Cinema Collection 2

映画のミーハーな感想が主ですが
多々脱線してます
コメント欄は閉じさせて頂いてます
(2015/6より)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★裏切りのサーカス(2011)★

2012-04-26 23:15:29 | 映画(あ)行
TINKER TAILOR SOLDIER SPY

一度目、あなたを欺く。
二度目、真実が見える。


上映時間 128分
製作国 イギリス/フランス/ドイツ
公開情報 劇場公開(ギャガ)
初公開年月 2012/04/21
ジャンル サスペンス
映倫 R15+

【解説】

1979年に英国BBCでドラマ化されたジョン・ル・カレの傑作スパイ小説
『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』を「ぼくのエリ 200歳の少女」の
トーマス・アルフレッドソン監督で映画化したサスペンス・ドラマ。
東西冷戦下の英国諜報部<サーカス>を舞台に、ソ連の二重スパイをあぶり出すべく
繰り広げられる緊迫の頭脳戦とスパイの世界に身を置く男たちの過酷な生き様を、
ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、ジョン・ハートら英国が誇る
実力派俳優陣の豪華競演とストイックな演出でスリリングかつ緊張感いっぱいに描き出す。

人気ブログランキングへクリック感謝です

【ストーリー】

英国のMI6とソ連のKGBが熾烈な情報戦を繰り広げていた東西冷戦時代。
英国諜報部<サーカス>のリーダー、コントロールは、長年組織に潜んでいる
ソ連の二重スパイ“もぐら”の情報を掴むも独断で作戦を実行して失敗、
責任をとってサーカスを去る。コントロールの右腕で彼とともに引退した老スパイ、
スマイリー。ある日、英国政府のレイコン次官から“もぐら”を突き止めろ
という極秘の指令が下る。
ターゲットとなるのは、コードネーム“ティンカー”、“テイラー”、
“ソルジャー”、“プアマン”という4人の組織幹部。
さっそく信頼を置くかつての部下ピーターらと組み、調査を開始する
スマイリーだったが…。

4月21日(土)公開

公式サイト

【感想】 <日比谷シャンテシネにて鑑賞・4・25・水)
3.8

ゲイリー大好き!そして、彼が、初めてアカデミー賞にノミネートされた役(作品)
と言うことで観に行きました!サスペンスも大好きですしね。

いつもは、鑑賞前には、すべてシャットアウトして、何も見ないのですが
(特にサスペンスですと)、いつも行くシネコンなどでは上映がなかったので、
劇場を探そうと公式サイトに行くと、
 「鑑賞前:ご一読下さい」 
大きく書かれていたので、今回は、そこをしっかり読んで鑑賞に臨みました。

しかし、そこを読んでいながらも、睡眠不足の私には、わかりにくいことも多く(^^ゞ
でも、読んでいかなかったら、もっとわからなかったと思います(T^T)
ですので、これから鑑賞されるかたは、必ずそこを読んでから映画を観ることを
お薦めします。
そして体調万全で観に行かれたほうがいいと思います(笑)睡眠不足厳禁です



英国のMI6とソ連のKGBが熾烈な情報戦を繰り広げていた東西冷戦時代。
舞台は、その冷戦下のイギリス諜報部(通称サーカス)、お話は、その諜報部に
潜り込んでいる二重スパイ‘もぐら’を、引退したスマイリーがつきとめると
言う内容で、ストーリー自体はそう難しいものではないのですが、登場人物の
説明が一切なく、名前の他にコードネームもあったり、また、時折入る
スマイリーの回想も、引退後、謎の死を遂げたコントロールが出てくるので、
それで過去とわかると言ったように、全て自分でシーンの状況を
判断しなければならず、小さな脳みそフル回転で観てました(苦笑)



前半は、あまりにもゆっくり進んで行きますし、ゲイリーも一言も
しゃべらないので、派手なエンタメ好きな私は、『うわ~地味だなあ』って
思って観ていたのですが、トム・ハーディ演じるリッキーがスマイリーの前に
姿を現したあたりから、スリリングなシーンもあって(ピーターが、
11月の日誌を取ってくるところとか)惹き込まれていきました。

いつもキャストを挙げている私ですが、今回は、映画の中で、
説明が一切ない登場人物と言うことで、特に重要なキャスト紹介と
なっています(笑)


ゲイリー・オールドマン
=ジョージ・スマイリー
・・・英国諜報部(サーカス)の元幹部。
コントロールの右腕。コントロールと共に引退するがレイコンに依頼され、
‘もぐら’を探し出すことになる。


1 ジョン・ハート(コントロール)
・・・英国諜報部(サーカス)幹部の元リーダー。
作戦失敗の責任を取って引退。謎の死を遂げる。

2 ベネディクト・カンバーバッチ(ピーター・ギラム)
・・・英国諜報部(サーカス)の実働部隊(スカルプハンター)の責任者。
スマイリーから絶大な信頼を得ている。

3マーク・ストロング(ジム・ブリドー)
・・・英国諜報部(サーカス)の実働部隊(スカルプハンター)の工作員。
ブタペストの作戦で被弾。死亡したと思われていたが・・・

この幹部4人の中に‘もぐら’がいる!


コリン・ファース(テーラー) 
・・・英国諜報部(サーカス)幹部。優雅で尊大な自信家。

トビー・ジョーンズ (ティンカー)
・・・英国諜報部(サーカス)の幹部で、コントロール引退後の新リーダー。


キアラン・ファインズ(ソルジャー)
・・・英国諜報部(サーカス)幹部で急進的で左翼的な考えを持つ。

デビッド・デンシック(プアマン)
・・・スマイリーの助力で現在の地位を築く。


4 トム・ハーディ(リッキー・ター)
・・・英国諜報部(サーカス)の実働部隊(スカルプハンター)でピーターの部下。
イスタンブールでの諜報活動中、寝返ったかと思われたが。。。

5 スヴェトラーナ・コドチェンコワ(イリーナ)
・・・ソ連KGB。イスタンブール在住のソ連通称使節団員。

6 キャシーバークコニー・サックス)
・・・英国諜報部(サーカス)の調査課にいたが、カーラにつながる手がかりを
探り当て、解雇される。



7 レイコン(サイモン・マクバニー)
・・・英国政府の情報機関監視役。‘もぐら’操作の依頼人。

8 カーラ
・・・ソ連KGB。事件の鍵を握る謎に包まれた大物スパイ。



昨今、スパイ映画と言えば、ジェームズ・ボンドやイーサン・ハントの活躍など
派手なアクションや高性能のアイテムが出てきてのエンタメ映画ですが
こちらは、ひたすら地味に暗躍するスパイのお話でした。
でも、本来、スパイって目立っちゃいけないんですもんね。
この作品のほうが実在のスパイに近いわけですよね。

二重スパイを見つけ出すサスペンスにはなっていますので、‘もぐら’を推理するのも
サスペンス好きには、ひとつの楽しみかと思いますが、残念ながら、’もぐら’は、
すぐにわかってしまいます。
だって~名優ぞろいと言っても、疑わしい
4人の幹部の中には、役者の格がダントツのオスカー俳優のコリンが
入っているんですもん
(^^ゞ
なので、サスペンスと言うよりは、昨日の友は今日の敵、誰が味方で誰が
敵かわからない命の危険が隣り合わせの、誰も信じられないスパイの孤独や
悲哀が描かれたヒューマンドラマのような感じがしました。

エンタメ作品ではないスパイ映画ですが、英国の名優たちの演技で、
重厚な作品となっています。難しさ、渋さが、苦さが、味わい深い作品って
感じでしょうか・・・

原作をしっかり読んでから、もう1度観たい作品ですが、その前にできれば、
アレックギネスがスマイリーを演じて大ヒットした、今でも根強い人気がある
というBBCのTVドラマ(1979年放送)が観たいなあ。。。


オマケ

>一度目、あなたを欺く。
とキャッチコピーがあっったので、どんでん返しがあるかと思い
意外とゲイリーが犯人?いやいや、ピーター?etcいろいろなこと
考えちゃいました(笑)

同じスパイものでも、おばかムービーブラック&ホワイト
この作品のような重厚な映画と180度違う作品で、トム・ハーディ、
スパイ演じています(笑)
ちなみに、この役は、マイケル・ファスベンダーだったそうですが、
「Xmen ファーストジェネレーション」のために降板したらしいです。

髪の毛のあるマーク・ストロングを観たのは、初めてかも?
冒頭で、撃たれるので、えっ?終もう、出番終わり?と思ったら、
かなり出番があってしかも重要な役どころで良かった!

ジョン・ハートが宇津井 健に見えて仕方がなかった(笑)

たまには、こういう(悪役の)コリン・ファースもいいなあ・・・
ゲイリーも好きなので、渋くて良かったのですが、コリンが素敵だった~(笑)

シャンテシネだったこともあるかと思いますが、年齢層高かった(笑)
しかも、おじさん多かったなあ。。。



人気ブログランキングへクリックよろしくお願いします
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★Black & White/ブラック & ホ... | トップ | ★5月公開の気になる映画★ »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
頭使いますね。。 (カモ)
2012-04-27 01:52:28
珍しく、ひろちゃんのコメント前に観て来ました~
朝からこの作品はキツイかな!?と思いながら、時間の都合で、タイタンの逆襲をやめ、
こちらにしたんですが、やっぱり睡魔が襲ってきました!!
眠気の中、頭をフル回転させながら、キャッチコピーも気になったので、最後までゲリーを疑っていました!

単純に4人の中に、もぐらがいるんじゃ面白くないし~などと思いながら。。

最後、ジム・ブリドーも二重スパイ??なんて、疑ったりしたんですが・・・

もうよく分からないところは、ひろちゃんのコメント読んで納得しようかと~~
また寝たのよ (ituka)
2012-04-27 22:13:04
普段の睡眠不足があったので、序盤の展開には「ヤバいなぁ」でしたが
みごと、中盤以降の重要なところで寝てたみたい^^;
登場人物の6番のひとって誰?おっちゃん?おばちゃん?な~んて感じで知らないのです(汗)
そうそう、ピーターが日誌を取りに行くところが最も緊張しました。
ちなみに、このピーターのルックスって70年代ってモロに分かりますね(笑)
カモさ~ん\(~o~)/ (ひろちゃん)
2012-04-28 01:00:07
コメントありがとう

朝の時間帯でこの作品は、キツイよね
やっぱり、睡魔きちゃいましたか
朝なら、タイタン~のほうが良かったかも?
(と言っても、タイタン観ていない私ですが・笑)

やっぱり、ゲイリー疑ちゃいますよね(苦笑)
あはは~。ジムまで疑ったんだ~

>もうよく分からないところは、ひろちゃんのコメント読んで納得しようかと~~

私もよくわからなかったので、私の感想読んでも納得できないかも~(笑)
itukaさ~ん \(~o~)/ (ひろちゃん)
2012-04-28 01:37:22
コメントありがとうございます

ありゃ(笑)また、寝ちゃいましたか(笑)
でも、私も、睡眠不足で、序盤は睡魔との戦いでした(苦笑)この作品は、睡眠不足では、キツイですよね

>登場人物の6番のひとって誰?おっちゃん?おばちゃん?な~んて感じで知らないのです(汗)

おばちゃんです(笑)この人の登場当たりから
寝ちゃったんだ~

ピーターの日誌のところは、この地味な作品の中で唯一ドキドキしたころでしたよね
Unknown (KLY)
2012-04-28 01:54:14
今原作を読んでるんだけど、原作からして結構複雑なんだよねぇ。
それから考えると映画は随分シンプルに解りやすくなったなって思います。
読んでからまた見たほうが絶対楽しめる記がするな…
KLYさ~ん (^^♪ (ひろちゃん)
2012-04-28 02:14:56
コメントありがとうございます

早速に原作読まれてるんですね
私も、こういう作品は、原作読んで補完って思うのですが、どなたかの感想で、原作読み出すと眠くなって(笑)なんていうのを見て、ちょっと迷ってます

イギリスでは大ヒットの原作みたいですが、
結構、複雑なの?
KLYさんが複雑って言うなら、私には難解かも(苦笑)
時間に余裕ができたら、原作読もうかな
大人のスパイ映画 (ノルウェーまだ~む)
2012-04-28 09:00:28
ひろちゃん☆
ゲイリー渋くて格好良かったね!
たまにはこういう大人のスパイ映画もいいもんだわ。
寝不足厳禁ってことは、もしやひろちゃん?
一瞬でも気を抜くと分からなくなるけど、大丈夫だったかな?
ノルウェーまだ~むさ~ん (^^♪ (ひろちゃん)
2012-04-28 23:03:52
コメントありがとう

そそ、大人のスパイ映画、渋い作品でしたよね
ジョニーファンってゲイリー好きな人多いよね
ゲイリー素敵でした

>寝不足厳禁ってことは、もしやひろちゃん?

あはは 大丈夫、 寝なかったよ(笑)
欠伸は、したけど(苦笑)目はつぶっていなかったので
Unknown (mig)
2012-04-30 23:33:25
ひろちゃん、
仕事忙しくてぜんぜんブログする暇なかったです~。
でもゴシップにもありがとう☆
ゲイリーカッコ良かったのでまたみたいけど映画はそれほどでも、、、、でしたぁ。
原作の方が面白そう。
ジョンハートが宇津井、、、、笑った
migさ~ん \(^O^)/ (ひろちゃん)
2012-05-01 04:05:36
お忙しい中、コメントありがとうございます

私もなんだかんだと忙しく、あまりお邪魔できなくてすみません

大好きなゴシップにも出遅れてしまいました

ゲイリーは渋くてカッコよかったですよね

>ジョンハートが宇津井、、、、笑った

migさんに、笑って頂けてよかったあ(笑)
こんばんは (はらやん)
2012-05-08 21:19:07
ひろちゃんさん、こんばんは!

ほんと脳みそフル回転でしたよね。
>一度目、あなたを欺く。
>二度目、真実が見える。
というコピーは一回だけだとなかなかわからないということなのかなー。
二回観れば理解できるかな。
確かに最近スパイものというと派手な映画が多いですが、実際には誰にもわからない地味な感じでなくてはいけないのですよね。
そういう役をゲイリー・オールドマンは見事に具現化してましたね。
はらやんさ~ん (^_-)-☆ (ひろちゃん)
2012-05-09 00:15:19
コメントありがとうございます

確かに、キャッチコピーからすると、2度観ないと(私は2度観てもわからないと思いますが
・笑)わからないようですね

スパイものと言うと派手な映画が多いですが
実際のスパイって地味なんですね

オスカーは逃しましたが、ゲイリーの演技は
素晴らしかったですよね
7周年おめでとう! (rose_chocolat)
2012-05-16 04:59:18
・・・って書きたかったけどコメ欄開いてなかったのでこっちにね。
いつも読み逃げTB付け逃げごめんなさい~w
映画記事が溜まってて書いてないのいっぱいあって、結局月末まとめ箱に入れてるワタシ(笑)みんなちゃんと書いてて偉いねー。

さて本作ですが・・・。
私は何にも予習なしで観たけど、人の名前が混乱の原因なんですよね。
でも個人的には「予習してから見てね」っていうのもなんかあざとさを感じるよ。
ちょこっと勉強しとけば解りますからって最初に言われると、予習してない人が損するみたいで。 だからチラシ配るんだろうけど、私が行ったららぽ横浜じゃ配ってなかった(笑)
rose_chocolatさ~ん !(^^)! (ひろちゃん)
2012-05-16 23:48:56
お祝いの言葉ありがとう
毎年、皆様におめでとうって言って頂くの申し訳ないような気がして、今年は、閉じちゃいました

こちらこそ、コメどころかTBも満足につけないでごめんね

rose_chocolatさんの場合は観ている本数が
凄いですもん。それみんなきちんと書く時間なんて、お忙しいrose_chocolatさんですから
ないでしょ?
私は月6本くらいですから、そのくらいは書かないとネ(笑)

さて、この作品、rose_chocolatさんは全く予備知識なくご覧になったのね
でも、rose_chocolatさんの頭脳を持ってすれば、そんなに難解では、ないのかも?(笑)

私が観たのは、シャンテなんだけど、やっぱりチラシは配ってなかったよ。
私は、たまたま公式サイト観てたので、何となく知っていたので、なんとか映画について行けましたけど(^_-)-☆
ドラマ向きの作品。 (BC)
2012-05-26 20:32:38
ひろちゃん、こんばんは。

人物紹介写真の丸数字がわかりやすくて良いね。

やはり、登場人物も多いし、複雑なので二時間尺の映画ではキツイですね。
ドラマ向きの作品でしょうね。
BCさ~ん !(^^)! (ひろちゃん)
2012-05-27 00:57:34
こちらにもコメントありがとう

>人物紹介写真の丸数字がわかりやすくて良いね。

ありがとうございます
後で、自分が見てもわかるようにしておきました(笑)いろんなことすぐに忘れちゃうので

BCさんが言われように、ドラマでじくり描いたほうが面白い作品のように私も思いました
ええ、 (ボー)
2013-08-06 23:07:43
予備知識なしで1回しか見る気がないのに、こういうのは困ります。
ボーさ~ん(^^)v (ひろちゃん)
2013-08-07 00:41:20
わざわざ(笑)コメントありがとうございます

>予備知識なしで1回しか見る気がないのに、
こういうのは困ります。

私も映画は予備知識なしに観るタイプですので、
こういのは困ります

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
裏切りのサーカス/Tinker Tailor Soldier Spy (LOVE Cinemas 調布)
ジョン・ル・カレのスパイ小説『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』を映画化。英国諜報部“サーカス”に潜む二重スパイ“モグラ”を引退した老スパイがあぶりだす緊張のスパイ戦を描いていた作品。主演はゲイリー・オールドマン。共演にオスカー俳優コリン・フ...
『裏切りのサーカス』 (2011) / イギリス・フランス・ドイツ (Nice One!! @goo)
原題: TINKER TAILOR SOLDIER SPY 監督: トーマス・アルフレッドソン 出演: ゲイリー・オールドマン 、コリン・ファース 、トム・ハーディ 、マーク・ストロング 、トビー・ジョーンズ 公式サイトはこちら。 アカデミー主演男優賞に絡んだ本作。 評判もよさ...
裏切りのサーカス (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(15) フィルム・ノワールな雰囲気がいいじゃない!
「裏切りのサーカス」気を抜くな! (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
元MI6諜報(ちょうほう)員の経歴を持つ作家ジョン・ル・カレによる人気スパイ小説を映画化した息詰まるサスペンスは、一瞬たりとも気が抜けない。 見ている側もスパイになって神経を尖らせている気分になる、最近にないどっしりと見応えバッチリな作品だ。
裏切りのサーカス (試写会) (風に吹かれて)
そして誰もいなくなった?公式サイト http://uragiri.gaga.ne.jp4月21日公開原作: ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ (ジョン・ル・カレ著/ハヤカワ文庫)監督: トーマ
裏切りのサーカス (だらだら無気力ブログ!)
タイトルのカッコよさに惹かれて観に行った。
裏切りのサーカス / TINKER, TAILOR, SOLDIER, SPY (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 元MI6諜報部員であり、スパイ小説で有名なジョン・ル・カレ彼がMI6在職中に実際に起きた事件を基に書き上げ、“スパイ小説の金字塔”と呼ばれた小説、 『ティンカー、テイラー、ソルジャー...
試写会「裏切りのサーカス」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2012/4/11、よみうりホール。 最近はよみうり会館の階段に並ぶのが嫌で、 開場時刻が過ぎてから着くことが多い。 1階席のいいところは埋まっていて、2階席やや左側に陣取った。 椅子の上に荷物を置いて席を取っている人多し。 満席ではなかったからいいようなも...
本格的スパイ (笑う社会人の生活)
24日のことですが、映画「裏切りのサーカス」を鑑賞しました。 英国諜報部のサーカスに潜むソ連の二重スパイを 捜し出す指令を受けた 引退したスパイ スマイリーだったが・・・ スパイ映画ですがM:Iシリーズなど よくあるスパイ映画とは違い アクションはなく 派手さも....
「裏切りのサーカス」 観ている側も頭をフル回転 (はらやんの映画徒然草)
第84回アカデミー賞にゲイリー・オールドマンが主演男優賞などでノミネートされた作
二重スパイは誰だ? ~『裏切りのサーカス』 (真紅のthinkingdays)
 TINKER TAILOR SOLDIER SPY  1970年代、東西冷戦時代の英国。MI6内英国諜報部「サーカス」 のリーダ ーであるコントロール(ジョン・ハート)は、組織の中にKGBの二重スパイがいる と...
二重スパイは誰だ? ~『裏切りのサーカス』 (真紅のthinkingdays)
 TINKER TAILOR SOLDIER SPY  1970年代、東西冷戦時代の英国。MI6内英国諜報部「サーカス」 のリーダ ーであるコントロール(ジョン・ハート)は、組織の中にKGBの二重スパイがいる と...
『裏切りのサーカス』 (Cinema+Sweets=∞)
なかなか更新が出来ずにいたんですけど、少し前に観たゲイリー・オールドマン主演の『裏切りのサーカス』の感想を。 渋くて難解な作品で、自分はこういう作品は好み。 ******************** 1979年に...
■『裏切りのサーカス』■ (~青いそよ風が吹く街角~)
2011年:イギリス+フランス+ドイツ合作映画、トーマス・アルフレッドソン監督、ジョン・ル・カレ原作&製作総指揮、ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、トム・ハーディ、ジョン・ハート、トビー・ジョーンズ、マーク・ストロング、ベネディクト・カンバーバッチ...
[映画『裏切りのサーカス』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆東西冷戦下、英国の、対ソビエト諜報戦の物語。  主人公ジョージ・スマイリー(ゲイリー・オールドマン)が属しているのは英国MI6で、話のメインが「英国諜報部(通称サーカス)内に潜む二重スパイを探し出す」であるので、  物語は、雰囲気的に、英国諜報部の「見...
『裏切りのサーカス』 (pure breath★マリーの映画館)
一度目、あなたを欺く。 二度目、真実が見える。 『裏切りのサーカス』 監督・・・トーマス・アルフレッドソン 原作・・・ジョン・ル・カレ 出演・・・ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、トム・ハー....
映画『裏切りのサーカス』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-38.裏切りのサーカス■原題:Tinker Tailor Soldier Spy■製作国、年:イギリス・フランス・ドイツ、2011年■上映時間:128分■字幕:松浦美奈■観賞日:5月14日、TOHOシネマズシャンテ □監督:トーマス・アルフレッドソン□原作:ジョン・ル・カレ◆ゲイ...
裏切りのサーカス (いやいやえん)
これは確かに、何度か観ないと本旨が分からない作品かもしれないです。ストーリーはそれほど複雑化はしていないのですが、どの時点で解ったのかという点に関して、どうにも謎が残る1回目鑑賞。2回は見ないとですね
『裏切りのサーカス』は押井守版サイボーグ009だ (映画のブログ)
 2009年、押井守監督は『サイボーグ009』の映画化を進めていた。  最終的に神山健治監督の『009 RE:CYBORG』(2012年)として結実した企画は、元々は押井監督の新作としてスタートしたのだ。  『サイボーグ...
裏切りのサーカス (Akira's VOICE)
何度も観たくなる。
「裏切りのサーカス」 (或る日の出来事)
うん、ワケわからんわ。
裏切りのサーカス (Tinker Tailor Soldier Spy) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 トーマス・アルフレッドソン 主演 ゲイリー・オールドマン 2011年 フランス/イギリス/ドイツ映画 127分 サスペンス 採点★★★★ 「誰にも言わないで欲しいんだけどね・・・」と前置きされる話をよく女の人から聞かされるんですけど、“誰にも言わないで欲...