りょうのあれこれ

くだらない事・面白かった事・嬉しかった事。
日常で感じたこと等書こうかと。

今更 マジメイト レポ

2017-03-27 | 日記
すみません、公演からもう1ヶ月以上経ってしまいました。
皆さんにちゃんとお礼と感想をお伝えしないといけないと思いつつも、写真まとめたりなんだりってやってたら、こんな日にちが経ってしまいました。すみません:(´◦ω◦`):


時は遡り、2月10日〜12日まで、パフォーマンスユニット「マジメイト」の「マジメですがなにかにメインキャストとして出演させていただきました!
大槻版・ホンダ版と2パターンのステージ。2つとも、二人の「マジメ」が詰まった作品になっていました。

ぶっちゃけましょう。
大槻版、全貌が見えたのは前日のリハーサルです。
ホンダ版、全貌が見えたのは当日です。
というか、正直未だにどちらとも正面から見ていないので、しっかりと完全な全貌はわかってないです。
だから、多分私たちより観客の皆様の方がわかってるかもしれません。

【大槻版】
大槻版は、オムニバス形式になっていました。

まず最初に出て来たのは、大槻さん演じる「マジメ博士=マジ メイコ」
マジメ博士の講習会という程で始まったこの舞台。マジメについて研究していた博士は、何も書かれていない、真っ白なスクリーンに彼女が発明した不思議なペンで研究結果を書き出していく。
しかし、もちろんお客様には見えません。「言い忘れていました。これはマジメな人にしか見えないペンなんです。皆さん、見えていないということはマジメではないのですね。それではこれから皆さんを、マジメにしてみせましょう」と言って立ち去ると、徐々に文字が浮かび上がりそして文字が散らばり、それぞれの「マジメ」エピソードが始まるのです。


File.1 サトウ ユキエ(とまちゃん)
母親に厳しく育てられた高校生のユキエ。朝の挨拶はきちんと笑顔で。母親のOKが出るまで、挨拶を続けます。OKが出たら、身だしなみチェック。そして、本日の報告が始まります。
朝何時に起きて、何を食べ、何時の電車に乗り、何時に学校へ着き、何の授業をしたか。途中、廊下ですれ違った4組の高橋君との会話や、会話をしたことにより動悸がして、その動機が止まるまでに2分45秒費やしたという事まで報告する。
全部の報告が終了すると、母親から質問が入る。何故いつもより遅かったのか、動機が止まるまでの2分45秒はあなたにとって必要な時間だったのかなど。
そして、トルコ行進曲に乗せた「サトウ家家訓」の曲が始まるのでした。

とまちゃんの長ゼリフ…すごかったぁ!私じゃなくてよかったと、つくづく思ってましたw
そして、私このFile.1のお話はちょっと恐怖を感じてたんですよね。
最後歌い終わった後に、ママって言おうとしたユキエを母親は許そうとしなかった。あの大槻さんが怖くて:(´◦ω◦`):
そして、トルコ行進曲での歌唱は流石でした。素晴らしい歌声(*´ω`*)あの歌詞は結構好きw


File.2 サトウ キョウコ(大槻さん)
ユキエの母のお話。ユキエとのやりとりを終えた後、自分の部屋に戻りPCを開くキョウコ。
実は、ネットで現実では出来ない派手なファッションや髪型で理想の自分を表したアバターを作っていた。
この日は何だがとてもはっちゃけたい気分だったのでしょうか?ドンドンとヒートアップしアバターと一緒に踊り始めるのです。
そして踊りきったあと、娘のユキエがドアを開けハッチャケてる母親を見つけるという落ちでした。

これは、大槻さんとホンダさんの息の合ったダンスが見ものでしたね。
理想の自分に触ろうとするけど、所詮はアバター。触れることなんて出来ない。そんなシーンもありました。


File.3 マジメ軍vsフマジメ軍(大槻・とま・てぃん)
フマジメ軍に果たし状を出したマジメ軍。LINEやメールを無視する可能性があると推測し、ポストに直接投函し「果たし状が入ってます」と大きく書いた紙を張ったとドヤ顔でいうマジメ隊員1。
武器は?と聞かれ、「機能性と安全面を考慮し、携帯用の小銃を準備し実弾ではなくBB弾を準備した」と自信を持って言った隊員2に対し隊長は「プラスチックでも当たったら痛いし、目に当たったら失明の可能性があるから危険だ」と言う。
2「では発泡スチロールに!」「だめだ。お掃除が大変だ。空砲にしろ」というマジメというかなんというかw
そんな中、いつまで経っても来ないフマジメ軍。実は果たし状の事をすっかり忘れ寝ていた。起きても思い出せず、最終的には全然違う事を思い出す。
なかなか来ないフマジメ軍に対して、マジメ隊長は怒りを爆発させ失神しまてしまうのでした。
そんな感じで、ずっとフマジメ軍を待つマジメ軍、そんな事も知らずダラダラとしているフマジメ軍を行ったり来たりしたのでした。

3人で二役やるという面白いやつをやりました。
上手と下手にサスを入れ、上手がマジメ軍下手がフマジメ軍と分けてやりました。
キャラの切り替えは難しくはなかったのですが、話してたのはどこの部分だ?って練習中はなってw後はテンポですね。笑いにはテンポと間が肝心だとしみじみ思いました。そして、このFile.3だけは正解がわからなかったwどれが成功なのかw
このコントは「その気持ちわかるぅ」っていうセリフや「言うて自分も出来てないけどね」っていうセリフがあって、それはそれで面白かったです。


File.4 タナカ ヒカリ(てぃん)
明るくもなく、暗くもない極普通のOL。頼られる事、褒めてもらえることが最初はとても嬉しかった。でも、どんどん担当じゃない事までお願いされる…。
ある日会社の先輩【岡本】にプレゼンを頼まれる。遅刻して来た上に中々仕事も始めず、ずっと話しかけて来て、終いには自分の仕事を押し付けて来た岡本にモヤモヤ。しかし「NO」と言うことが出来ず、「やりましょうか?」と言ってしまう。本当は断りたい…。やらなきゃ良いのに…断れば良いのに…そんなの分かってるけど、それが出来ない。こんな自分嫌だ!!…て言うかお前がやれし!全部人任せにしてんなし!や、でも断れない自分が言える事じゃない…や、でもやっぱムカつく!!次こそは断ってやる!!あーでもやっぱ出来ない(´;Д;`)
♪NOと言いたい でもそれが出来ない
どうしたらいい? 誰か教えて!!

誰もが共感出来そうなシーンでしたね。
口では「やります」って言ってるけど、心では「お前がやれよ!自分でやれよ!」と訴える。その心の声を歌いました!セリフの掛け合いの後に歌に入る。私の好きな作りです(*´ω`*)
ミニライブでのアンケートでも、1番人気のオリジナル曲でした。仕事をしてる人はみんな、感じてるんだろうなと思いましたw大槻さんがやった相手役【岡本】もとても良いキャラでしたねw
ご覧になった方は、岡本に怒りを感じて頂けたでしょうか?
振りや歌ってる時に、大槻さんがアドバイスで「ここは『岡本Shiね!』って思いながらやって!」と言った時は、ちょっと面白くてw幾ら何でもwwwと思いながら言われるがまま踊っていました。
大槻さん曰く、このシーンは1番最初に出来たみたいです(*´ω`*)

File.5 マジ メイコ(るなちゃん)
小さい頃からマジメに生きて来た彼女。マジメは良いことだと信じてきました。クラス委員長だってやるし、宿題だってちゃんとやって来る。ルール、校則はしっかり守るし、門限だって守って来た。でも、大人になるにつれ「マジメ」は周りの人からは煙たがられていく。「つまんない奴」「仕方ないよね、マジメちゃんだから」「これかだら優等生は。」
小さい頃は「良い子だね」「偉いね」「お利口さん」と褒めてくれるのに、大人になると「お堅い、融通が利かない、息がつまる」
なぜ?

これは、マジメ博士の小さい頃のシーンでした。
スクリーンの前に立って、セリフは録音、役者は動きだけで表現しました。途中変顔するシーンがあったんですが、私も根はマジメ…変顔が一瞬にして作ることが出来ません。マジメに変顔を考えました。画像で検索したりwそれをみんなで共有したりw
シーンの最後は、スクリーンの前に一人るなちゃんが立ち黒いクレヨンでグチャグチャになって暗転になり、明るくなると大人の博士・大槻さんが立っているという終わりでした。


エンディング
どうしてマジメにやってるのに、ルールを乱してる人達の方が人気者なの?どうして楽しそうなの?
そうして彼女は思いました。全世界の人がマジメのなれば、世界はもっと平和になるんだ。なら、フマジメな人をマジメにする薬を作ってマジメな世界を作ろう。
そして、その計画を実行する日が来る。しかし、どうしてもその薬を配水に流すことが出来ない。何故なんだろうと悩む彼女。流せないのは、自分がマジメだから?これを流したら、どうなるかわかっていて、それがどこかで「違う」と思っているから?
マジメは良い事だと思って来た。でもぉれを流したらこの行動がフマジメになってしまうかもしれない…どうしたらいいの?

大槻さんの迫真演技からのエンディング曲に行く場面。
私は客席からの登場だったですが、このシーンを見ちゃうとどうしても泣いちゃうんですいねー。
3日間、ちょっと泣いてからステージに立っていました。


マジメが悪いこととは思わないけど、相手にとってそれはフマジメなのかもしれない。ずっとマジメじゃなきゃいけないわけでも無い。フマジメに見えても、もしかしたらこっちに気を遣っているからかも?
この本公演をやったことで、絶対的なフマジメさんは居ないんだなと感じました。
みんなそれぞれのマジメとフマジメがあるんだと思うようになりました。
皆さんはどう感じたでしょうか?

ぶっちゃけまだ観てないんです!!
ホンダ版は、先日行った打ち上げで見れたには見れたんですが…
大槻版は、DVD(関係者のみに配る)を買うのでそれでみようと思います。

マジメイトは、これからも地道に活動して行くと思います!
ライブ配信や、Youtubeなど色々やって行くと思うので、気に入ってくださった方、気になる方、是非チェックしてください!!
そして、メンバーも募集中です!資格はただ1つ!マジメにふざけたい方☆

ではでは、ちょっと長くなりすぎてちゃんと書けてるかわからないですが、読んでいただきありがとうございました!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよ今週 | トップ | この月がやって来ますよ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL