Cinema Collection 2

映画のミーハーな感想が主ですが
多々脱線してます
コメント欄は閉じさせて頂いてます
(2015/6より)

★ダイ・ハード/ラスト・デイ(2012)★

2013-02-16 20:19:52 | 映画(た)行
A GOOD DAY TO DIE HARD

運の悪さは、遺伝する。


上映時間 98分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(FOX)
初公開年月 2013/02/14
ジャンル アクション/サスペンス

【解説】

ブルース・ウィリスが“世界一ツイてない男”ジョン・マクレーンに扮した
大ヒット・アクション・シリーズの第5弾。シリーズ初海外となるモスクワを舞台に、
“ツイてない男”のDNAを受け継ぐ息子との初タッグで、巨大な陰謀に立ち向かう姿を描く。
ジョン・マクレーンの息子ジャックにはオーストラリア出身の期待の若手ジェイ・コートニー。
監督は「エネミー・ライン」「マックス・ペイン」のジョン・ムーア。

人気ブログランキングへ

【ストーリー】

ニューヨーク市警のジョン・マクレーン刑事は、長らく疎遠だったひとり息子ジャックが
しでかしたトラブルの尻ぬぐいのためにモスクワへと降り立つ。
ところが、ジャックが出廷するはずの裁判所が突然爆破され、マクレーンは
またしても事件に巻き込まれてしまう。大混乱の中でどうにかジャックと
再会したマクレーンは、息子から思いもよらぬ事実を打ち明けられる。
そして2人で手を組み、ロシア政財界の大物や軍隊が絡む巨大な陰謀に
立ち向かうハメになるマクレーンだったが…。

2月14日(木)公開

公式サイト

【感想】 (109シネマズ川崎にて鑑賞・2・15・金)
3.8
アクション好きなので4でもいいんですけどね・笑


シリーズものは1作目が1番面白いのは当たり前、それが大ヒットしたから
続編ができてシリーズ化されるのですからね。
ダイハードシリーズも、やはり1作目が1番好きです
(シアター出て行く時に前にいた夫婦?の男性が
1が面白かったと言っていましたが、ほとんどのかたが
そうですよね(^^ゞ)

さてさてシリーズ5作目のこの作品、上映時間は98分だったんですね~
えっ?もう終わり?って思ったはずです(笑)今までで1番短い上映時間でしたから・・・
<最近出演作が目白押しで映画が次々に公開されるブルース!
彼の出演できる時間<期間>が少ないから、短い上映時間に
なったとか?笑>


<この運転手さんがボクシングの内藤大助さんに見える・笑>

爆発シーン、カーチェイスと最初からアクションシーンの連続!
最初にこんなに魅せてくれちゃっていいの?と思いました
予告編で派手なアクションシーンを観てはいましたが
アクションシーンは、それ以上に過激なものがたくさんありました!
後半も爆発、銃撃戦とラストまでド派手なアクションで魅せてくれます!
ですので、そういう意味では、アクション好きの私としては
かなり楽しめた作品でした


<激しいアクションシーンの合間に一休み?
このシーンで流れるイパネマの娘の音楽が軽妙で好き>


ただ、ダイハードシリーズって考えると、どうなんだろう???
ダイハードっていうタイトルでなくてもいいような気がしました。
ブルース主演の単純なアクション映画と観ればそれなりに楽しめるんじゃ
ないかと思います。


マシンガンをぶっ放すマクレーンより・・・

拳銃で応戦するマクレーンが好きだなあ・・・

アクション映画で主人公の不死身さにはツッコミっこなしですが、
それにしても不死身にもほどがある親子でした(苦笑)
窓ガラスに飛び込んで、あんなに高いところから落ちて
あれだけの銃撃を受けても、ほとんど無傷なんですからねえ・・・
息子に運の悪さは遺伝したようですが、不死身も遺伝した?(笑)


<つい最近ルーパーを観た主人は、
ジョセフ・ゴードン・レヴィットより、ジェイ・コートニーのほうが
ブルースと似てると言っていました>


物語は、アメリカ的と言うか、父親と息子のう~すう~い(笑)
人間ドラマになっていました。
この二人の関係、人間ドラマは、うっす~い描かれかたでしたが(笑)、
親子が和解するというのは、やっぱり気持ちがいいです。

