japan obd2 JOBDII.JP BMW BENZ 自動車診断機

様々な自動車故障診断機についての情報です。例えば、自動車故障診断ツール、走行距離/自動車の鍵の書き換えツール等々。

Xtool X100 Pad2でFord F150 2006 Keyを追加する方法

2017-06-28 11:13:09 | キープログラム

この記事はXtool X100 Pad2キープログラマーを使用してFord F150 2006ピックアップ/トラック用のキーを追加する手順です。

接続図に従ってXtool X100 Pad2を車に接続します。

xtool-x100-pad2-connection

X100 pad2の電源を入れ、メインメニューに移動します。

xtool-x100-pad2-ford-f150-1

「Immobilization」セクションで「Ford」を選びます。

xtool-x100-pad2-ford-f150-2

免責条項に同意します。

xtool-x100-pad2-ford-f150-3

Xtool x100 pad2はファームウェアをダウンロードし、100%に処理します。準備は完了です。

X100 pad2は自動的に最新のFordソフトウェアv26.84を開きます。

xtool-x100-pad2-ford-f150-4

「ピンコード計算」、「中国フォード」、「米国フォード」、「AUSフォード」オプションが表示されます。

ここでは「USA Ford」を選択します。

また、「Immobilizer」と「Smart Key Systems」オプションを見ることができます。

xtool-x100-pad2-ford-f150-5

「Immobilizer」と「F-150」を選択し、車の製造年を選択 :2004-2008

xtool-x100-pad2-ford-f150-6

「キーを追加」を選択し、イグニッションをオンにします。

次に、「Free Wait」モードを開くかどうかを尋ね、それは直接キーをプログラムできることを意味します。

セキュリティピンコードの計算を待たません。

xtool-x100-pad2-ford-f150-7

はいをクリックします。

(フリーモードを開こうとしない場合は、セキュリティアクセスを取得するまでに約10分かかります)

ちょうど鍵プログラミングプロセスが100%完了するのを待ちます。

「プログラムの成功」を示します。

xtool-x100-pad2-ford-f150-8

Xtool X100 Pad2キープログラマーは2006年のFord F-150キーの成功を追加しました!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 携帯電話用の新しいKEYDIY KD... | トップ | Xtool X100 Pad2でGM Chevrol... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。