礫川全次のコラムと名言

礫川全次〈コイシカワ・ゼンジ〉のコラムと名言。コラムは、その時々に思いついたことなど。名言は、その日に見つけた名言など。

「天声人語」は戦時中「神風賦」、では「編集手帳」は?

2013-03-06 18:19:27 | 日記

◎「天声人語」は戦時中「神風賦」、では「編集手帳」は?

 本日三月六日は、時間がとれず、クイズのみ。
 朝日新聞の一面コラム「天声人語」は、戦時中「神風賦」という題になっていました(読みは、〈シンプウフ〉か)。このことは、インターネット上でも紹介されています。では、読売新聞の「編集手帳」は、戦時中、どういう題になっていたでしょうか。次のうちから選んでください。ちなみに、戦中戦後の一時期、読売新聞社発行の新聞は、『読売報知』というタイトルでした。

1 点睛  2 硯滴  3 陣影

コメント
この記事をはてなブックマークに追加