マッタリ風景

散歩写真と戯れ言のブログ

雲の七変化

2016年10月19日 | 散歩写真





What does this look like?
「不思議な形の雲でした」


写真は、昨日訪れた新発田市内の倉ダム湖畔公園で撮影しました。

訪れた日は、抜けの良い真っ青な青空が広がる秋晴れの空模様でした。
お弁当を食べた後、空を見上げたら一番上の写真に写っている雲が目の前にあって、びっくりしました、私は雲の形がなんだか帆船の帆に見えました。

実は、この雲は最初から写真のような形をしていた訳ではありません。
意図したわけではないのですが、帰宅して撮影した写真を確認したら、写真に写っている雲が形を変化させて行く様子を撮影していました、それが下の写真です。

湖畔公園から内の倉ダムを正面に見て、雲は左側から右側に流れていました、上空の風がそのように吹いていたのだと思います。

最初に撮影した時、雲は分裂はしていましたが、細い直線上の雲でした。
それが、風に乗って流れるに従って、幅が広がって行って、正面に見えるようになった時に、雲が縦になって帆のような形になりました。
その後、雲は右側に倒れて行って、更に幅が広がって、最後はカーテン状になって消えて行きました。

多分、こんな雲の変化を見ることができるのは、秋空じゃないと無理かなと思います。
面白い景色でした。
















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しいシンボルツリー | トップ | 太閤殿下? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。