ASUKのババは日々元気に暮らしたい。

ハンドメイド 作りたいものだけ作る毎日
日々の出来事に愚痴も出てきます。

つけ襟を作ってみました。

2017-06-19 16:18:28 | ハンドメイド

  真夏日の気温です。

 

またまたコットンタイム誌 

載っていたのはつけ襟(保冷剤入れ)

私は去年保冷剤入れの首タオルを作りましたから

必要ないので 単なるつけ襟を作りました。

 

以前 他の雑誌で とてもおしゃれなつけ襟が載っていたのです

これは60歳前の友達が好きそうで絶対似合う!

地味目な衣装の私と違って いつもきらびやかな洋服が大好きな彼女

お首にも お手にもまばゆいばかりのアクセサリーがジャラジャラ

(職場でも ライブでも目立ちますが それが当たり前)

そんな彼女に作ってあげようと思ったけど いまだ叶わず

でも 彼女だって台所では 首タオルには違いないと思っています

コットンタイム誌に載っていたつけ襟は思っているのとはちょっと違うのですが

首タオルも可愛いければ喜んでくれるかな?

あっという間に3枚できました。

ノーカラーの洋服の時 ショールの代わりに日よけにも使えそうです。

ブルーと白は刺繍生地 

柄物はセリアの手ぬぐいです

全部 同じサイズです。

私がつけてみましたが 

 

先日作ったレインハット まだオチビさんたちが試着していないので

そのままですが 梅雨が終わったら いつかぶるかしらね。。

 

今 我が家の庭は解体作業中

丹念に植えて(主人が)大きくなった木たちは あっという間に影も形もありません

石も取り除けば 只の空き地

 

 

 


にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すねる男が付き添いです。 | トップ | お薬再開の主人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。