モビール個展の搬入の様子など

昨日、鵠沼海岸サーフビレッジに個展の作品を搬入してきました。
朝8時半に家を出発。天気もよく、道もすいていてびゅんびゅんドライブ。
i-podをカーステレオにつないで、搬入なのにドライブを楽しんでしまいました。
特に129から134に入って茅ヶ崎越えてっていう道は気持ちいいです。
前日3時までかかっちゃったので眠かったのが、一気に吹き飛びました。

モビールだと作品を作っている自宅と展示場所のスケールが違いすぎるので、
頭の中の想像図と一致するか不安で、搬入はとても緊張します。
3次元はとても難しいです。素材も軽いので与える印象が見えにくい時もあります。
どうにか形になり、ホッと一息。

いらっしゃる方も楽しみもあるから、写真は一部分だけアップします。
魚はアジとサバで、相模湾で釣れる魚です。夏場は爆釣ですよ。(体験済み)

展示会場は立派なギャラリーですが、サーフビレッジという場所柄か、
サーファー達がゆっくりしていたり、サーフィンしているお父さんを待っている親子とか
いろんな人がいらっしゃいます。ベンチでパン食べてたりね。
窓の外は海岸です。窓から光が差し込んでいます。
トッパンプロスプリントさんからご提供いただいたアルグラスという紙がきらきら光を受け止めています。
そんな感じで自由に見に来ていただけたらと思います。

--------------------------------------------------------

一緒にモビールキャラバンをしているぱぴぃさんとKANTAROさんがお手伝いに来てくれたので、
とっても助かりました。大して指示もしないで私のやりたいことがわかっていて、着々と準備をしてくれるのがすごい・・・。
ありがとうございました。

最後にサーフビレッジにつないでくださった、海の学校の荒井さん&柏谷さん、ありがとうございました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )
« 恵みのしずく 黒板自転車 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
かつらさんのモビール展 (今日のパピー)
鵠沼海岸のサーフビレッジで 今日から かつらさんのモビール展がはじまります。日
 
 
 
デンマーク モビール (たまてBOX)
子供のお誕生日のお祝いに、モビールを頂きました。 早速、窓辺の天井より吊るしてみると、ストーブの気流に乗ってゆ~ったりと 動くではありませんか。 見ているとリラックスできます。