趣味の小部屋 (AudiFill公式ブログ)

スピーカー専門ブランド「オーディフィル(AudiFill)」の公式ブログ。 (管理人:カノン5D)

アニメOP&ED感想 (今期(6月)放送中・放送終了アニメ)

2007年06月30日 19時00分59秒 | アニメ
さて、全体的な2007年春アニメ感想は前の日記を見てもらうこととして・・・
リンク:「2007年6月 放送中・放送終了 アニメ感想(全般編)」


オープニング(OP)・エンディング(ED)映像・曲を集中的に語っていきたいと思います!

~オープニング編~
★「光の行方 (エル・カザド)」 (★印はカノン5D推奨映像)
参考動画http://jp.youtube.com/watch?v=jKAukGB3jW8
今期で最も好印象な映像。曲のテンポに映像を完全に追従させることに成功しているし、作品の魅力を理解した映像構成になっている。

「Theme of Wellber(ウエルベールの物語 ~Sisters of Wellber~)」
今期唯一(?)の物量投入型のOP。「Production I.G」の協力によるCG映像は、尋常ではない。

「SECRET AMBITION (リリカルなのは StrikerS)」
曲としては今期の私的ベスト1です。水樹奈々さんの力強い歌声に魅力を感じます。
アニメOPとしては標準的な映像。OPから作画崩壊などとの話もあるようなのですが、私は作画崩壊に鈍感なので、よくわかりません。

「もってけ!セーラーふく (らき☆すた)」
オリコンチャート2位、などは今更言う必要もないだろう。
キャラクターの踊りは山本監督の得意分野なのか?ハルヒに続いて、話題になる映像を創ることに成功している。ただ、画面構成にはもう少し計画性が欲しいように感じる。場面カットごとの視線移動が乱雑で、近接視聴時には辛く感じることもあった。PSPのような小画面なら、問題はないだが。。。
以上京アニには辛口のカノン5Dでした(´・ω・`)

「微熱S.O.S!!  (アイドルマスター XENOGLOSSIA)」
何故か中毒的に気に入ってしまった音楽+映像。特に優れているというわけではないのだが、ツボだった。

~エンディング編~
★「mellow melody(sola)」
参考動画http://jp.youtube.com/watch?v=IgC358qOfC4
七尾氏の協力により、非常に美しいED映像(むしろ画像)が実現している。いとうのいぢ氏のイラストで魅せた「灼眼のシャナ」のEDを思い起こさせる内容だ。
他にも、実写の画像を採用するなど、非常に積極的な姿勢を高く評価したい。

「romanesque (エル・カザド)」
参考動画http://jp.youtube.com/watch?v=C4-HIyd5bEk
異国のダンスを連想させる曲調と映像が素晴らしい。本編の内容を抽象化し、それをED映像として昇華する事に成功していると言える。

「UNDERGROUND (天元突破 グレンラガン)」
白黒の映像が面白い。曲はイマイチ好きになれない・・・かな。
話は変わって、「サブタイトル」が版画調で表示されるのは斬新であり、かつ本編内容にも相応しかった。ニアが登場した後、それが変わってしまったのが残念。


OP/ED全体感想としては・・・・
前回の全体感想では目立たない作品をピックアップできたので、とても楽しかったです。
それにしても、曲名を私自身が知らないOP・EDが多く、ウィキペディアにはお世話になりました。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2007年6月 放送中・放送終了... | トップ | CECのヘッドフォンアンプ HD53R »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。