マッタリ風景

散歩写真と戯れ言のブログ

クリスマス

2016年12月24日 | 散歩写真





What is white christmas?
「ホワイトクリスマスとは」

先日、朝のラジオ番組を聴いていたら、クリスマスに関する面白いウンチクを話していました。

ホワイトクリスマスという言葉がありますが、定義があるのだそうです、しかも2種類。
まずはアメリカです、12月25日の朝に1インチ以上の雪が積もっていればホワイトクリスマスと称して良いそうです。
次はイギリスです、12月25日の朝に雪が降っていればホワイトクリスマスと称するそうです。
しかし、欧米は何事にも論理的ですね、ホワイトクリスマスにも、しっかりとした定義があるのですから。

ちなみに、何時からクリスマスが始まるのかもWeb検索してみました。
結果は、宗教的には12月24日の日没から始まって、12月25日の日没で終わるそうです。
クリスマスイブも正確には、12月24日の日没以降がクリスマスイブになるそうです。
となると、このブログを書いている1時間後くらいにはクリスマス突入です。

私はキリスト教徒ではないので、本来クリスマスは全く関係がありません。
だから、取り立てて大騒ぎする必要はないのですが。
でも、日本でこれだけ行事として一般化してしまうと、年中行事の一つと言って良いのでしょうね。
したがって、我が家の玄関にもクリスマスのデコレーションがなされています。
今日の写真は、そのデコレーションを撮影しました。
今回は、DMC-G7+LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm+三脚で撮影しました。
三脚を使ったので、ISOは最低感度の200で撮影しましたが、以前ISO800で撮影した画像と、大きく違うようには感じません、それだけカメラの性能アップとレンズの素性が良いのかも知れません。

さて、明日の朝新潟は、ホワイトクリスマスになるのか、楽しみです。
ただし、ならない方が良いのですが。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 法律違反 | トップ | ショートケーキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

散歩写真」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。