ON  MY  WAY

50代を越えても迷えるキツネのような男が、スポーツや草花や人の姿にいやされながら、生きている日々を綴ります。

雪の毎日

2017-01-25 21:52:21 | 新潟
日本各地で豪雪のニュースが入ってきている。
翌朝までの降雪・積雪予想を聞くと、いつもその1位が新潟県と表示されていた。
幸い、新潟県内でも、自分の住むところは、その予報ほどの降雪・積雪はない。
そこは、ラッキーだと思う。
昨日の鳥取県など中国地方の雪の災害のニュースは、こちらでは聞かれなかった。

そのように言っていても、毎日雪が降っていることには変わりがない。
新潟県の平野部に住む私にとっては、山間部と比べて雪の被害は少ないはずなのだ。

だが、今回の雪は、交通などに多少の影響を及ぼしている。
一気に大量の雪が降ったが、公的なその除雪の仕方がよろしくないのだ。
こちらでは、道路に消雪パイプという仕組みが備わっているところが少なくない。
地下水などを道路に噴出させて、路上の雪をとかす仕組みなのだ。

それはよいのだが、一気に多くの雪が降ると、路上にとかしきれない雪が残ってしまう。
そうすると、除雪車が頼りなのだが、消雪パイプが通っている道は、除雪車で除雪しない決まりになっているのだ。
だから、結構たくさん車が通る道でも、両脇に相当な量の雪が高くなっているのである。
そのために、道幅は狭くなり、右折しようとする車でもいようものなら、後続車はずっとつながってしまうのだ。
渋滞を招いてしまうのだ。

今の雪は、こうして、人々を困らせている。

もっとも、路地にあるわが家は今は普通に毎日雪が降るために、除雪車が通ればもちろん、通らなくても毎日のように除雪の必要がある。
だから、毎日妻と娘が除雪にがんばっている。
負担にならないように、妻が気づかいながら、娘にもさせている。
汗をかくほどの運動量になっている。

ようやく少し寒波が弱まるようだ。
最厳寒期を迎えている新潟。
雪のある冬の毎日である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「手紙」のうた~①「手紙」(... | トップ | うれしい言葉をいただいて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL