礫川全次のコラムと名言

礫川全次〈コイシカワ・ゼンジ〉のコラムと名言。コラムは、その時々に思いついたことなど。名言は、その日に見つけた名言など。

神社祭式と行事作法に関する用語とその読み方

2013-03-10 09:37:49 | 日記

◎神社祭式と行事作法に関する用語とその読み方

 昨日、神田神保町の古書会館で、本居弥生編『神社祭式同行事作法』(神社本庁、一九四八)という一五〇ページ弱の本を入手した。値段は、たしか二〇〇円。
 刊行の時期は、神道が、国家神道から一般の宗教へと転換することになった激動の直後である。この転換にともなって、神社祭式あるいは行事作法も、大きく変更を迫られた。この本は、そうした変更点を記して、変更の理由について解説している。
 このあたりは、ぜひこのコラムで紹介してゆきたいと考えているが、本日は、同書巻末にある「神社祭式行事作法用語訓読一覧」を、ほぼそのままの形で、紹介してみたい。ただし、漢字は新漢字に直している。また、表記できない用語がひとつだけあり、これは、割愛してある。順番は、同書記載の順に従った。

献幣使 ケンペイシ
本庁幣 ホンテウヘイ
祭詞 サイシ
祈願詞 キガンシ
神幸具 シンコウノグ
神幸納所 シンコウノシヨヤク
還幸 クワンコウ
遷御 センギヨ
奉戴 ホウタイ
饗膳 キヨウゼン
勧盃 ゲンパイ
直会 ナホラヒ
大祓詞 オホハラヘノコトバ
祓物 ハラヘツモノ
遥拝詞 ヨウハイノコトバ
大麻 オホヌサ
木綿 ユフ
常木綿 ツネノモメン
威儀物 ヰギモノ
召立 メシタテ
入御 ジユギヨ
塩湯 エントウ
御匙御鑰 ミヒミカギ
鉤 カフ
大床 オホユカ
祗候 シコウ
陪膳 バイゼン
手長 テナガ
大角 ダイカク
後取 シドリ
軾 ヒザツキ
祓所 ハラヘド
祓案 ハラヘノアン
祓詞 ハラヘノコトバ
手水 テミヅ
拭紙 ヌグヒガミ
蹲踞 ソンキヨ
俛伏 フフク
磬折 ケイセツ
柳筥 ヤナギバコ(ヤナイバコ)
太刀 タチ
胡籙 ヤナグヒ
靱 ユギ
蓋 キヌガサ
形代 カタシロ
解縄 トキナハ
切麻 キリヌサ
翳 サシハ
行障 カウジヨウ
絹垣 キヌガキ“
松明 タイマツ
列立 レツリフ
立礼 リツレイ
正中 セイチウ
修祓 シユバツ
枢 クルル
菅掻 スガガキ
三方 サンバウ
折敷 ヲシキ
高杯 タカツキ
雲脚台 ウンキヤクダイ
薦 コモ
警蹕 ケイヒツ
垂纓 スヰエイ
掛緒 カケヲ
紙捻 コビネリ
袿 ウチキ.
紙帖 タタフガミ 又ハ タタフ
黒羅 クロノラ
紋小菱繁文 モンハヨコビシノスゲモン
遠文 トホモン
縫腋 ホウエキ
紋輪無 モンワナシ
蘇芳染 スハウゾメ
穀 コメオリ
単 ヒトへ
紋横菱繁文 モンハヨコビシノスゲモン
奴袴 サシヌキ 又ハ ヌバカマ
萌黄綾 モエギノアヤ
紫固織 ムラサキノカタオリ
櫟 イチヒ
白檀紙 シロノダンシ
沓敷 クツシキ
差袴 サシコ
練薄 ネリウス
縫取 ヌヒトリ
顕文紗 ケンモンシヤ
青摺蝶花模様 アヲズリノテフハナモヤウ
文様縹青海波 モンヨウハナダノセイカイハ

【今日のクイズ】 衣ヘンに、蹕という字のツクリを付けた字は、プレビューでは、出せませんでした。この字は、「神社祭式行事作法用語訓読一覧」では、何と読ませているでしょうか。

1 オミゴロモ  2 チハヤ  3 ヒチ

【8日のクイズの答】 2 1945年9月6日■朝日新聞のほうが、読売報知より遅かったのです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家族の将来に関する80年前... | トップ | 東久邇首相、ラジオで暗号放... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown ( 金子)
2013-03-10 22:33:08
 1だと思います。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事