と言うことで、私は楽しめましたが・・・

気になったのが、チェルノブイリのシーン、今の日本の状態(状況)
を考えるといい気持ちはしないかな・・・
しかも、放射能を中和できるガスって
そんなものが作れたら、ノーベル賞ものでしょう(苦笑)
いくら、映画だからってね~
チェルノブイリ原子力発電所事故

とまあ、気になるところもありましたが、アクション映画が好きな私は
時折ボヤくマクレーンの台詞も含めて、結構面白く観れたのでした(笑)

主なキャストは・・・と言ってもブルース以外は知られていない俳優さんですが


ジョン・マクレーン(=ブルース・ウィリス)
今更説明するまでもありません(笑)

ジャック・マクレーン(=ジョイ・コートニー)
最近観たアウトローにも出ていました。
ジャック役のジェイは、2,3度この役のオーデションを
受けたそうですが、役がもらえるとは思っていなくて
アウトローの撮影が終わって、シドニーに帰ろうと空港で乗り継ぎ便に
乗り込もうと歩いている時にエージェントから、電話が入ったそうです。
トム・クルーズ、ブルース・ウィリスとハリウッドの大スターと共演した
オーストラリア人のジェイ・コートニー、これからが楽しみ~


コマロフ(=セバスチャン・コッホ)
この人どこかで観たことあるんだけど~と思い出せませんでした
善き人のためのソナタに出ていました


<もはや、ジョン・マクレーンはスーパーマン?笑>

その他

原発事故の場所に行くのに、防護服、マスクなしで?

放射能を中和するガスを撒いたからって、すぐにマスクはずす?
(上にも書きましたが、そんなガス作れたら、大発明、ノーベル賞だ~~・笑)

そんな危険な地域であんなに爆発、銃撃戦していいの?
プール(水)に漬かって大丈夫なの?髪の毛のことだけ心配してたけど(笑)

今回も敵にあまり魅力がなかったかなあ・・・
1のアラン・リックマンみたいに憎らしくて存在感のある敵が
出てこないかしら・・・
(3のジェレミー・アイアンズも好きですが)

敵の目的が大量の濃縮ウランって言うのもスケールが大きいんだか
小さいんだかねえ・・・

24のジャックバウアーとダイハードのジョン・マックレーンって
どちらが不死身なのかな?(笑)
<3連休で、WOWOWで24の6の一挙放映があってそれを観ていたので
観終わった後、つい考えてしまいました



人気ブログランキングへポチッとお願いします
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (24)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★バレンタインデー★ | トップ | ★マリーゴールド・ホテルで会... »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (BROOK)
2013-02-16 20:31:46
アクションに特化した作品になっていたので、
もう最初から最後まで楽しめました♪
上映時間がシリーズ中最短だったのは、ちょっと残念。
敵役をもっと練り込んで欲しかったような気がしますね。

そうそう、チェルノブイリの場面では、
いろいろとツッコミどころがありました(苦笑)
放射能を中和するガスに、雨水が貯まったプールなどなど…
そんなんで良いの?と心の中で思っていましたよ。


ブルースは6作目の製作を明言していたので、
一応期待しておきます。
BROOKさ~ん\(^o^)/ (ひろちゃん)
2013-02-17 20:39:35
コメントありがとうございます

BROOKさんも私もアクション大好きですからねえ(笑)お互いに楽しめましたよね

そうなんですよ~。いくらなんでも、ちょっと短かったですよね~。なのでなんかお話がアッサリで・・・
敵役を練りむ時間なくなってましたよね

>放射能を中和するガスに、雨水が貯まったプールなどなど…そんなんで良いの?と心の中で思っていましたよ。

皆さん、絶対にそのように感じますよね~
いくら映画はつくりものと言ってもね~
もうちょっと脚本ちゃんとしてもらいたいものです
こんばんは (ituka)
2013-02-17 20:53:18
かなり派手なアクションというか、カーチェイスに限っては見応え十分でした。
あんな重量級な装甲車を立体交差から落とすんだもの~(笑)
父子のドラマは添え物程度でも楽しければそれでヨシです^^
itukaさ~ん(*^_^*) (ひろちゃん)
2013-02-18 01:40:49
コメントありがとうござます

そうですね。冒頭のカーチェスから、アクションシーンの連続で見応えありましたよね

>あんな重量級な装甲車を立体交差から落とすんだもの~(笑)

ほんと、はた迷惑だわ~(笑)

>父子のドラマは添え物程度でも楽しければそれでヨシです^^

添え物でもそういうストーリーがなかったら、それこそ
ただのアクション映画になっちゃいますもんね~
私もこの親子好きでした
こんばんは (はらやん)
2013-02-19 22:27:31
ひろちゃんさん、こんばんは!

おっしゃる通り、マクレーンは自動小銃より、拳銃の方が似合いますよね。
厳しい状況のなかでもなんとかするってのが、「ダイ・ハード」のおもしろさでしたが、もうブルース・ウィルスが出た時点でもう負けない感ありますものねぇ。
ただのアクション映画でしたら楽しめたで終わったのですけれど、「ダイ・ハード」のシリーズとしてみるとやはりハードル高くなってしまいますね。
はらやんさ~ん(^.^) (ひろちゃん)
2013-02-20 00:22:19
コメントありがとうございます

>おっしゃる通り、マクレーンは自動小銃より、拳銃の方が似合いますよね。

ですよね。ご賛同ありがとうございます

最近は自動小銃も似合って、もう無敵って感じですよね。シリーズを重ねたら、そうなってしまうのも仕方が
ないと思いますが

アクション映画としたら、派手なカーチェイス、爆破、銃撃戦とテンコ盛りで楽しめましたよね

不死身にもほどがある (ボー)
2013-02-20 09:26:20
…まさに、そういうキャッチフレーズにしたらよかったんじゃないか!?(笑)

あれ? 助演のロシア娘の画像がない!
…いいけど。(我が家のブログで、いっぱい出てるから)

アクションと彼女とストーンズ。の映画でした。(我が家にストーンズのPV動画貼りました!)
不死身度 (たいむ)
2013-02-20 14:02:35
ひろちゃん、こんにちは。
私が思うに、たぶん死んでも生き返るのがジャックで、死にそうで死なないのがジョンかな(笑)
それにしても「24」のイッキ見お疲れさまでした。

映画はまぁこんなもんでしょう。
親子の共闘、楽しかったです(^^)
息子も不死身 (風子)
2013-02-20 17:32:51
ほんと、絶対死ぬだろというアクションの連続でした。
このシリーズにストーリーは期待していないので、楽しく鑑賞しました。(笑)
ボーさ~ん(^^)v (ひろちゃん)
2013-02-20 23:48:16
コメントありがとうございます

不死身にもほどがある!っていうキャッチフレーズ
いいかも?(笑)

>あれ? 助演のロシア娘の画像がない!

だって~。女に興味ないもん(笑)
でも、トップ画像にちいさ~く載せてますよん
ボーさんのところには、ロシア娘いっぱいでしたね(笑)

>(我が家にストーンズのPV動画貼りました!)

後でPV動画観に行きま~す
たいむさ~ん(^^) (ひろちゃん)
2013-02-20 23:54:18
コメントありがとうございます

>私が思うに、たぶん死んでも生き返るのがジャックで、死にそうで死なないのがジョンかな(笑)

死にそうで死なないのがジョンって言うのはよくわかります(笑)ジャックは、死んでも生き返る?
その違いはどこ(何)からかな?(笑)

>それにしても「24」のイッキ見お疲れさまでした。

いや~~久々に観ましたが(5から観ていなかったので)面白いですね~。観出したら止められない、やめられない・・・カッパえびせんのようでした(笑)

親子の関係が微笑ましく、彼らの共闘、私も楽しみました
風子さ~ん(^_^) (ひろちゃん)
2013-02-20 23:58:52
コメントありがとうございます

あの父子、あんな状況、状態が続いて
何回も死んで生き返ってますよね(笑)
そんなド派手なアクションシーンの連続なので、
私も楽しく鑑賞しました
こんばんは (dai)
2013-02-21 00:05:12
放射線の中和にしても突っ込みどころは満載でしたね。ただ自分のところでも書きましたが、『ダイ・ハード』っぽさはあまり感じられませんでしたが、アクションを楽しむ映画とすればいいのかなというのが感想です。

>24のジャックバウアーとダイハードのジョン・マックレーン

確かにどっちも強いですよね。ただジャックのほうが、
大きなけがをしている印象がありますが。
daiさ~ん\(^o^)/ (ひろちゃん)
2013-02-21 00:42:23
コメントありがとうございます

