畑ニ居リマス・田舎暮らしPHOTO日記

畑のかえるくんの楽しい日記です。

天皇陛下のベトナム訪問

2017年03月08日 | 日記

<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

とある台湾の女性の方がツイートしていた。
「日の丸と君が代見る聴く度に目頭が熱くなる、祖父母への想いに繋がる、私は台湾に育った原因かもしれないね。
私が編集した、両陛下ベトナムの古都フエご訪問、沿道で多くのベトナム人と日本人が両陛下を歓迎してる映像です。
いつか日の丸を掲揚、この光景を拝見したい、想像すると夢が膨らみます」

台湾の人は大陸中国の脅威にさらされているので親日の人が多い。
もともとの台湾人はとくにそうだ。
大学時代に仲の良かった張昴さんは、大陸から台湾に来た外省人だった。
共産中国の拡大政策を恐れ、また台湾に自分のアイデンティティを持つこともできず、やがてアメリカの国籍をとった。
懐かしい人だ、スカイプで話ができる時代になった、どうしているだろう。

現在台湾では住み始めた時期により大まかに4グループの人々がある。
台湾原住民、ホーロー人、客家人、外省人。
さらに近年ではベトナムとの通婚(大部分は台湾男性と東南アジア女性)が進んで、5番目のグループができつつある。
人口密度は650人/km2(2017年1月末統計)、人口が1千万人以上の国では世界2位だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二十四の瞳・仰げば尊し | トップ | 明日はお立ちか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。