W.R.B.S~愛猫たち~

平凡で平和…それが幸せ

おみずサンが虹の橋へ…残る5にゃんとの日々徒然と全盲おはぎちゃんの腎臓病と認知症の闘病記

続・おはぎちゃん

2017年02月08日 19時15分00秒 | おはぎちゃん


6日に病院で点滴をしてもらって
帰宅後すぐに
少しのご飯を食べてくれて
食欲が戻ることを期待していたのですが

やっぱり昨日(7日)もほとんど
食べてくれませんでした
最後の手段…かつおぶしをあげてみて
愕然(T_T)
全く食べようとしません

ごくたまに与えると
たった1枚のかつおぶしをがっつく姿が
とても野生を感じさせる…
そんなおはぎちゃんが
かつおぶしさえ口にしない(T_T)

今日(8日)は病院はお休みで
躊躇っていた強制給餌を
昨夜から始めました
大さじ1ずつ冷凍保存したad缶を
人差し指ですくい少しずつ
口の中に入れてあげましたが
涙目になってしまったおはぎちゃん
苦しかったと思います(T_T)

今日は朝イチで自分の耳鼻科を
受診したのですが
帰りにad缶も買ってきました


そして念のために注文しておいた
チューブダイエットキドナも届きました


送料発生回避のために
気になっていたものも購入

ピルポケットと
ロイヤルカナンの「リーナルリキッド」
慢性腎不全の猫用に設計
された
液体の療法食です

今日はまずこのリキッドをそのまま
シリンジであげてみました
20ml用意しましたが
10ml飲むのがやっと…
時間をおいて残りの10mlも飲ませましたが
とても苦しそうでした(T_T)

昼からad缶とチューブダイエットを
混ぜたものを指で口の中に入れ
夜はリキッド、ad缶、キドナを
すべて混ぜたものを
シリンジで20mlあげました

すっかりこたつに引きこもりの
おはぎちゃん

リビングで過ごすようになって
こたつの上が定位置だったのに
具合が悪くなってからは
ほぼ入ることがなかったこたつの中から
あまり出てこなくなりました
身の不安を感じるのでしょうか…

このままだと
体力もどんどん落ちていき
本当に命の危険も考えられると思い
しばらく強制給餌を続けようと
思っています


与えられる方のおはぎちゃんは
苦しそうで涙目になってきますが
心なしか抵抗する力が
出てきている気がします

イヤイヤして怒ってくれるくらい
元気になってくれるなら…
悪役だって買って出ますよ(^_^;)


早く元気になりますように!














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おはぎちゃん… | トップ | バレンタインデー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

おはぎちゃん」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL