Cinema Collection 2

映画のミーハーな感想が主ですが
多々脱線してます
コメント欄は閉じさせて頂いてます
(2015/6より)

★ダークナイト ライジング(2012)★

2012-07-30 00:15:18 | 映画(た)行
THE DARK KNIGHT RISES

伝説が、壮絶に、終わる。


上映時間 164分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ワーナー)
初公開年月 2012/07/28
ジャンル アクション/サスペンス/犯罪

【解説】

アメリカン・コミックを原作としながらも、正義と悪を巡る根源的なテーマにも
迫るリアルかつ重厚な世界観で世界中に衝撃を与えたアクション映画の金字塔
「ダークナイト」の続編にしてクリストファー・ノーラン監督版“バットマン”
三部作の掉尾を飾るシリーズ完結編。

ジョーカー、そしてトゥーフェイスとの壮絶な死闘の果てに深い喪失と絶望に
打ちのめされ、8年にわたり沈黙を守り続けたバッドマンが、狂気のテロリスト
“ベイン”によって蹂躙される故郷ゴッサム・シティを目の当たりにしてついに自らの
封印を解き、最強の敵との最終決戦に臨む姿を描き出す。

バッドマン/ブルース・ウェイン役のクリスチャン・ベイルはじめ、マイケル・ケイン、
ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマンのレギュラー陣が再登場。
さらに、最強の敵ベイン役のトム・ハーディのほか、アン・ハサウェイや
マリオン・コティヤール、ジョセフ・ゴードン=レヴィットらが新たに出演。

人気ブログランキングへクリック感謝です

【ストーリー】

人々の尊敬を集めた地方検事ハービー・デントの罪を一身に被り、ゴッサム・シティから
姿を消したダークナイト(=バットマン)。それから8年、ゴードン市警本部長は真実を
心におさめ、街の平和のために尽力していた。そんな束の間の平和を享受していた
ゴッサム・シティだったが、鋼のような肉体をまとった巨漢のテロリスト“ベイン”の登場で
一変してしまう。街は次々と破壊され、無法地帯と化していく。人々の心が恐怖と絶望に
支配される中、ついにブルース・ウェインは自らの封印を解き、再びケープとマスクを
身にまとうのだったが・・・・

7月28日(土)公開

公式サイト

【感想】 (109シネマズ川崎・IMAX鑑賞・7・28・土)
サイコー

今年1番観たかったと言っても過言ではないこの作品!
ヒルズの7スクリーンの大画面か川崎でIMAX鑑賞か迷いましたが、
200円の差なら、IMAX!と言うことで、音響も良く臨場感も味わえる
IMAXシアターで鑑賞してきました(字幕鑑賞)

いや~~すごい人気ですね。IMAX完売です!外人のお客さんもチラホラいました。

完成度が高く、ジョーカー役を迫真の演技でこなしたヒースの衝撃的な死も
あって、インパクトが大きかった前作「ダークナイト」の後に作られる作品は、
さぞ、大変だろうなあと思ってましたが、リストファー・ノーラン監督なら絶対に
期待に応えてくれる!と、やってくれる!と思って観に行きました

結果は・・・

さすがノーラン監督です!やってくれました
冒頭の飛行機墜落シーンから、度肝を抜かれ、バットポッドでバットマンの登場には、
もう鳥肌が~
その後も一瞬たりとも目が離せず、気を許すことなく、
ず~っと緊迫感と緊張感に包まれっぱなしで、
目も気持ちもスクリーンに釘付けでした

3部作で1番長かった164分の長さを、全く感じさせない作品で、
私は、j重厚で見ごたえがあって、も~大満足の作品でした
迫力ある映像も音楽もIMAXで鑑賞して大正解

キャストは・・・

イギリス俳優が多いのですが・・・
今までのシリーズで同じみの・・・


バットマン/ブルースウェイン(クリスチャン・ベイル)
切ない哀しそうな表情が堪りませんでした

執事アルフレッド(マイケル・ケイン)
今回彼が出てくるシーンでは、彼の台詞につい涙ぐんでしまった・・・


ゴードン市警本部長(ゲイリー・オールドマン)
予告編が、病床でのシーンだったので、あまり動けないかなと
思っていたら、いや~~ゲイリー大活躍じゃあないですか
それに、ゴードンは、ブルースにとっての、ヒーローだったなんて心憎い!

ウェイン産業の社長 フォックス (モーガン・フリーマン)
彼も危うい!ってところもありましたが、無事で良かった

インセプションに続いての参加・・・


マリオン・コティアール(ウェイン産業の新エネルギーに関心を寄せる投資家)
マリオンがただの資産家、ブルースの恋人だけ?と疑いの目で
ずっと観ていました(笑)

ゴッサムの警官、ゴードンに見込まれて刑事になったブレイク、
そして・・・・(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)

相当、ノーラン監督に買われているんでしょうね(笑)出番も多いし、
大活躍、そしてラストも・・・
美味しい役柄でしたね。ジョセフ結構好きなので、たくさん観れて嬉しかった(笑)

ゴッサムを襲う正体不明のテロリスト・ベイン(トム・ハーディー)
ジョセフと同じインセプションに出ていたのに~(^_^;)この役の差は~
もちろん、主役級の役なんですが(ノーラン監督が彼しかいないと
思ってオファーしたほど)あのマスクつけてるから、ハンサムな顔が
わからなかったよ~。
肉体をあそこまで作りこんでいったトム、凄い

ノーラン監督作品初参加の・・・


謎の女怪盗セリーナ(アン・ハサウェイ)
いや~~。かわいい!女性から見ても、バットポッドを乗りこなすアンはセクシー。
キャットウーマンと言う言葉は、出てきませんでしたが、あのお耳は、
絶対キャットウーマンになるんですよね

その他ビギンズに出ていた、リーアム・ニーソン
キリアン・マーフィーも出てきて、
テンションあがりました



バットマンの新シリーズ3部作は、もちろん、バットマンというアメコミの
ヒーローものであるのですが、その一方で、ブルース・ウェインと言う
ひとりの人物を描いたお話であったと思います。
映画の暗さ、切なさ、哀しさは、ノーラン監督の演出によるものなのでしょうが、
この作品の切なさみたいなものは、日本人好みのような気がしました。
そして、ストーリーは、重くても、それを吹き飛ばしてくれたのが、
バッドポッド、バッドモービルが大活躍のど派手なアクションシーンだった
と思います。



ビギンズもダークナイトも復習して行きませんでしたが(^_^;)、
両方とも大好きな作品ですので何度かは観ていますから、
『ビギンズ』や『ダークナイト』の伏線が見事に収束されてピースが
嵌っていく感じに、ひとりご満悦、感動しておりました(笑)
これぞ完璧な完結編です

この作品だけ観ても、キャストの豪華さや映像や音楽の迫力で、
それなりに楽しめるとは思いますが、カタルシスを味わいたいなら(笑)、
復習をして観に行ったほうがいいと思います。

何でもかんでも3Dの昨今、バットマンは、3Dにしなかったノーラン監督好きです(笑)

いや~~、面白かった今度は、ヒルズの7スクリーン(700名弱)で観てこよう~っと

以下ネタばれです<箇条書き風になってしまった

誰が死んでもおかしくない展開でしたので、解雇されてブルースのそばを離れた
執事アルフレッド(マイケル・ケイン)以外は、ゲイリーもモーガンも心配で~
死んじゃうんじゃないかとそんなドキドキ感<スリル>も味わいました

ダークナイトのラストで、肉体も精神もぼろぼろになって、こんなにまでして、
ゴッサムシティーを守ったのに(救ったのに)、なんで、バットマンが悪者
(殺人犯)にならなきゃいけないのと理不尽な気持ちを抱えた
あの時のラストシーンを思い出すと、今回、真のヒーローとなって、
バットマンとしては、彼の像までできて、また、ブルースとしては
素敵な伴侶?に出会って、執事アルフレッドが望んでいた、
幸せな平穏な人生が、ブルース・ウェインにやっと訪れたと感じさせて
くれたラストが、たまらなく嬉しかったです

マリオンは、悪者だと思っていましたが(だってオスカー女優を唯の女資産家役には、
しないでしょうし・・・)
まさか、奈落の底から這い上がってきたのが彼女だったとは
ベインだとばっかり思っていました。子役がどちらにも
(ちょっとかわいすぎるとも思いましたが、子供ですからね~)
取れるようなタイプを使ったのは上手かったです。

ブレイク(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、多分バットマンの後継者に
なるんだろうと途中から予想していましたが、
彼の本名がロビンだったとは、やられました

と言うことで、マリオンの悪役もジョセフの後継者も予想通りでしたが、
マリオンがリーアムの子供、ジョセフがロビンになるって言うのには、
ヤラレましたこのヤラレタ感は、嬉しいいですね。

そして、おおっ!って思ったのが、リーアムニーソンの登場で、そう来るか~と
これもワクワク、オマケに、スケアクロウのキリアンまで登場で、
オールキャスト!心憎いなあ~
<ヒースが生きていたら、ヒースも出たのかも・・・>

何度も何度も予告編で見せられた競技場の選手を追うように起こる爆発シーン、
何度も見せられたので、インパクトは最初に観た時ほど感じなかったのですが、
それでも、少年の透き通る声の国家斉唱が響く中、
『あのシーンが、くるぞ~くるぞ~』とゾクゾクしてました(笑)


ダークナイトとべインの戦いは、1対1の肉弾戦!観ていて
力が入りました!


監督は、ダークナイトでヒースが演じたジョーカーと似たような敵役は、
避けたかったとのことで、まったくタイプの違う、暴力的な肉体派のベインを
敵役に決めたそうですが、それも良かったと思います。

あ~~、まだなんか書き足りないような気がするなあ(笑)

とにかく、ダークナイト ライジング サイコー!大満足!もう1回観る(笑)

バットマンビギンズ
ダークナイト


<ノーラン監督、トム・ハーディ、マリオン・コティアール、ゲイリー・オールドマン
アン・ハサウェイ、クリスチャン・ベイル、モーガン・フリーマン
ジョセフ・ゴードン=レヴィット>





8年間の沈黙を破り、ゴッサム・シティーに再来する闇の騎士
強靭な肉体と明晰な頭脳をあわせもつテロリスト
ベインとの対決の行方とはー
 

人気ブログランキングへクリックよろしくです
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (36)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★東方神起と韓国コスメ★ | トップ | ★8月公開の気になる映画★ »
最近の画像もっと見る

36 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2012-07-30 01:16:53
ひろちゃんこんばんは、
大満足が伝わる熱のこもったレビューだぁ!
私はそこまでワクワク感がなったのは
ひろちゃんの言う通り。
バットマンよりブルースウェインの方を描いてるのと、
あとインセプション組の総出演があんまり。笑
3部作通してみて完結する作品だと思いますねー。
明日から忙しいので
時間なくゴシップ途中で諦めました
migさ~ん\(^o^)/ (ひろちゃん)
2012-07-30 01:26:05
1番コメントありがとうございます

migさんは、いまひとつの作品だったようですね
でも、星が6個あって良かった(笑)
インセプション組ダメですか?
私は、結構好きなんですが・・・

3部作の締めくくり、完結編として、すごく
よくできていたと思います

え~~!ゴシップあきらめちゃったんですか
それは残念
でも、お忙しいとのことなので、無理されないで下さいね
おはようございます。 (BROOK)
2012-07-30 06:57:37
もうこれぞ映画!ってな感じの作品でしたね♪
ストーリーに無駄が無く…
ただ、ちょっとツッコミどころもあったりしましたが、
それでも大満足でした!

そうそう、ブレイクの本名には驚きましたね。
監督はロビンは出さないと言っていたので、
あのマスク姿の彼は出さないということだったようで…。
ラストはまさに“RISES”でした。

これで完結しましたが、
アン・ハサウェイはキャットウーマンのスピンオフに意欲的だとか。
是非作って欲しいところです。
本日2回目鑑賞 (ituka)
2012-07-30 14:46:07
前作のラストを思い出せないので、地方検事ハービー・デントが犯した罪が
どんなもんだったのか分からないままだったので、もういちど鑑賞したいです。
いや、3回目じゃなくて前作『ダークナイト』の方ね(笑)

女盗賊が実はキャットウーマンだったとか、善悪両方とも過去に傷を持っているところなんか
ノーラン監督のキャラ設定に巧いの一言でした。

最後に執事と彼とのアイコンタクトのところ、ウルウルしちゃいました(笑)
あぁ・・早く観たいのに・・ (☆オレンジピール☆)
2012-07-30 22:29:28
鑑賞後にしっかり読みに訪れますね。
ネタバレは避けたいので、前半のみ読ませていただきました^^

なかなか忙しい夏(お盆・役員の仕事など)、イライラー(爆)

最高の〆 (たいむ)
2012-07-30 23:28:41
ひろちゃん、こんにちはw
大満足な完結編でしたねー。
世間ではどうしても『ダークナイト』中心に語られてしまうノーラン・バットマンだけれど、『ビギンズ』から始まったものだけに、ブルース・ウェインの物語として答えが提示されたことが素晴らしいなって思います。

だから”終わりはない”というような締めくくりには嬉しくも納得だけれど、映画としてはここで完全に〆て欲しいかな?

スピンオフとかも考えず、今は余韻に浸っていたい・・・(^^)
こんばんは♪ (yukarin)
2012-07-30 23:35:20
わぁ~ハート5つ♪
IMAXいいなぁ~。2度目はIMAXで観たいです。
全く長さを感じさせませんでしたね~完結編としては満足でした。
うんうん、バットマンというよりブルース・ウェインの物語ですよね。
最後のほうはうるうるしちゃいましたよ。

ブレイクの本名がロビンて...思わずニヤリとしちゃいました~。
個人的にはリーアムがまた出てきてくれたのがうれしいです。
こんばんは (dai)
2012-07-31 00:25:19
ひろちゃんさんの興奮度MAXのレビューですね。
私はヒルズの7番スクリーンで観ましたが、
迫力十分で、初日の夜で外国の人が多かったせいか
鑑賞中や鑑賞後の拍手など
日本の映画館じゃないみたいでした。

>バットポッドを乗りこなすアンはセクシー

これは何度も思いましたね。個人的にそこまで
好きな女優さんではないですが、セクシーでした。

マリオンのキャラはある程度予想できちゃいますよね~。


とにかくすごかった (風子)
2012-07-31 11:53:00
スケアクロウ、しぶとく残ってましたねえ。(笑)
BROOKさ~ん (*^。^*) (ひろちゃん)
2012-07-31 16:13:00
コメントありがとうございます

本当に、これぞ映画!ノーラン監督
ありがとう!って感じでしたよね。
私も大満足でした

>そうそう、ブレイクの本名には驚きましたね。

あれは、心憎い演出だったなあ

>ラストはまさに“RISES”でした。

ですよね。鳥肌ものでした!

アンのキャットウーマン、キュートでセクシーでしたね。
スピンオフできるかも?
itukaさ~ん (^O^) (ひろちゃん)
2012-07-31 16:17:36
有給日に(笑)コメントありがとうございます

え~~!ダークナイトのラスト思い出せないですって~
お仕置きですよ(笑)
そそ、2作目再鑑賞してください。

>ノーラン監督のキャラ設定に巧いの一言でした。

そうなんですよね。ノーラン監督のキャラ設定って本当に上手い

>最後に執事と彼とのアイコンタクトのところ、ウルウルしちゃいました(笑)

私もあのシーンに涙しちゃいました
いいシーンでしたよね
☆オレンジピール☆さ~ん(*^_^*) (ひろちゃん)
2012-07-31 16:22:09
コメントありがとう

私は大満足の作品でしたので、オレンジさんのご主人もきっと満足してくれる作品だと思います
オレンジさんは、どうかな(笑)
私は、オレンジさんより、ご主人と気が合うからなあ(笑)

>なかなか忙しい夏(お盆・役員の仕事など)、イライラー(爆)

お子様が、まだ小さいですと、学校の用事が何かと多いですよね
ご主人と一緒にこの作品観て、ストレス解消して来てね
たいむさ~ん (^^)v (ひろちゃん)
2012-07-31 16:37:26
コメントありがとうございます

はい!大満足!大納得!の作品でした

ダークナイトは、もちろん、傑作ですが
ビギンズから始まったこの物語を上手くまとめてくれましたし、幸せな答えを提示してくれたラストも素晴らしかったですよね

映画は、終わりだけど始まり・・・みたいな感じでしたね。
でも、映画としては、これで〆て欲しいというたいむさんの意見に同感です

私も、余韻に浸っていますが、この作品は、もう1回観に行きます(笑)
yukarinちゃ~ん(^^♪ (ひろちゃん)
2012-07-31 16:42:42
コメントありがとう

IMAXはやっぱりいいよ~(笑)
ダークナイトは傑作ですが、完結編も素晴らしかったですよね
私も大満足~

ブルース・ウェインの物語、あまりにも辛い運命に胸が痛んでいましたが、ラストは幸せが待っていると感じられたので良かったです
私もウルウルしちゃいました

>個人的にはリーアムがまた出てきてくれたのがうれしいです。

私も~。まさか、出るとは思わなかったので、おお~って感じで嬉しかったです
daiさ~ん \(~o~)/ (ひろちゃん)
2012-07-31 16:53:14
コメントありがとうございます

daiさん、最近無理されてませんか?(笑)短いコメントでOKですから~(笑)でも、長くて嬉しいです

はい!もう大興奮!書きたいことがいっぱいありすぎて、何書いていいかわからなくなりました(爆)

ヒルズは外人多いですからね~
7スクリーンは、やっぱりいいですよね
2回目は、ヒルズに行こう~っと(笑)

daiさん、アンはそんなに好みじゃあないんだ。。。メモしておこうっと(笑)
でも、今回の彼女はキュートでセクシーで良かったですよね
風子さ~ん (*^_^*) (ひろちゃん)
2012-07-31 17:10:47
コメントありがとうございます

>とにかくすごかった

その言葉に尽きますよね

そそ、スケアクロウ、確か2作目でも出ていましたよね?
ほんと、しぶとい(笑)
いいな~、楽しめて (ぼう)
2012-08-02 20:11:21
悪くはなかったけど…
なんだかフツーに感じられたのでした。
ラストは、ブルースがどうなったか、はっきりとは描かなかった印象を私は持ちました。それはそれでいいんですが。
マリオンとジョセフの先読み、まったく、しませんでしたから、ビックリです。
ぼうさ~ん(^^) (ひろちゃん)
2012-08-03 13:11:25
↑HN変えました?(笑)
夏バージョン?(笑)

いいでしょう?私、楽しめて(笑)
ボーさんは、予告編から、ご自分なりの
想像があって、期待が高かったんでしょうね
それが裏切られちゃった感じなのかも?


>マリオンとジョセフの先読み、まったく、しませんでしたから、ビックリです。

そこにビックリしても、ふつ~って感じだったんですね(笑)
今晩は☆★ (mezzotint)
2012-08-04 00:24:31
ひろちゃん

今晩は☆彡 こちらにもありがとうございます。
ノーラン監督らしい重厚な作品でしたね。
前半ちょっとテンポに乗れずウトウトしましたが、、、。
後半は入り込みました。
あっけなく最後を迎えたバットマン、ちょっと寂しかったですね。また戻ってくるような気もしたり。完結じゃあないような
雰囲気も漂っていたり(笑)
mezzotintさ~ん \(^o^)/ (ひろちゃん)
2012-08-05 01:44:10
コメントありがとうございます

前半はウトウトでも、後半は入り込んでくれたとのことで良かったです(笑)

>あっけなく最後を迎えたバットマン、ちょっと寂しかったですね。

mezzotintさんにとっては、あっけなかったですか?
大好きなノーラン監督版バットマンの終了は、寂しいですが、満足いく3部作でした
満点でたねー (ノルウェーまだ~む)
2012-08-05 22:42:45
ひろちゃん☆
一度観たから大丈夫かな~と完璧なおさらいをしていなかたのが悔やまれています。
バットマン原作ファンでもないからロビンって誰?ってなったけど、その分存分に映画を楽しめちゃったわ。
ラストは泣けました~
執事のアルフレッドのところも、ゴードン警部と少年の過去もはらはらと涙が落ちて・・・
そうそう!3Dじゃないところがまた嬉しいよね。
本当に凄い作品だったわ。
ノルウェーまだ~むさ~ん \(^o^)/ (ひろちゃん)
2012-08-06 00:41:19
コメントありがとう

おさらいはしていませんでしたが、それでも楽しめました
まだ~むも楽しめたようで良かったです

>ラストは泣けました~

泣けたよね~
ダークナイトも泣けたけど、こっちの涙は、いい涙
だったような気がします。

アメコミものが次々と3Dになる中、3Dにしなかったノーラン監督、3Dじゃなくても、こんなに迫力を感じる
作品にできるんですよね

凄い作品!の一言に尽きます
こんばんは (なな)
2012-08-10 20:11:13
私も観ました~~

記事はそのうちアップするね
さすがノーラン監督!と唸りたくなる完成度の高さ。
私はジョセフ・G・レヴィットも好きなのですが
なにせ彼ってヒース・レジャーにちょっと似ているし
今作で重要な役柄だったので嬉しかった。
でもでも一番惚れたのはやっぱりウェイン役のベール。
この作品の彼はめちゃくちゃ好みです・・・

あと,アン・ハサウェイのセクシーナイスバディにも驚きました。
運動神経凄いね…彼女。
私も少しは本気でエクササイズしなくちゃってテンションあがりました
Unknown (えふ)
2012-08-11 17:12:59
も~う感無量でした!
3作通してこんなによくできてるとはね。
終わり方がとても良かった。
私ももう1回見る!!(笑
ななさ~ん (^^♪ (ひろちゃん)
2012-08-12 16:28:51
コメントありがとう

記事アップしたら、お邪魔させて頂きますね

>さすがノーラン監督!と唸りたくなる完成度の高さ。

でしょ?だよね
ななさんもそのように感じてくれて嬉しいな


ジョセフ、あんなに出番多かったとはね。
それに重要な役柄でしたしね

うんうん。ベイルは、いいよね~
私は、もともと好きな俳優さんなんですが、この役柄の彼、苦悩する彼に、萌え~(笑)

>私も少しは本気でエクササイズしなくちゃってテンションあがりました

あはは~。アンのプロポーションの良さから、自分を省みるなんて、ななさんてば凄い(笑)
私のダイエットはいつになったら、成功するのでしょうか?お互いにエクササイズ頑張りましょう
えふさ~ん\(^o^)/ (ひろちゃん)
2012-08-12 16:31:43
コメントありがとう

まさに、感無量ですよね
3部作すべてに、私も大満足です!
ラストも、良かったですよね

私も、もう1回観ます(笑)

こんばんはー♪ (kira)
2012-08-13 18:50:40
やっと記事アップ~

こんなに好きな俳優陣が集まってる作品も珍しいくらい、
超~満足~
やっぱり、ノーラン監督と私って、趣味が似ているのかも?(爆)

お盆休み、観たい作品あるけど、もう一回観にいきますよ~
kiraさ~ん (^^♪ (ひろちゃん)
2012-08-13 22:47:46
コメントありがとう

>やっと記事アップ~

後で、お邪魔するね~

ほんと、私もこの作品に出てる俳優陣、みんな好き!
kiraさんと映画の好み、かぶらないけど(笑)ノーラン監督好きは、かぶったね

>お盆休み、観たい作品あるけど、もう一回観にいきますよ~

私はアベンジャーズがあるから、時間のやりくり大変なんですが、ダークナイトライジング、やっぱり、私も
もう1回観た~い
カッコよかった! (kino)
2012-08-17 13:43:54
ノーランの作品は、映像で、観客の感情を、
沸き立たせてくれるので、好きです。

>日本人好みのような気がしました。
闇を持つ暗い主人公なのが、たまりませんね。
ブルースの心の中に闘いがあったわけで、
こういう最終作にいきついてこそ、バットマンだと思います。
ロケの肉弾戦で決めるのが、いいですねー
kinoさ~ん(^^) (ひろちゃん)
2012-08-17 14:15:06
コメントありがとうございます

ノーラン監督の作品は、脚本、映像ともに良いですよね

>闇を持つ暗い主人公なのが、たまりませんね。

そうなんですよ~。ですので、ブルースの心の闇が晴れた?と思わせるラストに涙でした

あれだけのハイテク技術があるのに関わらず、べインとバットマンの1対1の肉弾戦の勝負は見ごたえありました

やっとお邪魔します~ (なな)
2012-09-02 22:59:12
記事のアップもなかなかだったし
お邪魔もすぐにできなくてごめんね~~
ちょっと私的にバタバタしてしまって。

私はこれのあと,1作目のビギンズや2作目のダークナイトのベールを改めて見直したり,レヴィットの他の作品「50/50」を観たりして余韻に浸っていました。

このライジングもDVDになったらもちろん買い!ですね。
実は劇場でこれ2回観たのよ~~
ダークナイトもヒース目当てに数回観に行ったけどね。
救う相手 (iina)
2012-09-03 08:47:53
アベンジャーズ、 トータル・リコール、プロメテウスの3本の中では、 ダークナイトが一番でした。
でも、SFXばかり観ていたので「最強のふたり」に救われました。そうです、地球を救うことも大事だけど、人間を救わないと・・・。さきほどTBを貼っておきました。

このダークナイトは、将に「伝説が、壮絶に、終わる。 」キャッチコピーのようでした。最後に光明を見出してのエンディングで結構でした。

ノーラン監督は、ダークナイトを終えて、次は「スーパーマン」を撮るそうです。来年の夏公開とは、どんな展開になるのでしょうね。
ななさ~ん(^^) (ひろちゃん)
2012-09-04 15:35:37
またまたコメントありがとうございます

>お邪魔もすぐにできなくてごめんね~~

いえいえ~。先日コメは下さっていたので、TBのみで良かったのに、わざわざ
またコメントすみません

>「50/50」を観たりして余韻に浸っていました。

ジョセフだから観たいけど、病気がらみの作品は観れなくて

ななさん、すでに、もう2回目ごご覧になってるんですね
私も行きたいと思いながら、中々行けず・・・2回目は、DVD購入してからになってしまうかも~
iinaさ~ん(^^)v (ひろちゃん)
2012-09-04 15:43:32
}コメントありがとうございます
私も4作品の中では、ダークナイト ライジングが1番好きです

>でも、SFXばかり観ていたので「最強のふたり」に救われました。

わかります。このところSFばっかりでしたもんね
TBありがとうございました

>最後に光明を見出してのエンディングで結構でした。

結構シリアスで重く辛かったバットマンシリーズですが、希望の持てるラストに救われました

>ノーラン監督は、ダークナイトを終えて、次は「スーパーマン」を撮るそうです。

え~!そうなんですか
スーパーマンもシリアスになるのかしら
29個目のトラックバック (iina)
2012-09-05 09:11:40
ノーラン監督のバットマン・シリーズは暗い幕切ればかりでしたが、③は光明を見出してのエンディングでした。

最近の映画館では、ノーラン監督が来夏に「スーパーマン」を撮ると予告してますよ。
スーパーマンもシリアスに仕立て直すのでしょうか ?

29個目に「もののはじめ」のiinaの記事を トラックバックしました。m(_ _)m
iinaさ~ん(^^)v (ひろちゃん)
2012-09-07 13:23:37
コメント、29個目のTBありがとうございます

ノーラン監督版のバットンマンは、シリアスでラストも重かったですが、今作は光明を見い出せたラストで、救われました

ノーラン版、スーパーマンどういう感じになるんでしょうか?
楽しみです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

33 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click NIGHT(夜)ではなく、 KNIGHT(騎士)。 RISINGではなく、RISES 待ってました!! バットマン ビギンズからのクリストファー・ノーラン監督が手がける3部作最終章 7/27(金)より先行。 それにしても、...
劇場鑑賞「ダークナイト ライジング」 (日々“是”精進! ver.F)
終幕。そして… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207270003/ ダークナイト・ライジング オリジナル・サウンドトラックハンス・ジマー サントラ SMJ 2012...
映画:ダークナイト・ライズ Dark Knight Rises 壮絶な最終章は、終りでもあり、始まりでもあった(はず) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
アタマの中がオリンピックに支配されてしまいそうな今日この頃(笑) バランス取らなくちゃということで、さっそく公開直後のこの映画をチェック。 当ブログでは、前作ダークナイトDarkKnight を、加速する狂気に圧倒される(2008年08月23日)と絶賛している。 2008年....
ダークナイト ライジング (Akira's VOICE)
スゴいとしか言えなくて震える。
ダークナイト ライジング (映画 大好きだった^^)
封切り日(今回は先行上映)に鑑賞。吹替版だったからか劇場も小さく、客の入りも感覚的だが5~6割といったところで、僕のこのシリーズへの思い入れと違う感じだったので寂しく思 ...
ダークナイト ライジング (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(14) レスラーもどきの悪キャラに一抹の不安ってことで
ダークナイト ライジング (タケヤと愉快な仲間達)
仕事で・・・某県に土日とも留まる事となり 時間が出来る事が事前に分かっていたので・・・ 勿論、あの作品の・・・映画鑑賞でしょう(笑) そう『ダークナイト ライジング』 前売り券をセブンイレブンで買っていたしね(笑) 土曜日朝、早起きして初めての映画館に...
[映画『ダークナイト ライジング』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆観てきましたよ^^  私は、クリストファー・ノーラン監督版『バットマン』シリーズに、「ノレない、ノレない」と言いつつも、  その作品作りの、ノーラン監督なりの「文法」が分かってきていたので、今作はなかなか楽しめました^^  ・・・感想は、ちょいと風呂...
ダークナイト ライジング (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE DARK KNIGHT RISES】 2012/07/28公開 アメリカ 164分監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、アン・ハサウェイ、トム・ハーディ、マリオン・コティヤール、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、モー....
「ダークナイト ライジング」みた。 (たいむのひとりごと)
『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』に続くシリーズ完結編。バットマンがすべての罪を背負うかたちで平和を誘ってから8年後の”ゴッサム・シティ”。実際には8年も経っていないので、主要キャストからは8年
ダークナイト ライジング (Memoirs_of_dai)
影が薄まるベイン 【Story】 ジョーカー(ヒース・レジャー)がゴッサム・シティを襲撃するものの、ダークナイト=バットマン(クリスチャン・ベール)が死闘を繰り広げ彼を撃破してから8年、再びゴッ...
ダークナイト ライジング ジャパン プレミア (風に吹かれて)
孤児 それぞれの生き方公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/batman3監督: クリストファー・ノーラン地方検事ハービー・デントの死から8年。デント法により犯罪活動が
ダークナイト ライジング  監督/クリストファー・ノーラン  (西京極 紫の館)
【出演】  クリスチャン・ベイル  マイケル・ケイン  ゲイリー・オールドマン  アン・ハサウェイ  トム・ハーディ 【ストーリー】 ゴッサム・シティを襲撃したジョーカーを倒した後、トゥーフェイスことハービー・デント検事殺害の罪をかぶり、街を離れたブルース・...
「ダークナイト ライジング」 ヒーローはどこにでもいる (はらやんの映画徒然草)
クリストファー・ノーランの「ダークナイト」3部作の最終作、「ダークナイト ライジ
映画「ダークナイト ライジング」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ダークナイト ライジング」観に行ってきました。 映画「インセプション」のクリストファー・ノーラン監督が製作を手掛ける「バットマン」シリーズ3作目にして完結編のアクション大作。 今作のストーリーは、これまでのシリーズの集大成ということもあり、前2作...
『ダークナイト ライジング』 バットマン最大の敵に立ち上がる (映画のブログ)
 A hero can be anyone...  クリストファー・ノーラン監督は、三部作のテーマをそれぞれ一言で表現している。  『バットマン ビギンズ』は"Fear(恐怖)"。  『ダークナイト』は"Chaos(混乱)"。  そ...
「ダークナイト ライジング」 (或る日の出来事)
こういう終わり方しか、なかったか。
ダークナイト ライジング(2012)☆★THE DARK KNIGHT RISES (銅版画制作の日々)
 伝説が、壮絶に、終わる。 好き度:=70点 MOVIX京都にて鑑賞。 監督らしい重厚な作品。マーベルコミックのヒーローものというより、ノーラン監督独自の伝説ヒーローもの。あ!前もそんなこと言っていた(笑) 164分というと2時間44分。わあ~これ長過ぎじ....
「ダークナイトライジング」感想 (流浪の狂人ブログ ~旅路より~)
 クリストファー・ノーラン監督版「バットマン」第三弾にして、完結編。前作から8年、平和を取り戻したはずのゴッサムシティに再び訪れる新たな脅威を相手に、ブルース・ウェイン=バットマン最後の戦いが始まる。
「ダークナイト・ライジング」誰の中にもいる (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
楽しみにしていた「ダークナイト・ライジング」 プレミアでの大事件の時は、屋久島に旅行中だったので何も知らなかった私。 中盤までのあまり何も起きない展開に、「予告編で観た大爆発早く起きろー」って思いながら観ている自分がちょっと怖かったりして。
ダークナイト ライジング (The Dark Knight Rises) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストファー・ノーラン 主演 クリスチャン・ベイル 2012年 アメリカ/イギリス映画 164分 アクション 採点★★★ 自己紹介の際に出身地も添えると、その土地に因んだ話題で盛り上がることがありますよねぇ。私のケースだと一昔前なら「あぁ、独眼竜の!」...
映画「ダークナイト・ライジング」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/8/4、ユナイテッドシネマ豊洲。 10番スクリーン=オーシャン・スクリーンでの鑑賞。 このスクリーン、109シネマズ木場のIMAXよりでかいんじゃないか。 しかも普通料金だし、絶対お得。 **   クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲーリー・...
『ダークナイト ライジング』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト ライジング」□監督 クリストファー・ノーラン□脚本 ジョナサン・ノーラン、クリストファー・ノーラン □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、アン・ハサ...
ダークナイト ライジング (ハリウッド映画 LOVE)
原題:The Dark Knight Rises監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、アン・ハサウェイ、トム・ハーディしみじみと感傷に浸ってエンドクレジットを見つめてきました。。。
ダークナイト ライジング (to Heart)
伝説が、壮絶に、終わる。 原題 THE DARK KNIGHT RISES 上映時間 164分 脚本 ジョナサン・ノーラン/クリストファー・ノーラン 監督 クリストファー・ノーラン 音楽 ハンス・ジマー 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ゲイリー・オールドマン/アン・ハサウェイ/...
ダークナイト ライジング 字幕版 (KINO NO NOTE)
漆黒の闇の底に行き着いた者が、投げかける光とは。 解説:『ダークナイト』から8年間後のゴッサム・シティーを舞台に、バットマンと新たなる悪役・ベインの激しい戦いが繰り広げられる。クリスチャン...
ダークナイト ライジング (だらだら無気力ブログ!)
キャットウーマンの腰つきがたまらんな。
ダークナイト・ライジング (虎猫の気まぐれシネマ日記)
クリストファー・ノーラン監督,クリスチャン・ベール主演によるバットマン・シリーズの三作目にして完結編!2作目のダークナイトでは,ジョーカー役の今は亡きヒース・レジャーに対する思い入れが個人的に強く,「これ以上の作品は無いかも・・・」と,この3作目にはあ...
バットマン (もののはじめblog)
「ダークナイト・ライジング」 "The Dark Knight Rises闇の騎士立ち上がる"        伝説が、壮絶に、終わる。                             シリーズ「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」をブルーレイで録画しているので...
【映画】ダークナイト ライジング…ラストは『ありがとうバットマン』みたいな感じ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
ここ数日、実家の目の前(本当に目の前)で、映画の撮影をしているらしいのです というのは、実家に出入りする娘と、私の母親からの情報。 子役(とその親)がたくさん向かいのお寺に集まっていたとか、河原に降りて撮影していたとか…断片的な情報しか有りませんが、ど...
ダークナイト ライジング (銀幕大帝α)
THE DARK KNIGHT RISES/12年/米/164分/アメコミヒーロー・アクション/劇場公開(2012/07/28) -監督- クリストファー・ノーラン 『インセプション』 -製作- クリストファー・ノーラン -原案- クリストファー・ノーラン -脚本- クリストファー・ノーラン...
ダークナイト ライジング (いやいやえん)
「バットマン」シリーズ3部作の完結編。 重厚な雰囲気は変わらずですが、前作「ダークナイト」が凄かったので、本作でどう締めくくるのかと期待がとにかく大きく、見たいような見たくないような複雑な気分でした。 あれから8年後。デントを光の騎士として象徴的に...
『ダークナイト ライジング 』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2012年  上映メディア:劇場公開  制作国:アメリカ  上映時間:165分  原題:THE DARK KNIGHT RISES  配給:ワーナー・ホーム・ビデオ  監督:クリストファー・ノーラン  主演:クリスチャン・ベール      マイ...