私も同感です!ダイハード?って感じでしたが
アクション映画としたら、テンポも早いですし、ド派手なアクションシーン満載で、上映時間も短くて
単純に楽しめました

>確かにどっちも強いですよね。ただジャックのほうが、大きなけがをしている印象がありますが。

ジョンの大怪我は、1が一番凄かったですよね。

確かに、ジャックのほうが怪我の度合いは大きいですね(苦笑)・・・って、ことは比較したら、ジャックのほうが不死身度は上ってことですかね。それにジャックの場合は24時間、1日のことですから、それを考えると怪我の回復度も早いですしね

ありゃ?ダイハードより24のお話のほうが多くなってしまった(笑)
こんばんはー☆ (kira)
2013-02-21 20:48:49
あ、そ~かあ
コマロフ、「善き人の~」に出てたんだ~、私も何で観たのかな・・・と思っていたのよ。

でも、やっぱりマクレーンの敵が、面白みに欠けてたよね
人質が明確なのと(上空で燃料との闘いとか)
何時どこで使われるかワカラナイ核兵器の奪還、って
緊迫感が違う気がしますよね~。
でも、続編あったらきっと観ちゃうんだろうなあ~(笑)
吾輩も…、 (mori2)
2013-02-21 20:56:20
1作目が大好きです。
まあ、許せて「3」くらいまでかな~?
前作と本作は、チョット別物テイスト満載でございます。
大体、ビビリ顔しながら敵に立ち向かっていくのが、ジョン・マクレーンの持ち味だったのに、今ではただの“ドヤ顔オヤジ”になってしまっているのが、非常に残念です。
あ、普通にやってたら、あの親子確実に3回は死んでますね(爆)。
こちらにも (yukarin)
2013-02-21 23:00:38
アクションがハデで面白かったけど4はあげられませんよね~
私もダイハードシリーズとしてはどうかなーと思いました。

チェルノブイリのシーンは日本人には敏感に反応しちゃいますよね。
中和できるガスがあるなら欲しい!!
放射能の扱いが軽いわー(汗)
あんな場所でどっかんどっかんやってていいのかーとおもいましたよ~
kiraさ~ん(^^♪ (ひろちゃん)
2013-02-22 00:12:49
コメントありがとう

そそ、ロマノフ、善き人の~の中で、劇作家役の人
でした

>でも、やっぱりマクレーンの敵が、面白みに欠けてたよね

上映時間が短いから、敵を掘り下げにくいのかもしれませんが、4作目から、敵に魅力がないですよね
(ロマノフ役の俳優さんが良くないとかではなくて・・・

緊迫感は味わえたことは味わえたんですけどね
私も続編できたら、観ちゃいます(笑)
mori2さ~ん(^_-)-☆ (ひろちゃん)
2013-02-22 00:19:53
コメントありがとうございます

1作目は、別格ですよね~
1作目が良かったから、ヒットしたから、シリーズ化されたわけですから、当然1が1番ですよね

あはは~。ドヤ顔ですか(笑)
まあ、25年も経ったら、そうなるのも仕方がないですかねえ

>あ、普通にやってたら、あの親子確実に3回は死んでますね(爆)。

3回ですんでますかね?(笑)瀕死の重傷もいっぱいですよね
yukarinちゃ~ん(^^♪ (ひろちゃん)
2013-02-22 00:24:31
こちらにもありがとう

そそ、まあ、4でもいいかなあと思いましたが、ダイハードシリーズですからねえ
それを考えると、ちょっとマイナスになっちゃいますよねえ

>放射能の扱いが軽いわー(汗)

そうなんですよね~。日本は、原爆は落ちているし、
福島の事故もあるしで、ああいうシーンは能天気には観ていられませんよねえ
こんにちは。 (みぃみ)
2013-02-25 10:56:32
ひろちゃんさんの記事を拝見して、
え?え?コマロフが善き人のソナタに~?と検索。
見た目変わりますね~、役者さんってすごいっ。
この時も雰囲気のある人だなぁと思った記憶があります。
せっかくなのでもうすこし今回も「大黒幕」として踏ん張って欲しかったです。
(いかにも嘘くさい突然ヨボッな演技も(笑)上手でしたよね)

私は、ジャック、ジャックと耳にする度、ジョンがジャックに見えて(頭が似てるんですもん)、
「24」は主役がジャックだけどダイ・ハードは主役はジョンよっ、と自分自身に言い聞かせてました(^_^;)。

(絶対死なない:笑)安心感のある大アクション達を楽しめたので満足しています(^^)。

善き人、好きな作品なので、情報嬉しかったです♪。

みぃみさ~ん\(^o^)/ (ひろちゃん)
2013-02-26 02:55:05
コメントありがとう

そそ、コマロフさん、雰囲気のあるかたで、
どこかで絶対に観てる~って思ったら、善き人のためのソナタで劇作家役で出てました。悪人顔では、ないので、彼の正体(役の)は意外でしたよね

>せっかくなのでもうすこし今回も「大黒幕」として踏ん張って欲しかったです。

役者さんが悪いと言うより、脚本ですよね

>「24」は主役がジャックだけどダイ・ハードは主役はジョンよっ、と自分自身に言い聞かせてました

確かに、ややこしいですね(笑)ジョンの息子がジャックって(^_^;)私は、観終わった後に、二人の不死身度考えてしまいました(笑)

絶対死なないってわかっていても、ちょっとドキドキする自分がいました(笑)
大味でしたが、派手なアクション楽しめました
ド派手なアクション (ノルウェーまだ~む)
2013-03-06 16:36:48
ひろちゃん☆
アクションは回を追うごとに派手になっていって、ロシアの街並みが心配になるほど凄かったわ~
私もこのアクションはさすがに堪能して、カーアクションでも寝る暇がなかったけど、最後がちょっと無理やり感があってなんとなくしっくりこなかったです。
ちょっと007っぽかったりもして、ホント、ダイハードでなくてもよかったようなかんじでしたね。
ノルウェーまだ~むさ~ん(^^)♪ (ひろちゃん)
2013-03-08 00:18:30
コメントありがとう

あれっ?まだ~むまだ鑑賞してませんでしたっけ?

そそ、シリーズを重ねるごとに派手なアクションシーン
ロシアの町並みだいぶ壊れていたかも(笑)

>最後がちょっと無理やり感があってなんとなくしっくりこなかったです。

なんか無理やりまとめたって感じはありますよね。
007ぽかったりもしましたが、まあ、アクションシーンは
楽しめたのでヨシとします(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 (日々“是”精進! ver.F)
親は子に尽くす… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201302140003/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安心...
ダイハード・ラストデイ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
期待通りの内容なのだ。ロシアの悪者も息子も一捻りあるのでスリル満点だ。ロシアという外国ではあるが、ほとんどアメリカ国内と同じような扱いだ。やりたい放題である。ストレス解消。
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」観に行ってきました。大事件に巻き込まれる不運でタフな刑事ジョン・マクレーンをブルース・ウィリスが演じる、言わずと知れた超大ヒットシリー...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (タケヤと愉快な仲間達)
【あらすじ】 過去4度もアメリカ国内で凶悪テロを防いできたニューヨーク市警刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、ボヤキ交じりにモスクワへと旅立った。疎遠になっていた一人息子ジャック(ジェイ・コートニー)が、“世界で最もツイてない男”である父親のDNA...
映画:ダイハード/ラストデイ Today is a good day to die hard ゴリ押し1本勝負。でもこれでいいかも?  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
「日米同時公開」で意気に感じ、さっそく。 (というか、その前にみたコンテンツの質が低く、口直しに急遽 笑) いつも最悪タイミングに最悪な場所に居合わせる男のシリーズ第5作め。 当ブログの過去のこのシリーズ評価は以下。 ダイハード 88点 シリーズ原点!...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (とりあえず、コメントです)
ブルース・ウィリス主演の大ヒットシリーズ第5弾です。 シリーズを重ねるごとにどんどんアクションが派手になっていくので、 今回はどんな展開になるのか楽しみにしていました。 大人になって登場した息子と一緒に戦うジョン・マクレーンは、相変わらずやることが派手でし...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(10) ひとつのアトラクション映画として観れば楽しい。
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 もうシリーズ、厳しいのでは? (はらやんの映画徒然草)
ただのアクション映画としてならば、及第点なのかもしれないのですけれど。 やはりあ
ダイ・ハード/ラスト・デイ (だらだら無気力ブログ!)
モスクワでロシア語を話すなって、そない理不尽なこと言われても・・・。
ダイ・ハード/ラスト・デイ (to Heart)
運の悪さは、遺伝する。 原題 A GOOD DAY TO DIE HARD 製作年度 2012年 上映時間 98分 脚本 スキップ・ウッズ 監督 ジョン・ムーア ブルース・ウィリス/ジェイ・コートニー/セバスチャン・コッホ/ラシャ・ブコヴィッチ/コール・ハウザー/ユーリヤ・スニギル ニューヨー...
ダイ・ハード / ラスト・デイ (風に吹かれて)
ウワッ! ドヒャッ! ヒエ~~!父子で不死身公式サイト http://www.foxmovies.jp/diehard-lastday監督: ジョン・ムーア  「エネミー・ライン」 「マックス・ペイン
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」 (或る日の出来事)
カーチェイスや、ヘリコプターのアクションシーンは、すげー!と思うところあり。
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」みた。 (たいむのひとりごと)
なんでこんな微妙な邦題を付けたのか。なんだかんだいってもマクレーン親子は不死身らしいし、思わせぶりにする必要なんてないんじゃないかなーって思うんだけどな。久々のシリーズ第5弾はモスクワが舞台。今度は親
ダイ・ハード/ ラスト・デイ (Memoirs_of_dai)
失われたダイ・ハードらしさ 【Story】 息子ジャック(ジェイ・コートニー)がロシアでトラブルを起こした上に、ある裁判の証人となったと知らされた刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)。身...
『ダイ・ハード ラスト・デイ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダイ・ハード ラスト・デイ」□監督 ジョン・ムーア□脚本 スキップ・ウッズ、ジェイソン・ケラー□キャスト ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、       ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー...
「ダイ・ハード/ラスト・デイ」モスクワ大迷惑! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ダイ・ハード/ラスト・デイ] ブログ村キーワード  刑事、ジョン・マクレーン五たびスクリーンに登場。しかも初の海外進出!「ダイ・ハード/ラスト・デイ」(20世紀フォックス映画)。運の悪さは何処へやら?ますます荒っぽさに拍車が掛かっております!  息子のジ...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【A GOOD DAY TO DIE HARD】 2013/02/14公開 アメリカ 98分監督:ジョン・ムーア出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー、ユーリヤ・スニギル 運の悪さは、遺伝する。 [Story]久しく会っていな...
映画:「ダイ・ハード/ラスト・ディ」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成25年2月22日(金)。 映画:「ダイ・ハード/ラスト・ディ」。 監督:ジョン・ムーア 撮影:ジョナサン・セラ 音楽:マルコ・ベルトラミ キャスト: ブルース・ウィリス (John McClane) ジェイ・コートニー (Jack McClane) メアリー・エリザベス・...
息子登場となるが・・・ (笑う社会人の生活)
27日のことですが、映画「ダイ・ハード ラスト・デイ」を鑑賞しました。 ジョン・マクレーン刑事、シリーズ第5弾 疎遠だった息子ジャックがモスクワで警察に捕まっていると知ったマクレーンは 身柄を引き取りに現地を訪れるのだが テロ事件に巻き込まれてしまい・・・...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (こんな映画見ました~)
『ダイ・ハード/ラスト・デイ』---A GOOD DAY TO DIE HARD---2012年(アメリカ) 監督: ジョン・ムーア 出演: ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー 、セバスチャン・コッホ、ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー 、ユーリヤ・スニギル ブル...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (いやいやえん)
ジョン・マクレーンに息子なんていたっけ?と、まず思った作品でした。過去作見直してみないとわからないなあ。そんな設定あったのか。「アウトロー」で敵役だった青年です。 1989年 高層ビル、1990年 空港、1995年 ニューヨーク、2007年 アメリカ全土、そして今度は...
ダイ・ハード/ラスト・デイ (銀幕大帝α)
A GOOD DAY TO DIE HARD 2012年 アメリカ 98分 アクション/サスペンス PG12 劇場公開(2013/02/14) 監督:ジョン・ムーア『マックス・ペイン』 出演: ブルース・ウィリス:ジョン・マクレーン ジェイ・コートニー:ジャック・マクレーン セバスチャン・コッホ...
映画『ダイ・ハード/ラスト・デイ』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-20.ダイ・ハード、ラスト・デイ■原題:A Good Day To Die Hard■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:98分■観賞日:2月23日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)■料金:1,800円 □監督:ジョン・ムーア◆ブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン)◆ジェ...
「ダイ・ハード ラスト・デイ」 (ここなつ映画レビュー)
「ダイ・ハード」シリーズには個人的に色々な思い出があり、これがラストなんて残念で仕方ない。家族で観に行きたかったな。 今回はロシアにジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)が行って、そこで事件に巻き込まれるオハナシ。ロシアで揉め事を起こした息子を引...