置いて帰りました。

不思議な体験でした


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

道案内

2008年10月22日 | Weblog

道を聞かれた。
「御嶽」(うたき)を探していると。
若いカップル

ここにも御嶽あるのか???
末吉のほうに・・・
あ~、末吉宮があるからそこのこと?と思い。末吉宮の入り口まで案内した
けど・・・ここに御嶽があるなんて聞いたことないな~・・。
と、地元の人に聞いてもよく解からず
歴史地図のようなものが公民館に貼ってあった!と思い出し
そしたら、御嶽!あったー!
私が案内したとこではない
急いで末吉宮へ戻ったら
男の人が外でまってて、女の人はなかで「拝み」してもらってると
御嶽はここではなくて別のところにあるらしいので
拝みが終わったら連絡ください、案内します。と電話番号を教えた。

しばらくして電話があり、
「ここで大丈夫でした。わざわざ戻ってくれてありがとうございました、
伊江島から来ました、伊江島にくることがあったら連絡ください」と・・・。

なんか、ちゃんと教えてあげられなかったけど・・・結果オーライ・・???
自分の住んでる周辺のこと、
ちゃんとわかってなきゃいけないなーと思った出来事でした。

あっ・・私の住んでるとこ、末吉ではありませんが・・・。
その近く・・・。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

病院より

2008年10月20日 | Weblog
ばあちゃんが熱だしていて
ホームで点滴して昨日は様子を見ましたが
今日は病院に受診。
急性胃腸炎という事で入院になりました。
が、点滴しなくちゃいけないのですが、ばぁちゃんの血管が細すぎて、なかなか点滴の針がさせずに、あっちこっち刺されてばぁちゃん、もういやだと騒いでます(w_-;)
こんな痛い思いしてまで生きたくない!と。
今ご飯が食べられないので点滴は必要です。

なんだか切ない
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加