礫川全次のコラムと名言

礫川全次〈コイシカワ・ゼンジ〉のコラムと名言。コラムは、その時々に思いついたことなど。名言は、その日に見つけた名言など。

乳バンドと乳カバーは違う

2015-04-09 16:09:18 | コラムと名言

◎乳バンドと乳カバーは違う

 昨日、何気なく見た番組によると、太平洋に浮かぶパラオ諸島では、今日でも、日本語に由来する言葉が使われているようだ。「おいしい」は「アジダイジョブ」、「ビール」は「ツカレナオス」、「ブラジャー」は「チチバンド」など。
「チチバンド」で思い出したが、一九三〇年(昭和五)発行の『薬草薬木家庭療病宝鑑』(婦女界社)に、大阪・秋岡金虎堂の「赤線印 乳バンド 特許品」の広告が載っている。当時はブラジャーという言葉がなく、「乳バンド」と呼ばれていたらしい。
 興味深いのは、その「赤線印 乳バンド 特許品」の左隣には、「赤線印 乳カバー」というものも紹介されている。このふたつは、形状こそ似通っているが、用途が異なるのである。
 まず「赤線印 乳バンド 特許品」の説明文から、紹介してみよう。w
 
 赤線印 乳バンド 特許品
衣裳の着崩れを防ぎ御胸廻りの恰好
がスンナリと見えます。又どんなお
乳の大きい方でもスツキリとした感
じのよいお姿に整へ御気分の爽快に
なるのが「乳バンド」の持つ特長で御
座います。

定価 特製 絹 布   金二円
   上製 トプラルコ 金一円五十銭 

 この説明文を読むと、当時の女性にとっては、乳が大きいことは、決して美点でなかったことがわかる。いずれにしても、ここでいう「乳バンド」が、今日でいうブラジャーであることは、間違いないのである。【この話、続く】

*このブログの人気記事 2015・4・9

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青木茂雄氏の映画評『シェー... | トップ | 乳カバーは授乳中の女性が使う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コラムと名言」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。