てるどんの部屋

兵庫県在住、コブクロとKinKiとTEAM NACSが大好きな22歳女子が、なんだかんだと日々の出来事を語ってみます♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

衝動にかられる人間の日記。

2010-08-31 | アーティスト

先日NHKにて放送されまして、録画しておいた、
「堂本光一 すべてはステージのために
 ~究極のエンターテインメント『SHOCK』」
を観ました

いやはや、すごかったですねぇ~
10年間帝国劇場で続いている光一さん主演のミュージカル、
『SHOCK』の舞台裏の密着番組だったのですが、
これはファンだけじゃなく、
役者やってる人みんなに見てもらいたいですねぇ

もともと『SHOCK』を観たきっかけは、
私は光一さんのファンだったからで、
最初は「かっこいい~」と思って観てました

自分が芝居をやり始めてからは、
もちろん「かっこいい~」もありますが、
それ以上に、殺陣とかダンスとか、
自分はできないけども、
“見せる=魅せる”ショーとして観るようにもなりまして。

『SHOCK』のテーマは、
「Show must go on!」
何があっても、ショーは続けなければならない。

この言葉通り、何があっても舞台に立ち続けた光一さん。

番組では、どんな思いで光一さんが、
10年間舞台に立ち続けたのかを語っていましたが、
その熱い想いは、演劇人みんなが持つべき想いだと思いました

「自分がしんどいとか、お客さんには関係ないから」
常に観る人のことを思い、
魅せるために舞台に立ち続ける光一さんに、
アイドルとしてのカッコよさ以上に、
役者としての憧れを抱いてしまいました

『SHOCK』の中で、
15分間の全力の殺陣の後、22段の階段落ちの場面があります。
スタントなしで、光一さん自ら階段を転がり落ちます。
これは『SHOCK』の1つの見せ場であり、
スタッフさんにやめた方がいいんじゃないかと言われても、
それでも光一さん自身の意思で続けてきた場面です。

このシーンが終わった後、
光一さんは舞台裏で、3人ものスタッフさんに支えられながら、
死にそうなくらいに息を切らして、
フラフラで楽屋に去って行きました。
この場面が、番組中で一番印象的でした。

それでも、舞台の中で、ペース配分なんて考えない。
その時その時を、全力で行くんだ、と。
そうじゃなきゃ楽しくないし、観ている人に伝わらない、と。
いつも千秋楽は、体は限界で休ませてほしいと言ってるのに、
心は終わりたくないという気持ちでいっぱいになるそうです。
どんなにフラフラになっても、
舞台に立ち続ける光一さんは、素直にかっこよかった

あぁ~、お芝居やりたいなぁ。
いつも舞台に立つときは、
こんなペーペーの自分でも、
観る人のことを考えているつもりです。
自分も、観る人を楽しませることができるような、
観て良かったなぁと思ってもらえるような、
そんな舞台が創れる役者になりたいなぁ。
自分が舞台wp観たときに感じてきた、
「あぁ~楽しかった」「あぁ~おもしろかった」
っていう思いで、
観てくれた人の心の中をいっぱいにできるような、
そんな役者になりたいなぁ。

舞台ってやっぱりいいなぁ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢の国に行ってきた人間の日記。

2010-08-25 | 日常の出来事

どんだけ前の話だよっ
って話ですが、8月9日にディズニーシーに行ってきたんですよー
福島で働く相棒さんと一緒に、日帰りで行ってきましてね

前日から深夜バスに乗り込みまして、一路東京へ

朝5時ごろに、雨粒がバスの窓にぶつかる音が。。。
何を隠そう、ウチの相棒さんは、雨男
そして、私は晴れ女
はたして、どちらが勝つのか…!!

東京駅に着くころには、
雨脚もだいぶ弱くなっていました
私が東京に上陸したおかげですね


京葉線で舞浜駅へ
途中、東京スカイツリーが見えました
でっかいねぇ、あれ
びっくりしちゃう

そして、舞浜に着くころにはすっかり雨も上がり、
晴れ間すら見えてきました
さすが私

お目当てだった、クールサービス
チップとデール、かわいかったなぁ
かっぱ持って行って良かったですよ
ビッチャビチャになりました
夏には最高のショーですなぁ
雨だったらきっと中止だっただろうから、
そこは、私の晴れ女パワーのおかげ
みんな感謝しなさいよ


ディズニーシーといえばこの光景
ここを見ると、興奮してきちゃいます


もうひとつ、ディズニーシーといえばこのお船
名前忘れちゃったけども…笑
おっきかったですょ~

はい、タワー・オブ・テラー

前に友だちと来た時に乗ったんですがね、
絶叫マシン好きの私ですが、これは怖かった。。。
なのに、ファストパスは10時の時点で乗車時間19時とか。。。
待ち時間もず~っと120分待ちとか
もの好きもいるもんだぁ~


スティッチかわいーーー
でも、一緒に写真撮れなかったんだなー。。。
ディズニーキャラクターと写真撮れるスポットがあるんです
「スティッチorドナルド」ってなってて、
通りかかったころにはスティッチが
けど、途中でドナルドと交代しちゃったんです。。。
残念だが、ここはぐっと我慢。大人だし

すると、あと2組で自分の番って時に、
ドナルドが「お洋服を直してきます」と去ったのです
やったーやったー
スティッチが来るー
5分ほど待って、現れたのは・・・・ど、ドナルド
いやいやいやいやいや
『スティッチ→ドナルド→スティッチでしょうよ
『スティッチ→ドナルド→ドナルドってなに
でもきっと、大人の事情があったんでしょう。。。
暑かったからね。。。

ディズニーシーしか行ってないけど、
満喫しましたぁ
楽しかったなぁ
やっぱり、あそこは夢の国ですよ
また行きたくなるもんなぁ

次はクリスマス頃に、
友だちに誘われてるのでまた行くかも
お金貯めとかなくちゃ~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

家族旅行を楽しんだ人間の日記。

2010-08-07 | 日常の出来事
7月30日~8月1日、
毎年恒例の三重県は伊勢・鳥羽に、
家族旅行に行ってきました

三重県はいいですよぉ
もあって山もある
伊勢神宮はパワースポットです
温泉もありますしね
のんびりできて、
日頃の疲れを癒してくれます

旅行中は、高速道路も含め、
今までにないくらい長時間車の運転しまして、
だいぶ上達したんじゃないでしょうか
まぁ、ずっと父が助手席にいてくれてましたが
でも、沖縄旅行での運転許可が出ましたよ

泊まったところの窓から見える景色です↓
毎年同じ部屋に泊まるのですが、
大小様々な島が浮かぶ伊勢湾、
いつ見てもいい景色です
 
夜は窓から、花火も見れました↓


鳥羽水族館に行きました
魚が優雅に泳ぐ大きな水槽があったり↓
アシカショーがあったり↓
ペンギンがいたり↓

白いウーパール―パーがいたり↓
巨大な古代魚がいたり↓
アンモナイトがいたり↓
カブトガニがいたり↓
大量の伊勢海老がいたり↓
タカアシガニがいたり↓
ヤドカリがいたり↓
青いザリガニがいたり↓
素敵な熱帯魚の水槽があったり↓


ほかにも、
ジュゴンがいたり↓
スナメリがいたり↓
イロワケイルカがいたり↓
マナティがいたり↓

鳥羽水族館、すてきなところ
三重県に行った際は、ぜひ

ご馳走も食べたりして
鳥羽にある、『漣(さざなみ)』というお店
私は海老フライ定食を食べました↓

本当は大海老フライ定食がよかったけど、
何せ人気なもんで、
一日20食限定のこのメニュー、
5時半ごろに行ったときには売り切れでした。。。

海老フライ定食とあなどるなかれ
ファミレスやそこらのエビフライとはわけが違う
おっきいんだすごくおっきいんだ
エビもプリップリで、美味しいんだぁ
お刺身も、たこ酢も、ぜ~んぶ美味しかった

鳥羽の港では、
『ウミホタル』というイベントやってます↓
海の中に幻想的な緑色の光が浮かび上がって、
とっても素敵でした

夫婦岩も見に行きました↓

めっちゃくちゃ暑かったから、
海に飛び込みたい衝動にかられましたが、
もう大人なのでそこはぐっとこらえてました

自然にある岩とか木とか、
そういうものを何かに例えたりして、
大事に大事に祀っていた昔の人の心を、
今でもずっと大切にしてるってのが、
なんだかとっても素敵なことに感じました。
ちっちゃい時は、
ただの岩にしか見えたなかったけどね(笑)


はぁ~、今年も楽しい家族旅行でした
来年も、どっかに行けたらいいなぁ


と、来年のことを考えるたびに、
来年の自分はどうなっているのかと、
不安になったりもしますが(笑)

楽しみにしてた予定が一つ終わっちゃった。。。
でも、まだまだ遊ぶ予定がいっぱい
さぁ、卒論できるのか
頑張れ、自分

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

バイト帰りにバス待ち中人間の日記。

2010-07-27 | 日常の出来事
今日のバイトは、最後は一人残され、
もくもくと粉ミルクの補充とカウントをしましたよ。

トイ〇らス時代に苦手やったマネージャーが、
子どもさんを連れてご来店。
子どもさんはめちゃめちゃ可愛かったけど、
あの人はやっぱり苦手だわ。笑

CUE DREAM JAM-BOREE 2010、
大盛況のうちに閉幕したようですね。
今年もなんだかおもしろかったみたいやなぁ~。

フォトダイ見ただけでも、
轟さんや真池さん、利喜男さんなど、
そうそうたるメンバーが登場したようで…。

あぁ~行きたかったな~!!
でもなぁ~、一緒に行く人いないしなぁ~。
一人で行っても寂しいしなぁ。
ナックスの舞台なら、誘える人もいるけども、
あの2年に一度のお馬鹿祭(笑)は、
ディープなCUEファンじゃないと、
わざわざ北海道まで誘えない、
というか来てくれんしなぁ(笑)

2年後は、どないかして、行こうかしら。
一緒に行く人見つけとかなきゃ~!!
まずは、これまでのジャンボリーのDVDを入手して、
家で一人で楽しもうかしら♪♪


さてさて、いろいろいっぱい嬉しい情報に、
バイト帰りの疲れも吹き飛ぶほど、
テンション上がっておりますよ!!

来年は洋ちゃんが、三谷幸喜脚本演出の舞台に、
出演決定ですねぇ♪♪
洋ちゃんが客演で出るのって、
初めてでないの?
知らないだけかもやけど…。
こりゃあ見逃せませんなっ!!

来年は、ナックス5人それぞれのイベントが!!
詳細はまったくわかりませんが、
楽しみに待ちますo(^-^)o

再来年は、ナックス本公演!!
再来年て!!笑
どんな舞台になるのかなぁ~♪♪
チケット取れるかなぁ♪♪
今から楽しみだ♪♪

そしてそして!!
『水曜どうでしょう』4年ぶりに新作放送決定!!
拍手っ!!!!!笑
やぁ~待ってました!!
今、旅に出てるようですね。
行き先はどこかなぁ?
どんな内容なんかなぁ??
あぁ~楽しみ♪♪


楽しみなことがいっぱいやなぁ(*´∀`*)
やっぱりナックス、好きやぁ~♪♪
あーバイト頑張ろっ。笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑さでとろけそうな人間の日記。

2010-07-24 | 日常の出来事

どーも、いっこうに車庫入れがうまくならないてるどんです
まっすぐは進めるのになぁ
横にも曲がれるのになぁ
後ろにはうまく進めないなぁ。。。
8月9日には、若葉マークはずせるんですがね
もうしばらくは、付けときましょうかね

夏真っ盛り
暑いっすねー
もうなんか、熱いっすねー
熱中症には気をつけねばですよ

大学も、お山にあるものだから、
行く気にならないもの
まぁ、月曜日はテストだから、
行かねばならぬのですけどね

だってもう、こうだもの↓

んで、こうだもの↓
でもここ、大学だもの↓

ここの坂をずーっと上って校舎に行くわけですが、
校舎についたころには、汗だくですよ
いい運動にはなりますが、
ジャージ着てるわけじゃないからねぇ
もう、ジャージ着て行っちゃおうかな

夏休みは、いっぱい遊びます
卒論もしますが、いっぱい遊びます
沖縄旅行、ディズニーシー、奈良小旅行
チケットも買ったのだよ

夏休みは、いっぱい楽しんで、
そこそこ稼いで、ちゃんと卒論やって、
お芝居も観に行って、映画とかも観たりして、
楽しく過ごそうと思います
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

映画鑑賞楽しんじゃった人間の日記。

2010-07-01 | 日常の出来事

先週の金曜日、TSUTAYAに行きましたら、
“DVD準新作・旧作4本で1000円”キャンペーンやってたので、
4枚借りました

『悪夢のエレベーター』
『ミッドナイト・イーグル』
『ドロップ』
『クヒオ大佐』

明日返すんですけども、
まだ『ミッドナイト・イーグル』観てない
だから今から観ようと思いますよ
他の3本は、観ましたけども、
おもしろかったです

『悪夢のエレベーター』は、原作の本が好きでして。
でも、本が原作の場合って、
映画にしちゃうと面白さ半減、ってのもよくあることで。

『黄泉がえり』なんかは、そうでした。
あくまでも個人的な意見ですがね。
でも、『悪夢のエレベーター』はおもしろかったです。
がっかりとかは全然なかったです。
本も、映画も、よければぜひ

『クヒオ大佐は』、堺さんがいいですねぇ
あのしゃべり方、うつりそう。笑
表情のお芝居、お上手です。
クヒオ大佐、可哀想な人なのね。
でも、実在した結婚詐欺師らしいですね。
父親はカメハメハ大王の末裔で、
母親はエリザベス女王の妹の夫のいとこ。
そんなヤツぁいねぇよ
しかしおもしろかった。

『ドロップ』は、喧嘩祭りね
おもしろかったですよ
『ルーキーズ』とか『クローズ』とか、
高校生の青春喧嘩モノ、けっこう好きなので
泣きましたよ、これは。
夜中の3時にオイオイ泣きましたよ。
『漫才ギャング』も観てみたくなりました。


って、もう7月やね。
卒論、まだなぁんもやってない。
本をちょくちょく読んでるくらい。
ヤバいかな、そろそろ。
映画観てる場合やないかな。
でも、観たい。

でも7月は、卒論やるつもりで、
バイトちょっと少なめにしてます
やりましょう、やりましょう。
卒業したいものね。

楽しみもありつつ、卒論やりましょうかね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイト三昧な人間の日記。

2010-06-07 | 日常の出来事

なんかねぇ、バイトばっかり行ってると、書くことないよねぇ
そのかわり、収入は一気にアップですよ
これで、夏の沖縄旅行は、ちょっと豪華に行けるかな

気がつけば6月ですが、
最近は暑い日が続きますねぇ
なんか、春らしい陽気ってのがなかったなぁ
春っぽいと思ったらすぐ暑くなっちゃって、
オイラの春を返してくれ

最近は、就活してないんです
やりたくないことには、どうも一生懸命になれない。。。
働きたくないのではなくて、
今のバイトを辞めたくないというか、
今の職場で働いていたいのです。

フリーターってことになっちゃうけど、
親はそのことに関しては特に言わないんです。
でも、やっぱり正社員と違って保険とかはないから、
雇用保険やら社会保険の心配をしています。
あと、収入もやっぱり正社員よりは低いからねぇ。。。

たしかにそれはネックではあるけど、
それでもやっぱり、働きたいところで働きたい…!!
また少し親と相談するけど、
たぶんそういうことになるかなぁと思います

今のバイト続けながら、
障害がある子どもたちの支援なんかも、
出来たらいいなぁと思います。
今暮らしてる地域は、わりと障害者福祉が、
充実してるみたいなので

「大学で勉強したことを活かせないなら、大学生活は無駄じゃなかったのか」
と、何度か面接で聞かれたけど、そんなことあるわけない

大学で、今の勉強をして、
どれだけ心が豊かになって、
人間が豊かになったことか
人を理解することの大切さと嬉しさ、
たくさん学んだんです
絶対に無駄じゃない

だから、大学で学んだことを活かしたいというより、
純粋に障害がある人たちを支援していきたいなぁとも、
最近思うのであります
みんなが豊かに暮らせる社会になればなぁと、
ささやかながら、思うのであります。

まずは、6月中に提出のレポート二つを終わらせて、
7月のワークショップを楽しんで、
同じく7月の沖縄旅行と家族旅行を楽しんで、
8月のサークルのキャンプを楽しんで、
9月のコブクロのライブを楽しんで、
11月の馬場さんのライブを楽しんで、
その中で卒論を仕上げて行こうと思います
先のことも大事やけど、目の前のことも大切にしたいです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思いが募るばかりな人間の日記。

2010-05-24 | 思うこと

いやいや、今日の雨はすごかったですねぇ
台風が来たのかと思っちゃった

最近は、ドラマ『怪物くん』にハマってますよ
原作の漫画も読んだことないし、アニメも観たことないけど、
聞くところによると原作とはだいぶ違う感じのようですね
だから始まるまでは、始まってもないのに酷評する人もいたようですが、
いざ始まってみるとなかなかの好評のようで
観る前に言うなっつーのな

怪物くんを演じる大野くんの演技力や、
お供の3人との掛け合いが人気のようで
毎回毎回一つのテーマがありまして、
お金のこと、友だちのこと、お年寄りのことなど、
教育的にも良い内容だなぁと思います
お年寄りがテーマの回なんて、大号泣しましたもん

先日の第6話では、とうとうデモキンが復活しましたよ
ヒロシの中の魔王石は大王様が怪物界に持って帰っちゃったし、
はてさて、デモリーナとの対決、
そしてデモキン率いる悪魔界との戦いはどうなるのでしょうか
以上、分かる人には分かる、今後の展開への期待でした


最近は、バイト頑張ってますよ
トイ○らスでの経験が活かせてるので、
ベビー○らスでも重宝してもらってます
そいでもトイ○らスよりは全然楽ですけどもね

やっぱり、この仕事が好きなんだよなぁ
でも、就活するにあたって、
全国転勤があるトイ○らスへの就職は考えてませんでした
土日も休めないしね

でも最近は、バイトとしてだけども続けるって方法があるなぁと。
そりゃ、言ってもアルバイトですから、
収入はちゃんと就職するよりは低いでしょう。
だからって、したくもない仕事を一生懸命探すことに、
意味を感じれないんです。。。

就活ってしんどい。
それは分かってたことです。
あれだけ就職氷河期なんて騒がれてましたしね
覚悟はしてました。

そもそもなんで教師にならないで、
就職しようかと思ったかっていうと、
教師という職業より、もっと魅力的な、
演劇という憧れに出逢ったからです。
出逢ってそして、まだほんの端っこだけど、
触れることができたからです。

絶対にやめたくなかった。
もっと上手になりたいと思ったし、もっと経験したいと思ったし、
もっと大きな舞台に立ちたいな、もっと納得できる芝居がしたいな。
どんどんワクワクが大きくなって、
大学卒業しても続けたいって思ったんです。

大学入るまでは、教師っていう仕事しか見えてなかった。
見てる世界が狭かったんです。
それまで自分がいた世界は、家と学校だけだったからねぇ
大学に入って、広い世界を見て触れて、
たくさんの人と出逢って、
今までの想いよりもっと強い想いを抱くことに出逢えた。

もっとちゃんと演劇の勉強がしたいなぁと思うんです。
就職したらできないかって言ったら、そんなことはない。
現に役者の先輩方では、就職してる人だっています。

でも、もうそろそろ縛られない時間がほしい。
大学の時は、授業がある、集中講義がある、なんやかんやで、
我慢したこといっぱいありました。
今まで22年生きてきて、そろそろ、
やりたいことをおもいっきりやれる環境がほしい。

役者として食べて行きたいのかって言ったら、
それはきっと無理です。
そうできたら一番嬉しいけど、無理なのはわかってる。
今まで見てきた現実もありますからね
これから先も、趣味って形でしか続けられないと思う。
でも、それでも夢はある。
さっきも言ったけど、もっと大きな舞台に立ちたいなぁとか、
目標も一応あったりする。

って、こうして演劇のこと考えてる時間はすごくワクワクするんです
教師になるとね、自分の時間作るのが難しいって、
これまで大学に通ってわかったことの一つです。
子どもたちのために尽くす時間も自分の時間だって考えれる人が、
先生になるべき人なんだと思う。
私はそう思えない
そう思えない人間が教師になっちゃいけないと思うんです。
実際、なりたいって気持ちは今はないし。

じゃあどうするんだって考えたら、就職だなって。
プーはさすがにダメでしょう。
だから、就職だって思ったんです。
でも、この時代。
思ったところで簡単に就職なんてできない時代。

土日休みの企業で考える理由は、
だいたい稽古も公演も土日だからです。
そこはゆずれないんです。
だけど、土日休みって限定してる時点で自分で門を狭めてる。
それもわかってるけど、でもゆずれないもの。

