ayameじいちゃんの日記かな?

今日も今日とて、ayameじいちゃんはお暇な毎日…。
道端で拾った名古屋弁混じりのお話もいいんじゃないかな?

稲田防衛相の嘘っぱち?答弁

2017-02-09 09:59:56 | 日記
 南スーダンPKOに派遣されている自衛隊の日報に「戦闘が生起された」と記載されていたことで「法的な意味における戦闘行為ではない。国会答弁する場合、憲法九条上の問題になる言葉を使うべきではないから、一般的な意味で武力衝突という言葉を使っている」と答弁しました。

 大体が南スーダンの日報は既に破棄されているということだったのに、それが見つかっての苦しいいい訳です。

 稲田さんの答弁は「海外での武力行使を禁じた憲法九条にPKO参加部隊が違反しないよう定めた参加五原則に触れないよう、「戦闘」を「武力衝突」に置き換えたとも取られかねない発言」(新聞解説より)です。

 じいちゃんもそう思います。

 戦闘が起こったら、自衛隊は即撤収して日本に帰らなければならないことが法律に定められていますが、戦闘があって、自衛隊が逃げるように引き上げなんてしたら国際社会で恥をかくとでも考えているんでしょう。

 自衛隊は、日本国憲法「第9条」に縛られて活動していることなんて、前大戦の戦勝国の首脳たちはよく知っているでしょうから、「自衛隊が引き上げるのは仕方ない」と理解してくれると思うんですが、改憲して「自衛隊」を「軍隊」にしたいと考えている安倍政権は、「そんなカッコ悪いことはできん」と思い込んでいるのではないでしょうか?

 国会で多数を占める安倍政権は、口先だけで野党の追及を逃れていれば「何とかなる」と野党だけでなく、国民もバカにしてるんです。

 安倍さんが、トランプさんとの会談のために今日米国へ出発するそうですが、手土産を両手に持ちきれないほど携えて行く「朝貢外交」をしに行くんです。

 トランプさんが毎日やってるツイッターの書きこみに完全にビビっちゃっているんですから情けない限りです。

 これじゃ、国民が必死に働いて得た外貨を「国」と「大企業」が米国に投資して、日本国民は干上がって行くばかりです。

 安倍さんや大企業の経営者は、米国でモノが売れさえすればいいんですからね。

 米国の工場で作った日本企業の製品がたくさん売れれば、企業自体は儲かるでしょうが、国内の工場を閉鎖して米国に工場を作った製品を売ってたんじゃ、今度は日本の労働者が困ります。

 今の様子じゃ、トランプさんの顔色を伺いながら、大企業を生き残らせるためだけに、米国に投資を続けるという構図しか見えてきません。

 もうちょっと日本の国民のことも考えてくれよぉ~。

 安倍さんは、「アメリカがクシャミしたら、日本は風邪をひく」といまだに信じてるんだろうけど、そんな弱腰外交は自民党のお家芸だから、国民がどんなに反対したって「ワンワン」吠えずに、「ク~ン、ク~ン」とすり寄って行くんでしょうね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文科省の天下り斡旋問題… | トップ | 「山」しか読めないayameちゃん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事