ON  MY  WAY

50代を越えても迷えるキツネのような男が、スポーツや草花や人の姿にいやされながら、生きている日々を綴ります。

足元に咲くフジの花

2017-05-17 22:23:15 | 草花
5月も半ばを過ぎ、初夏の風情が強くなってきた。
新緑から次第に深緑へと変わっていこうとしている。
先週から今週にかけて、こちらでは、この花が美しかった。

アップでもわかるでしょ?

じゃあ、ひいてみよう。

そう、これは、フジ。
フジが美しい季節なのである。


ところで、先日、サッカーの新潟-浦和戦の時のことだ。
ビッグスワンまで車で行った。
いつも車を止めている第4駐車場の周辺で、この草花が、群落を作って美しい紫色に輝いていた。

フジに似ているでしょ?
足元にたくさん咲いていた。
この花の名前は、「クサフジ」と言う。

山地の草原の日当たりの良い場所に生えるという。
このビッグスワンの駐車場は、辺りは田んぼが多いし、平野でちっとも山地ではないのだけどなあ。
試合が負けたので、気分は落ち込んで帰ったのだが、試合前には、この花のおかげですがすがしい気分になれたのだったが…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花を見て、「都忘れ」という... | トップ | 片付け始めたものの… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

草花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL