ayameじいちゃんの日記かな?

今日も今日とて、ayameじいちゃんはお暇な毎日…。
道端で拾った名古屋弁混じりのお話もいいんじゃないかな?

大相撲名古屋場所

2017-07-12 11:20:19 | 日記
 日曜日から大相撲名古屋場所が始まっています。

 左肩を痛めている横綱「稀勢の里」は、初日、三日目に土がつき、横綱「鶴竜」は昨日の取り組みで足を痛めたとかで、今日から休場です。

 じいちゃんが物心ついた頃、名古屋場所は「金山体育館」で行われていました。

 もちろん、冷房設備なんてない時代です。

 猛暑の体育館で観客は、団扇や扇子でパタパタ扇ぎながら、汗を滴らせて観戦するという光景が、今も映像で流されています。

 亡くなった親父やばあさん(祖母)が、相撲が大好きだったので、よくTVで見てました。

 じいちゃんが記憶にあるのは、横綱の「大鵬」「柏戸」時代からです。

 ばあさんは、80過ぎてから登場した「貴乃花」が大好きでした。

 「なんで貴乃花がいいの?」と聞いたことがあり、ばあさんが「キレイだから」と答えたのが今でも記憶に残っています。

 意外と面食いなばあさんでした。

 いつの頃からか「金山体育館」から名古屋城のそばにある「愛知県体育館」に場所が移って、観戦も随分楽になりました。

 今日も湿度が高く、暑い一日になりそうです。

 体調を崩さないように、無理をしないで、今年の夏を乗り切りたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新国立で五輪サッカーをしない? | トップ | 映画「忍びの国」を見てきました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む