三角定規のお部屋

平凡な男子中学生がまんがの紹介をしてみたり(下手くそ) 時々その日の出来事を日記にまとめたりしています、

鋼の錬金術師13巻

2016-10-19 18:47:16 | 三角定規のハガレン紹介
こんばんは、三角定規です!
結構間が空いてしまいましたが今日からハガレン紹介ブログを再開したいと思います!
そして今回は13巻の紹介です!この13巻には50話「腹の中」から53話の「魂の道標」が収録されています!

50話は前巻の続きでエンヴィーとエドの戦闘から始まります!
この2人の戦闘以外にもリンやグラトニーの戦闘シーンもあり読み応えがあります
そして戦闘中にグラトニーの口にエド、リン、エンヴィーが飲み込まれてしまいます
そして飲み込まれて送られた場所は………………
すごく続きが気になる終わり方です!
51話は前回の続きでグラトニーの体内から始まります
ここでエドとリンは抜け出す方法を考えるのですが……
そして迷ってるうちにエンヴィーと遭遇してそのまま戦闘になりますエンヴィーの真の姿……グロいですねw
ここでこの話は終わります
52話では
この回はエドが脱出の方法を見つけ出して終わります
それ以外にも他のキャラのストーリーもあるんですが長くなりそうなので省略します
53話ではエドの考えた方法でグラトニーの体内から脱出します、
グラトニーの体内での話はスリルがあってすごく良かったです!
そして人体練成を行い真理の扉の前に来たエドは人間姿のあると再開します
しかしアルの体を取り戻すことは出来ずエドはアルにと強い言葉を放ちます!この短いセリフが僕は大好きです!
そしてこの回は終わります

ハガレンは毎巻いろいろ詰まってるんですがこの巻は特にいろいろと詰まっている気がします!
気になった方はぜひぜひ読んでみてください!!
ではまた次のブログで✋
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中間テスト結果! | トップ | 明日文化祭当日やのに熱出て... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。