ON  MY  WAY

50代を越えても迷えるキツネのような男が、スポーツや草花や人の姿にいやされながら、生きている日々を綴ります。

野菜の苗を植えた

2017-05-15 22:28:20 | 生き方
連休が終わってから、ずいぶん陽気がよくなってきた。
初夏という季節だなあと思う。
わが家では、庭に今年も野菜の苗を植えることにした。
ミニトマト、ナス、ピーマンに、オクラ。
これらを植えてきた。
今年は、そこにキュウリを追加した。
耕して、腐葉土を入れ、畝(うね)を作り、苗を植えた。


オクラの一部は、プランターに。
オクラの花は美しく、観賞用にもなる。
植えた苗には、添え木をして、グリーンタイでつなげ、折れないようにした。

午前中に苗植えに関して、それらの仕事をした時は、気温が高く暑かった。

ところが、昼過ぎになったら、天気が急変した。
雨風が急に強くなり、雷が鳴り、嵐となった。
雹(ひょう)まで降って来たのには、驚いた。
この時期に、雹!?
午前中のあの暑さを考えると、びっくりだった。
雹で苗がやられていないか、不安になった。

雨が小やみになった時、外に出て、苗の様子を確かめた。
幸い、雹にやられた苗はなかった。
風に対しても、添え木をしておいてよかった、と改めて思った。

今後、たくさんの実りがあるといいなあ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大敗してしまったが… | トップ | 花を見て、「都忘れ」という... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL