ON  MY  WAY

50代を越えても迷えるキツネのような男が、スポーツや草花や人の姿にいやされながら、生きている日々を綴ります。

片付け始めたものの…

2017-05-18 22:43:21 | 生き方
3月末で定年退職し、今までの仕事にひと区切り。
そうなってみると、身の回りの物が多くたまってしまったことに驚く。
車庫の中には、勤務先が変わるたびに捨てきれなかった書類や本などのほか、様々な物が段ボール箱に詰められたまま放置されている。

片付けなくては。

そう思いながら、4月から今まで、3月までの仕事の疲れや生活が変わった戸惑いがあったり、草かぶれになったり、風邪をひいて咳がひどくなったり、とまったくだらしのない暮らしぶり。
なかなか片付けに着手しないまま、黄金週間も過ぎて久しい。
気候も温かくなり、少しはやらなくては、と思うようになってきた。
しかし、…どこからどう手を付ければよいのやら…。

仕方なく、捨てられるものから捨てることにした。
まずは、古くなったものや壊れたものなどの各種の機器。
わが家最古のPC、掃除機、炊飯器、ミキサー、and so on.
このような大きめの固い機器は、燃えないゴミの袋に効率よく入れることはできず、困ってしまった。
でも、ひとまず3つの大袋のゴミができた。
しかし、車庫の中や自室の中は、ちっとも物が減ったようには見えない。

なかなか捨てるのは、難しい。
まだまだ先は長いなあ、と実感している。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 足元に咲くフジの花 | トップ | 明日の楽しみは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL