マッタリ風景

散歩写真と戯れ言のブログ

さすがに早い

2013年06月01日 | 







今日の午前中、久し振りに福島潟湖畔の遊潟広場を訪れました。
菜の花やハマダイコンの花が終わって、ハスやオニバスはこれから開花ですから、少し寂しい景色でした。
菜の花とハマダイコンは種をつけていましたが、ムクドリ、カワラヒワ、ヤマバトなどがご馳走になっていました。

遊潟広場を散歩撮影していたら、湖畔でキャンパスを立てて、絵を描いている人に声をかけられました。
いわく「オニバスの花はどこに咲いているんですか」という質問でした。
話をお聞きすると、オニバスをスケッチするために、福島潟を訪れたけど、どこにも咲いていないので、困っているとのことでした。
いやー、6月に入ったばかりでは、さすがに早いです、何せまだオニバスの葉っぱも見えませんでしたから。
花の時期をお知らせしたら、「もう一度スケッチにこなければならない」と言っておられました。
福島潟と言えばオニバスですが、花の時期を知っている人は、意外と少ないのかも知れません。

上は、今日の空模様。
下は、遊潟広場で撮影した花です。
黄色い花は【キショウブ】、紫色の花は【カキツバタ】です。
いずれがアヤメかカキツバタと言いますが、花の斑紋が白いのでカキツバタだと思います。












ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初体験 | トップ | 効かない! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Akkuratov)
2013-06-02 00:38:27
好きな「さすがに早い」

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。