がん再発・「がんじー」のトホホ日記  がんを旅の道づれにして

山頭火を追い、日々の小さな出来事やスポーツ、旅先で出会った事をお知らせします。ガン摘出のため傷だらけ。人生、負けない。

腹部大動脈瘤、そして墓参り

2017年05月19日 | 機関車

兄の見舞いに下関済生会病院

 

まで行ったんじゃが。


術後3日で点滴2種類打ち、ベッドに寝ちょった兄が


カルテを見せてくれた。

 

なんと病名は「腹部動脈瘤」。

 

方式は両足の鼠径部から管を入れ足先まで

 

血管を通すそうじゃ。

 

手術は朝10から始まり午後5時までかかったそうじゃ。

 

術後、兄は3日経っても麻酔が完全に抜けてないで、

 

クラクラするっち言うとった。

 

そして右足は足首まで動くが、左足はひざから足首が

 

まったく動かんそうじゃ。

 

だけん、歩けん。

 

今日、お医者さんに聞いてみる、そうじゃ。

 

腹部動脈瘤はガンジーと同じ病名。

 

正確にはガンジーは「腹部大動脈瘤剥離」。


腹部の血管が詰まって固くなっちょる。


もう人ごとじゃない。


時限爆弾💣を抱えちょるんじゃ。


病院からの帰リに両親の墓参り。一人で初めて


行った。


小さな墓の草むしりをしてお願い🙏を

して帰って来た。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水前寺清子と劇団四季キャッツ | トップ | 元気になったら九重山に登っ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。