しかもそういう企業ってだいたいデスクワーク。
絶対自分には向いてないと思う
じっと机に座って事務仕事なんて、向いてないやろぉ。。。
かといって接客業は、好きだし向いてると思うけど土日休めない。
じゃあ土日休める事務仕事、でも向いてないから接客業、
だけど土日休めないから事務仕事・・・・・・・・
はい、無限ループ・・・・・・・笑

前に、とっても尊敬する先輩役者さんに、
「まだ若いんだから、心がワクワクする方に行ったらいいよ」
って言ってもらったことがあります。
ほんとに、心がワクワクする方に行きたい。

今のバイトを続けながら、芝居も続ける。

それが一番ワクワクする。
やりたくもない仕事のために就職活動して、
睡眠時間削って交通費と自分の時間を費やして、
紙切れ一枚で自分を否定されて、
うまく自分のことを話せないからいらないって言われて。
どこにもワクワクがない。

就活なんて楽しくないに決まってるけど、
その先にワクワクが待ってると思えれるなら頑張れる。
受験勉強めっちゃ嫌やったけど、
その先にワクワクする大学生活が待ってると思えたから頑張れた。
でも、就活には、その先にもワクワクがないんだもんなぁ。。。
頑張れないや。。。

なんかしててもいつも心のどっかで就活の二文字が引っ掛かる。
そんなことよりも、残りの大学生活、
バイトして、勉強して、卒業研究して、卒論書きあげて、
そのことに集中したいなぁ。
卒論のテーマは自分の中で決まりつつあるし、
もっと深めたいなぁ。

あぁあ、最近つまんないや。
なんか良いことないかなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ずいぶんとご無沙汰人間の日記。

2010-05-16 | 日常&アーティスト

いやいやいや、ご無沙汰な更新です
あっという間に5月も半ばにさしかかってしまいましたっ
ずいぶんとサボってしまったものです

サボリーヌしていた間も、私は元気に過ごしておりましたよ
アルバイトのべビー○らスでの仕事も始まりました
トイ○らスよりも幾分楽でありまして、
でも時給はトイ○らスと同じで、
しかも常に赤ちゃんや小さな子どもっちたちと触れ合えるのだから、
こんなにおいしい仕事はないです
メンバーもいい人とたちばかりで、楽しく働いておりますよ

就活はと言えば、更新してない間に、
「ご縁がなかったということで…」的なメッセージをもらっちゃったり、
次が最終かなぁと思う面接まで進んでいたり・・・
というか、今のところの持ち駒が、
そのおそらく次が最終面接の一社しかないのです
てるどん、ピンチですっっ
火曜日が面接です、頑張ってきますっ


さてさて、更新しない間にも、
お芝居観に行ったり、ライブに行ったりと、
少し前なら絶対日記に書いてたようなことがたくさんありました
じゃあなぜ書かないかって??
めんどくさかったのさっっ


まずは、4月23日
これ、『てぃだかんかん』観に行ったより前やね
前回私が出させていただいた舞台、
『ニシエヒガシエ…』で共演させていただいた方々が4名ほど出演されてた、
本若(もとわか)という劇団さんの、
『桜舞ヶ刻~おうまがとき~』という舞台を観に行きました

陰陽師がいた時代のお話だったんですがね、
殺陣満載で、大迫力で、めっちゃおもしろかったっす
あの人があんなにかわいい衣装で出てたり、
この人があんなに悪い奴の役で出てたり…
と、楽しませていただきました

舞台観るとねぇ、また自分も舞台に立ちたいなぁって思いますね。
『ニシエヒガシエ…』で共演させていただいた方々が、
なんだかとても大きな存在に見えて、
早く追いつきたいなぁ、また同じ舞台に立ちたいなぁと、
あらためて自分の舞台への想いを再確認した日でもありました


続きましては4月30日
Piperの『THE LEFT STUFF』という舞台を観に行きました
Piperとは、私が昨年の夏に参加したワークショップでお世話になった、
大王こと後藤ひろひと氏が所属されてる劇団さんです

この舞台、なんと、ストーリーの展開をお客さんが決めるという、
今まで見たこともない舞台でしたっ
観る回によって展開が違ったので、
お金がある人は何回か観に行かれたようです
私はそんなお金はないので、
DVDになったら自分が見たのと違う展開を楽しみたいと思います

んでね、やっぱりね、おもしろかったっす~~~
出演者は、Piperの5人さんと、
ガレッジセールの川ちゃん、相武紗季ちゃん、岡田義徳くん。
大王の舞台って、細かい笑いや情報の積み重ねがあって、
それが頂点に達すると、爆発的な笑いに変わるんです
そんなのがたくさんあって、めっちゃ笑ったなぁ~
ほんまに楽しかったっす

終演後は、大王も交えての飲み会でした
私はちょっとしかいれなかったけど、
初めて会う人ととも仲良くなれたりして、
楽しい一日を過ごすことができました


そしてっ5月9日
行ってきちゃいましたよ

TOSHIHIDE BABA LIVE TOUR
Acoustic Circuit 2010~待ち合わせ~
@神戸国際会館こくさいホール

今回はいつも一緒に行ってた相方さんが、
就職のため地方に行っちゃったので、
大学の友だちと参加してきました
まずはセットリストをご紹介

01 明日へのフリーウェイ
02 草野球
03 クロノス
04 ただ君を待つ
05 軽井沢
06 ひとつだけ
07 明日の旅人
08 一瞬のトワイライト
09 スタートライン
10 海を渡る風
11 明日に咲く花
12 勝利の風
13 オセロゲーム
14 ボーイズ・オン・ザ・ラン
15 待ち合わせ
《アンコール》
☆ 君がくれた未来

今回はいつものバンドスタイルではなく、
ツアータイトル通りのアコースティックスタイルだったので、
いつもはドラムやエレキをガンガンにきかせた曲も、
いつもと違う落ち着いたアレンジになってました

でも、盛り上がるところは盛り上がるっ
MCもゆる~くのんびり、ときおり笑いを挟みつつの、
いつもの馬場さんらしいMCでした

やっぱり馬場さんのライブはいいですっ
最高ですっ
『明日に咲く花』なんかはもうね、感動ですよっ
じわっと心にしみてきて、グッときました
新曲の『待ち合わせ』も、静かに心にしみてくる、
とっても良い曲でした
やぁ~、毎回思いますが、参加してよかった
元気を勇気をもらいました
就活大変やけど、頑張ろうって思えました
ライブってなると日常とは少し違う時間やけど、
馬場さんの曲って日常の中からにじみ出てくるような言葉とメロディーで、
浮かんでくるのはいつも過ごしてる場所なんですよね
だから「明日も頑張ろう」って思えます

新曲発売に伴い、フリーライブがありますっ
関西は、発売日の6月2日、西宮ガーデンズ4Fスカイガーデンにてっ
いつもは相方さんと行ってましたが、
今回は一人で行くかもしれません
それでも行きたいっ
握手会もあるしね~


ささ、更新を怠っていた間の出来事を、
かいつまんでご紹介いたしました
この先もまた、サボリーヌするかもしれませんが、
何も書かないということは、
取り立てて書くような事件もないということで、
ようするに平穏無事にのんびり生活しているということです

じゃ、明日は学校なので、お風呂入って寝ま~す

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画に感動した人間の日記。

2010-04-28 | 日常の出来事

今日は水曜レディースデイということで、
姉と二人で映画を見てきました
その映画とは、『てぃだかんかん』です

前からずっと観たかったのでねぇ、思い切って行ってきましたよ
いやぁ~、良い映画でした
実話が元になってるお話なだけに、
特別派手な事件が起こるわけではないんだけども、
だからこそ入り込んで観ることができました

金城さんってすごい人やなぁ
誰もやったことのないサンゴの養殖に人生をかける。
かっこいいですなぁ
周りの人にも恵まれてたんでしょうなぁ
というか、金城さんの周りには人が集まってくるんでしょう
最近よくテレビに出てはるけど、
沖縄なまりが印象的な、素敵な人だと思います

沖縄に行きたくなっちゃいましたなぁ
というわけで、決めました
今年の夏は、絶対沖縄に行きます
大学生活最後の夏休み、沖縄に行きます

誰と行くとかは決めてません
一人かもしれません
でも決めました
もう我慢できんよ
青い海と青い空、最高ですね
守っていかなきゃいけないですね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加