畑ニ居リマス・田舎暮らしPHOTO日記

畑のかえるくんの楽しい日記です。

胡桃(くるみ)谷

2016年09月18日 | 日記
息子と二人、胡桃を拾いに行くことにした。
台風も来るし、猟期が近いし、その他いろいろ理由があって、急に決まった。
Kおばさんに電話して、場所を聞いて出かけた。
車で5分、歩いて30分余り、川沿いに胡桃の木が見えてきた。

峠とダムのほぼ中間あたりで、この木に遭遇。
大きさに圧倒されて感動。


殻が落ちていたが、実は無かった。
動物が歩いた跡がたくさん残されていたので食べられたに違いなかった。

足元に落ちていないか、枝に実が無いかと目を皿のようにして探しながら、お地蔵さんまで下りた。
お地蔵さんはふつう杖だけれど、このお地蔵さんは蓮を持っている。
いわれはわからないけれど、きれいな作りだなあと感心。
昭和のものだろうか、それとも大正、明治・・・。
 



ラッキーなことに、このお地蔵さんの近くに若い木があって、実が枝に残っていた。
枯れ木で20個ばかり落として拾った。
(帰ってKおばさんに持って行った)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 唐箕 | トップ | 宿場町を歩く・・・川柳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。